ペヤング ちょい足し&アレンジ まとめ

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!

カップやきそばの定番「ペヤングソースやきそば」。

普通に食べても美味しいのですが、それだけではもったいない!

このブログではいろいろなちょい足しやアレンジを行っています。

それをまとめてみました!お気に入りの食べ方を探してみてください!

■スポンサーリンク■

ペヤング ちょい足し&アレンジ まとめ

こんにちは、プロペヤンガーのあまかず(@amakazusan)です。

今回は僕の大好きなペヤングをさらに美味しくする工夫をまとめてみました。

是非参考にしてみてください!

ペヤングの可能性を求めていろいろ実験中

カップやきそばの定番「ペヤングソースやきそば」。

基本的にはそのままいただくのが一番美味しいと考えています。

ただ、やっぱりそれだと飽きてしまうんですよね。

食べるからには新鮮な気持ちでペヤングを食べたいという思いがあります。

そう思い「ペヤング」の新たなカタチを探求しているのがそれがこのブログ。

「ペヤング実験室」というカテゴリーです。

これからもちょい足しやアレンジでペヤングの可能性を探究してきます。

ちょい足し編

ペヤングにいろいろな食材をちょい足しをしてみました。

カップやきそばの最大の弱点は「食感」が少ないこと。

なので、コンセプトは

「ペヤングに新たな食感を!」

これをスローガンにいろいろちょい足ししてしてみました。

ちょい足しする具材の条件は原則「コンビニ」で買える物です。

「イカフライ」をちょい足し

イカフライといえばイカのカタチに揚げてあるサクサクしたお菓子。

お酒のおつまみとしてもいただけます。

それを砕いてちょい足ししてみました。

肝心の食感はと言うはサクサクとした食感は出る物のパサパサ感は否めません。

バランスがちょっと残念でしたね。

併せて読みたい記事

「ベビースターラーメン」をちょい足し

ベビースターラーメンはラーメンを揚げたお菓子。

おやつの定番と行っても過言ではないでしょう。

これをペヤングにまぜてみました。

食べてみた所、ペヤングの麺にベビースターが絡んでなかなか食べやすい。サクサクした食感がいいですね。ただ、味が強いせいかベビースターとペヤングと言うようなかんじですね。

いろいろな味のベビースターで試してみたいですね。

併せて読みたい記事

「小魚アーモンド」をちょい足し

小魚アーモンドといえば煮干しとアーモンドが一緒に入ったお菓子です。

おつまみでも食べますし、ちびっ子がおやつとしても食べてますよね。

これをペヤングに入れてみました。果たして魚とペヤングって合うんでしょうか?

感想としては小魚とアーモンド二つの食感がペヤングに足されて面白いです。

味についてはペヤングに小魚が入っているという感じでした(笑)

併せて読みたい記事

「カリカリ梅」をちょい足し

カリカリ梅と言ったら、名前の通り果肉のかたい梅干しです。

お茶請けやおやつとだけではなく、お弁当にも入っています。マルチな漬物です。

今回このこのカリカリ梅を細かくみじん切りにして入れてみました。

梅とペヤング果たしてこの相性は・・・

マジでうまいです。カリカリとした食感だけで無く梅の酸味がソースを引き立ててくれます。

是非コレは試して欲しい。そして商品化して欲しいちょい足しです。

併せて読みたい記事

「ニンニク醤油漬け」をちょい足し

ニンニク醤油漬けは名前の通り醤油漬けになった食材です。

食べてもニンニク臭くならずすごく美味しい漬物。

カリカリ梅を経て漬物をいろいろ入れてみることにしました。

感想は食感・味ともに思ったよりインパクトが薄かったですね。ニンニク感は時々出てきていいアクセントになってました。

またニンニク自体の醤油もソースと反発して微妙な感じでした。

併せて読みたい記事

「紅ショウガ」をちょい足し

やきそばには付きものの紅ショウガ。やきそばの薬味と言えばコレですよね。

当たり前すぎの具材を敢えて今回ちょい足しです。

感想はと言うとやっぱりうまいです。やきそばと紅ショウガの相性最高ですね。

改めてそう感じることができました。是非試してみてください。

併せて読みたい記事

「きゅうりのキューちゃん」をちょい足し

キューちゃんと言えば醤油漬けのきゅうりが美味しい漬物です。ごはんによく合いますよね。

カリカリ梅を始め漬物シリーズが結構あうことがわかりました。では、漬物系のある意味定番の「キューちゃん」ではどうなのか?

早速試してみました。

感想はというと。食感はいいんです。きゅうりのコリコリという食感がとても良かったです。

ただ、味はというと醤油とソースが喧嘩してかなりバランスが悪くなってしまいました。

併せて読みたい記事

「キャベツの浅漬」をちょい足し

キャベツの浅漬けと言えば手軽に食べられるお漬物。

ペヤングに生に近いキャベツをいれたかったのでこの漬物をちょい足ししてみました。

見た目も違和感ないですね。

食べた感想ですがとてもうまいです。キャベツのシャキシャキ感がいいですね。味も酸味がソースを引き立ててくれます。

これは普通にアリなちょい足しでした。

併せて読みたい記事

「ザーサイ炒め」をちょい足し

ザーサイと言えば中華食材でもスタンダードな漬物。

コリコリとした食感とピリ辛な味付けが大好きです。

このザーサイ炒めをちょい足ししてみました。

食べた感想ですが、コリコリした食感がなかなか良かったです。

中華食材なので中華風に味が変わるかと思いましたがそんなことはありませんでした。

普通に美味しかったのでオススメです。

併せて読みたい記事

「ベーコン」をちょい足し

ペヤングにもお肉は入っていますが小さいので食べた気になれません。

そこで入れたのがカリカリ焼いたベーコンです。

食べた感想ですが、ベーコンとソースが見事にマッチ。

肉感が増してとても良かったですね。脂っこさも少なかったです。オススメですよ。

併せて読みたい記事

「きんぴら」をちょい足し

コリコリの食感を求めて「きんぴらごぼう」を入れてみました。

少し柔から目のきんぴらだったので思うような食感が出なくて残念。

ただ、ピリ辛のきんぴらの味とソースの相性はなかなか良くて面白い味でした。

併せて読みたい記事

「ゴボウサラダ」をちょい足し

コリコリとした食感をもとめて「ゴボウサラダ」を入れはみました。

マヨネーズが入っているのでどんな味や食感になるのか?とても疑問でした。

しかし、やってみるととても美味しい。ソースにマヨネーズが混ざってまろやかな仕上がり。

これはある意味アリですね。

併せて読みたい記事

「穂先メンマ」をちょい足し

ゴボウに味をしめて次に入れたのかが「穂先メンマ」

柔らかい食感の穂先メンマとペヤングのソースが見事にマッチ。

とても中華っぽい味に仕上がりました。

併せて読みたい記事

おまけ さくらんぼジャム

山梨のさくらんぼ農家さんかからいただいたさくらんぼジャムをペヤングにトッピング。

さくらんぼの酸味で美味しくなるのかな?と思いきや。

少し残念な事になりました。やっぱり甘い物は要注意ですね。

併せて読みたい記事

アレンジ編

ちょい足しだけではなく、別の料理としてもアレンジしみてました。

ペヤングをつかっていろいろな可能性を模索しています!

広島風お好み焼き

ペヤング・キャベツ・ベーコン・玉子を使って広島風お好み焼きを作ってみました。

焼いて重ねるだけの簡単レシピです。

キャベツたっぷりなのでカップ麺を食べている背徳感は薄まるはずです。

めちゃうまいので是非試してみてください。

併せて読みたい記事

ペヤングそばめし

ペヤング・キャベツ(千切り)・焼豚・ごはんを使ってそばめしを作ってみました。

そばを最初に割るのがポイントです。細かくすることによりそばめしのそば感を出します。

一度焼くのもポイントですね。

めちゃうまかったのですオススメです。

併せて読みたい記事

 

ペヤ二郎

背脂MAXにもやし・キャベツ・ニンニクを入れて二郎風にインスパイアしてみました。

あぶらコッテリの背脂MAXには野菜のトッピングがあいます。

かなり食べやすくなりました(笑)

ただ、具材を入れすぎると味が薄くなります。

別途醤油ダレとか作ってかけてもいいかもしれません。

併せて読みたい記事

今日のポイント

以上、ペヤングについてアレンジした物もまとめてみました。

普通に食べるのもいいんですが、いろいろ足してみると見えてくるモノがありますね。

一見ダメそうでもOKだったり、やっぱり微妙だったり。

そんな出会いが楽しいですね。

これからもいろいろ試して紹介していきます!お楽しみに!

ペヤングまとめ

「ペヤング」各種シリーズまとめ【すべて実食】

ペヤングソースやきそば

 

 

こんな記事もいかがですか?

「ラーメン大好き小泉さん」で紹介。カップ麺アレンジ「天かす」+「温泉卵」をためしてみた!

「どん二郎」を実食!どん兵衛にヤサイニンニクと牛脂を入れて魔改造。これ確かに二郎っぽい!

カップ麺「蒙古タンメン中本」の激うまアレンジレシピ。生卵につけるだけ!

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!