【実験】ペヤングにさくらんぼジャムをトッピングするとどうなるか?

カップやきそばの定番「ペヤングソースやきそば」。

これに手作りのさくらんぼジャムをトッピングしてみました。

やきそばにジャムというまさかの組み合わせ。

やっぱり甘い物は甘い物ですね(笑)

■スポンサーリンク■

【実験】ペヤングにさくらんぼジャムをトッピングするとどうなるか?

こんにちは、プロペヤンガーのあまかず(@amakazusan)です。

今回はペヤング実験室の番外編。「さくらんぼジャム」をトッピングしてみました!

ペヤングちょい足し番外編!

カップやきそばの定番「ペヤングソースやきそば」。

いろいろな食材をちょい足しして変化を与えよう!

このブログでは上記のような実験を行っています。

基本的にちょい足しする物はコンビニで購入可能な物をえらんで実験してます。

漬物やお菓子を始め今までいろいろな食材をちょい足してきました。

 

併せて読みたい記事

 

今まで挑戦した中でのおすすめはカリカリ梅と紅ショウガ。酸味がポイントですね。

番外編の今回挑戦する食材はコレです。

金丸文化農園謹製「さくらんぼジャム」

金丸文化農園さんは山梨県のさくらんぼ農園。もちろん名物はさくらんぼです。

先日さくらんぼ狩りをする機会があり、そこで是非やってほしい。

と言うことでペヤンガーの僕と金丸文化農園さんのコラボしてみました。

いやー本当にこれ大丈夫なんでしょか?(笑)

併せて読みたい記事

ペヤング+さくらんぼジャム

今回トッピングするさくらんぼジャムです。

コンポート風に仕上げた甘さ控えめのジャムです。美味しそうです。

まずはこの状態で一口。

うん!甘酸っぱくておいしい!甘みも少ないのがいいですね。

ヨーグルトとかに入れたら美味しそう。

この時僕はおもいました。この酸味はもしかしたらもしかするんじゃないかと。

 

それではさっそくトッピングです。

ジャムをペヤングの上にのせてみます。

なんともいえないこのビジュアル(笑)

それではいだだきます!

おお!これは・・・・・

う、う~ん・・・残念。

なんともいえない味でした。やっぱり甘いのは危険でしたね。

酸味がワンチャン合うんじゃないかと思いましたがむりでした。

ジャムはジャム。ペヤングはペヤングの方がいいですね。

甘い物はちょい足しはひかえようといういい勉強になりました(笑)

おまけ

余ったジャムはいただいてお家で食べました。

ヨーグルトにいれて食べたらやっぱり美味しい。これですよ。ジャムはこう食べないと(笑)

また、パートナーがこのジャムをベースにチェリーパイを作ってくれました。

これがとても美味しい!酸味と甘さが絶妙!

やっぱり甘い物には甘い物ですね。

 

来年も金丸文化農園さんとはなにかコラボするでしょうか?

楽しみです。その時はよろしくお願いします!

今日のポイント

以上、ペヤングにさくらんぼジャムをトッピングした話でした。

チョコレートの時も思いましたが、甘い物とペヤングはなかなか合いづらいですよね。

今後の方針のいい参考になりました。

興味本位でも試さないでくださいね(笑)

あまかず
バニラソルトのような甘塩っぱい感じにならなくて残念。
これからは甘い物のトッピングは後回しにしていきます(笑)

併せて読みたいペヤングまとめ記事

■ペヤングについてのまとめ記事です。

ペヤングを買ってみる

併せて読みたい関連記事

「替え玉風 ブタメンとんこつ味」を実食。スナックでも、替え玉でも食べられる!この発想はなかった!

「ブタメン激辛とんこつ味」を実食!コレは辛ウマ!辛党なら食べるべき!

「日清焼そばU.F.O.ビッグ わさマヨ地獄」を実食!マジむせ注意!このわさびは本当に地獄!

「寿がきや 井の庄監修 辛辛魚ラーメン 辛辛MAXバージョン」を実食!超激辛!食べるの注意!でもクセになる。

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします