アニソンDJブロガー「あまかず」プロフィール

ようこそ!「あまかずさん@がんまらない」へ。お越しいただきありがとうございます!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

ここではこのブログの著者「あまかず」についてのプロフィールをご紹介します。

こんな人物がブログをかいています!

このブログの主宰「あまかず」について

名前:あまかず

  • ブロガー
  • アニソンDJ
  • オタク
  • ペヤンガー
  • ブログ先生

など多方面に活躍する。

群馬県生まれ、東京都在住。1979年5月23日生。双子座。未年。動物占いはペガサス。

「あまかずさん@がんまらない(https://amakazusan.net/)」を主宰。

世界を楽しくする為日々ブログを書く。最近はもっぱら気軽にブログを書いてもらうために「ブログの書き方」について更新中。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。常に「自分は何者か?」を考えている。

このブログについて

このブログでは以下のことを中心に発信していきます

  • 大好きなアニソンの素晴らしさ
  • 楽しいブログの書き方
  • 僕のしているアニソンDJ活動
  • 心の学び・伝えたいメッセージ
  • 美味しい麺について

ポリシーとしては

僕自身が経験した事。僕自身が楽しいこと。僕が気づいた事。

つまり、僕自身からにじみ出てくることを第一にしていきます。

僕が発信するいろいろなモノで、気づき・発見・共感があれば幸いです。

■まず最初に読んで欲しい記事を10記事選んでみました。

■タイトルについてはコチラの記事をご確認ください。

好きなモノ

    • ラーメン(煮干し・鶏白湯・まぜそば)
    • うどん(讃岐・水沢・武蔵野・吉田などコシが強い系が好み)
  • 酒(ホッピー・ハイボール・缶チューハイなど)
  • 声優
  • アニソン
  • アニメ
  • THE IDOLM@STER(765中心。三浦あずさ・星井美希担当)
  • ゲーム(アナログ)
    • キャプテン・リノ
    • ドミニオン
    • サンダー・ストーン
  • ゲーム(デジタル)
    • ペルソナ5
    • スーパーロボット大戦シリーズ
    • Fate/Grand Order

「あまかず」の略歴

あまかずの詳細な経歴です。

出生から高校生まで

  • 1979年 あまかずは群馬県富岡市に生まれる。大工の父と明るい母を両親に持つ。幼い頃の記憶はあまりない。おぼえているのは近所の「かぶら公園」で一日中遊んでいた事。
  • 幼少時代。幼い頃からアニメや特撮が好き。主題歌の入ったカセットテープは大切にして何度も聞いていた。また、作ることも大好き。特にブロックのおもちゃはお気に入りでいろいろなモノを作っていた。
  • 小学2年の時に甘楽郡妙義町(現富岡市)に初めての引っ越しを経験。引っ越してすぐイジメにあう。しかし、持ち前の我慢強さで田舎の暮らしに溶け込んでいった。
  • 小学5年生(10歳)の時に見たアニメ「NG騎士ラムネ&40」に衝撃を受ける。ここからアニメに興味をもちいろいろ見始めていった。また、同時にゲームボーイと出会う。これ以降ゲームもいろいろプレイし始める。

  • 中学2年の時にさらなる出会いが起きる。
  • 当時放送中のアニメ「熱血最強ゴウザウラー」で声優「林原めぐみ」さんを知る。そこで初めて声優ラジオ聞き、大ハマリする。それが「声優オタク」としての覚醒を促すことになる。
  • ちなみにこのとき将来の夢は「声優」だった。

  • 高校は地元の進学校に進学。
  • 学校では勉強はそこそこにJRC部・文芸部・新聞部など文化系部活に入部。生徒会などにも参加していろいろ活動に参加をする。
  • 高校に入るとオタク化が加速。TVもアニメを片っ端から録画。ラジオもアニラジならなんでも聞くようになっていた。また、「國府田マリ子」「椎名へきる」さんはじめとした声優さんのCDを買いあさるようになる。ちなみに、ゲームはセガ・サターンを主軸だった。
  • 進学校に進んだモノの大学への進学は考えず「声優」の専門学校を志していた。しかし、高校3年の夏に第一の転機が訪れる。
  • それは、父と死別。その時初めて「あこがれ」から「現実路線」へ舵を切ることになった。大学へ進むことを決心する。

大学から20代半ば

  • 大学は横浜にある関東学院大学に入学。
  • 学業の方は単位を落とすことなくまじめに受講。
  • 初めてさわったインターネットに感動。チャットにハマる。ここで初めてのホームページも作成。ネットと関わりを強くしていくことになる。
  • サークルは創作中心のオタク系部活に入部。創作活動を本格的に開始する。コミケや秋葉原デビューを果たす。
  • 大学入ってすぐに読んだ「ミステリー小説」に衝撃を受ける。以降大学時代は数々のミステリー小説を読みあさる。影響を受けた作家は綾辻行人や清涼院流水。試行錯誤しながら小説を執筆していった。
  • 順調かにみえた大学生活もいよいよ就職活動を迎える。しかし、ここでもトラブルが発生。
  • 2001年の冬、就活開始直前に「毛巣洞」という病気にかかり入院。スタートダッシュに失敗。以降就活をほぼ放棄する。
  • 2002年には大学を無事卒業。就職はしなかったが、たまたまバイトを募集していた古本屋に店長として拾われ入社する。しかし、労働環境により半年で退職。
  • 2002年秋。友人のつてでパソコン教室のインストラクターとして勤務を開始。
  • このとき、オタク活動はほぼ停止状態であった。

20代なかばから30歳まで

  • 2005年夏。パソコン教室で働くも様々な要因により「うつ病」を発症。それを伝えた翌日に突然会社から解雇される。以降、引きこもりになる。
  • 引きこもりの時に再会した友人に勧められ、たまたまプレイした美少女PCゲーム(R-18)にハマり見事に現場(オタク)復帰。オタク復帰後、友人の協力もあり半年後には病気からもなんとか回復。
  • 2006年。携帯電話のコンテンツ会社にアルバイトとして働き始める。仕事も順調に進み半年後には社員登用。以降、完全に社会復帰を果たす。
  • 同時並行でアニメやゲーム、ライブにいったりするなどオタクとして活動を本格化させる。

すべてが楽しく充実した日々が訪れるのだった。

30代前半から30代中盤

  • 2010年。仕事での功績を認められ関連会社の役員に就任。仕事に日々いそしむ毎日。
  • 2011年からはアニソンDJとして活動を開始。2014年には年間50本のイベンド出演など活躍。
  • 公私ともに充実していたかにみえた。しかし、いろいろな場でいろいろな人と出会うとこにより自分の未熟さに気づく。もっと自分を深めるため各種勉強会に参加。勝間塾・フォトリーディングなど様々な事を学び始める。
  • 2014年。いろいろ学ぶも出ない結果に焦りを感じる日々。追い打ちをかけるように公私で様々なトラブルが発生。「すべて自分でなんとかしないと」という思い込みから誰も頼るが出来ず、すべてを背負い込みすぎて迷走状態になる。
  • 2015年1月。そんな毎日もがき苦しむ中で運命の出会いを果たす。プロブロガー立花岳志氏に師事のもと「ヲタク」が「学ぶ」をテーマとしたブログ「あまかずさん@がんまらない(https://amakazusan.net/)」をスタート。自分を劇的に変えたいという思いから一念発起。学ぶオタクブロガーとしても活動開始。情報発信を始める。しかし、ここで再び転機が訪れる。
  • 2015年8月。かねてからの無理がついに限界状態を迎える。「うつ」状態になりそれが悪化、「正常な判断」「正常な行動」が出来ない状態になってしまう。加えてあわや自殺未遂という状況におちいり、医者からドクターストップをうける。その結果休職することになる。
  • 2016年2月。通院するも復帰が見込めない事を理由に会社から去る事を決心。辞任する。

現在

  • 2016年3月。紆余曲折あり、「自由で豊かなオタク」を目指して日々ブログを書き続けることを決意。いろいろ不安な中、フリーのブロガーとして立志。オタクでも「何事にもとらわれない・自由で豊かな人生」を目指す。

  • 2017年5月。かねてよりお付き合いのあったパートナーと結婚。新しい人生を歩み始める。

現在はブログの書き方を教える「ブログ先生」を目指して日々邁進している。

合言葉は

「No,Anison No,Life」

「Happy-Go-Lucky!」

アニソンDJについて

アニソンDJ「AmakazuP」についてはこちらをご覧ください。

アニソンDJ「AmakazuP(あまかずP)」のプロフィール
アニソンDJ「AmakazuP」について ここではアニソンDJのAmakazuPについてご紹介します! プロフィール ...

執筆・講演のご依頼について

あまかずへの寄稿、原稿、インタビュー、講演など各種ご依頼はについては以下より本人にご連絡ください。

コンタクト先

あまかずの主なコンタクト先は以下の通りです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ