【実験】ペヤングに穂先メンマをトッピング。ピリ辛でちょい中華風がうまい!

カップやきそばの定番「ペヤングソースやきそば」に「穂先メンマ」をトッピングしてみました。

やきそばにメンマが一見ミスマッチ。

しかし、ピリ辛でちょっと中華風になりましたよ。

これはなかなかおいしいです。

さっそくご紹介します!

広告

【実験】ペヤングに穂先メンマをトッピング。ピリ辛でちょい中華風がうまい!

こんにちは、プロペヤンガーのあまかず(@amakazusan)です。

今回はペヤングに「穂先メンマ」をトッピングしてみました!

ペヤングに食感を求めてちょい足し!

カップやきそばの定番「ペヤングソースやきそば」。

いろいろな食材をトッピングして変化を与えよう!

という実験を行っているこのブログ。

ここまでいろいろな食材をちょい足ししてきました。

併せて読みたい記事

大当たりもあれば微妙なのもあります。意外な発見があってこのちょい足しは面白いです。

さて、13回目の今回挑戦する食材はコレです。

「穂先メンマ」

です。

なぜメンマかというと、以前挑戦したザーサイ炒めがけっこう良かったんですよね。

では同じ中華食材でザーサイより馴染みのある「メンマ」を使ったらどうなるのか?

想像しただけで良さそうなイメージです。

それでは試してみましょう!

ペヤング+穂先メンマ

今回入れるのはセブンイレブンで買える「穂先メンマ」です。

ピリ辛なのが印象的なメンマです。

このシリーズはかなり重宝します。そのまま食べてもOKです、アレンジにつかってもいい。

なによりお酒のつまみにはもってこいなんですよね。

この穂先メンマをペヤングの上にトッピングしてみます。

淡い穂先メンマの色と、ペヤングの濃い茶色のコントラストが素敵。

それでは混ぜていきたいます。

やや大きめ具材なのでちょっと混ぜづらいので要注意です。

なるべくメンマが外に行かないように気をつけて・・・

できました。それではいただいてみましょう!

やきそばにメンマってちょっと不思議な図ですよね。

うん!なかなかいいですよコレ。

柔らかめのメンマの食感がやきそばの麺と合いますね。

なにより、ソースとメンマのピリ辛がマッチしてうまいです。

ザーサイに比べるとメンマの味が出てきて中華っぽい印象になりました。

これはありですね。良かったです!

食感ちょい足し組み合わせランキング

食感を出すためにちょい足しした組み合わせのランキングです。

基本的に食感、味、意外性などでランキングをつけています。

現在のランキングはこちら。

  • 1位 カリカリ梅
  • 2位 紅ショウガ
  • 3位 ゴボウサラダ
  • 4位 キャベツの浅漬け
  • 5位 穂先メンマ
  • 6位 きんぴらごぼう
  • 7位 ベーコン
  • 8位 ザーサイ炒め
  • 9位 ベビースターラーメン
  • 10位 小魚アーモンド

今回もなかなかの結果。

でもなかなか上位には追い越せないですね。

これからもいろいろ試していきます。

次回は和物のお惣菜を試してみますよ~

お楽しみに!

ペヤング実験室とは

カップやきそばの定番「ペヤングソースやきそば」。

基本的にはそのままいただくのが一番美味しいと考えています。

ただ、やっぱりそれだと飽きてしまうんですよね。

食べるからには新鮮な気持ちでペヤングを食べたいという思いがあります。

そう思い「ペヤング」の新たなカタチを探求していきます。

それが「ペヤング実験室」。ペヤングの可能性を探究してきます。

今日のポイント

以上、ペヤングに「穂先メンマ」をちょい足しした話でした。

今回伝った穂先メンマって味が強めなんですよね。

でもソースの味と喧嘩することがなかった。味って不思議ですね。

これからもいろいろためしてみます。

あまかず
メンマの食感て個人的に大好きです。
そのメンマとペヤングのコラボ。
なかなか良かったです!またやろう!

併せて読みたいペヤングまとめ記事

■ペヤングについてのまとめ記事です。

ペヤングと穂先メンマ

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ