2020年 新作ペヤング振り返り。「良かった」&「ヤバかった」味10選!

 

■スポンサーリンク■


2020年に発売された新作ペヤングをふりかえります。

今年もたくさん新作が登場しました。

ネット上がざわつく商品も結構ありましたね。

今回は今年登場した商品で「良かった!」&「ヤバかった!」味を全部で10種をピックアップ。

それぞれ紹介していきます。

ほんとインパクトありましたね。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はペヤングのふり返り。今年もたくさん食べましたね。

2020年のペヤングを振り返る


2020年もたくさんのペヤングが発売されました。

数で言うと22種類の新作が登場です。昨年の29種類に比べるとやや少なめでしたね。

まぁ、昨年は同時に2・3種類とか出ているものとかありましたので、その影響かなと。

2020年の特徴としてあげられるのが「塩・コショウ」系の商品がとても多かったですね。

かやくやふりかけの流用なのでしょうか?似たような商品が多かったです。

その一方でインパクトのある商品も多かったです。

そこで今回は2020年食べた中で「良かった」&「ヤバかった」ペヤングをご紹介していきます。

2020年良かったペヤング!


それでは「良かったペヤング」をピックアップしました。

味や見た目がとてもクオリティが高く、再販すればもう一度食べたい!

そんなペヤングを集めています。

ラインナップとしては以下の5つ。
  • 酢コショウやきそば
  • 辛口チゲ風やきそば
  • ブラックスパイシーやきそば シーフード味
  • ペヤング 黒ゴマMAXやきそば
  • ペヤング 超超超大盛GIGAMAX 関西風天かす

どれもパンチの効いた味でとても良かったんですよね。

酢コショウやきそば

パッケージ 斜め

2020年ダントツに良かったペヤングは10月に登場した「酢コショウやきそば」です。

一見どんなやきそばかわからないかも知れません。

これは餃子を酢とコショウで食べるスタイルを再現したやきそば。
酢コショウ完成


つまり餃子風味ということなんですよね。ラー油と醤油と酢で食べるスタイルもかこにありましたが、酢コショウもうまい!

酢の酸味と、コショウのパンチがたまらないんですよね。

これはもう一度食べたいやきそばでした。

辛口チゲ風やきそば


続いて良かったのは「辛口チゲ風やきそば」です。こちらも10月に登場した新フレーバー。

名前の通りチゲをイメージしたやきそばです。

コチュジャンベースのタレと挽き肉・豆腐・麺がマッチしてとても美味しかった。

辛口なんですが、別袋の唐辛子をたっぷり入れれば激辛に大変身。

予想以上に辛くて良かったですね。これは新しい辛さのスタイルを見つけ出たペヤングでとてもいい!

ぜひ辛さのコントロールは今後も取り入れて欲しいですね。  

ブラックスパイシーやきそば シーフード味

ブラックスパイシーやきそばシーフード

8月に登場した「ブラックスパイシーやきそば シーフード味」もかなりレベルが高かったです。

どんなやきそばかというと黒コショウがたっぷりかかったやきそば。
やきそば完成

しかも、具材のシーフードはたっぷり入っています。

そこに、コショウのきいた塩ダレが絶妙にからんでうまいんです。

そして、袋の黒コショウをかければピリ辛になりよりパンチのある味になります。

入れすぎるとちょっと刺激が強すぎになりますが、それでもクセになる味でとても美味しかったです。

ペヤング 黒ゴマMAXやきそば


見た目のビジュアルと味のパンチで言うなら「黒ゴマMAXやきそば」も良かったです。

名前の通り「黒ゴマ」がたっぷり入っています。
黒ゴマMAXやきそばの完成2

気になる味はと言うと、ソースはごま油をベースにした醤油ダレ。ふりかけもたっぷりの黒ゴマが入っています。

とてもインパクトのあるやきそばにしあがっていました。

香り、味、見た目と怒濤のゴマ感で圧倒されました。

今年もう一度食べたいランキング上位のペヤングですね。

ペヤング 超超超大盛GIGAMAX 関西風天かす

ペヤング 超超超大盛GIGAMAX 関西風天かすのパッケージ

今年はGIGAMAX系もたくさん登場しました。

いろいろあった中で一番良かったのが「超超超大盛GIGAMAX 関西風天かす」です。

ペヤングを関西風に仕上げたやきそばです。
ペヤング 超超超大盛GIGAMAX 関西風天かすの関係

味はと言うと、ペヤングのように辛めのウスターソースではなく、甘めでコクのあるソース。確かに関西風のやきそばですね。

具材はキャベツと天かす。天かすには青海苔や紅ショウガが入っており、いいアクセントになっていました。

揚げ玉の食感がとてもよかったですね。

ただ、揚げ玉の量が限られているので自分で「追い揚げ玉」してもいいかも。紅ショウガやマヨネーズも合うのでオススメですよ。

ヤバかったペヤング


ここからは「ヤバかったペヤング」をご紹介します。

今年は特にインパクトが強いペヤングが多かったです。

味・香り・量などこれはヤバイぞというのもありました。

ここではそんなヤバかったペヤングを5つ程えらんでみました。
  • アップルパイテイストやきそば
  • ペヤング 獄激辛やきそば
  • ペヤング 超超超大盛 GIGAMAX ガーリックパワー
  • モノホントンコツMAXやきそば
  • 超超超超超超大盛 やきそばペタマックス

なかなかのラインナップですよね。

アップルパイテイストやきそば


まずヤバかったのが9月に登場した「アップルパイテイストやきそば」です。

初めてみたとき思わず二度見しました。やはり「アップルパイ」と言うのがインパクトありますよね。

気になるの味です。確かにアップルパイの味を再現していました。

リンゴの風味、シナモンの香り、バターのコク。食べれば食べるほどアップルパイ。

でもやきそばなんですよね。甘いやきそばは不思議です。

そして、具材もリンゴだったのには驚きでした。

食べる人を選ぶ商品でしたね。

ペヤング 獄激辛やきそば


ペヤングの激辛はENDで終了したかと思いきや。今年2月に「獄激辛」として復活しました。

ちなみにどれくらい辛いかというと、「激辛ENDやきそば」の3倍の辛さ。

聴いただけでもヤバそうですよね。

やきそば自体も真っ赤でなかなかインパクトのある色。

そして、味もヤバかった。一口食べただけで辛いを通りこして「痛い」です。

すぐに汗が噴き出てきました。食べ終わった後も胃が痛くてこれには驚き。

正直言って「食べるな危険」といいたい。

それほどまで激辛なやきそばです。

ペヤング 超超超大盛 GIGAMAX ガーリックパワー

GIGAMAXガーリックパワー

今年登場したGIGAMAX系の商品でもすごい物がありました。

それが「超超超大盛 GIGAMAX ガーリックパワー」です。

名前通りガーリック、つまりニンニクがたっぷり入ったやきそばです。
GIGAMAXガーリックパワーの完成

何がすごいってニンニクの香りですよ。ソースと具材にニンニクが入っているのでかなり匂います。

食べた後しばらくニンニクの香りが残るので人と会う前には絶対食べられませんよ(笑)

あと、塩味も強くてなかなか食べきるのは辛かったです。

一応トッピングでなんとかごまかせたので良かったですが、これ単品ではちょっと辛いかも。

モノホントンコツMAXやきそば

パッケージ斜め

今年は香りでヤバいペヤングもありました。それが「モノホントンコツMAXやきそば」です。

名前は豚骨ラーメンのやきそば版で良さそうな感じ。確かに味は背脂コッテリで油そばのような仕上がりで美味しいんです。
完成

しかし、香りが本当にヤバいんです。豚骨臭がマジですごい。

豚骨を煮だしている香りがめちゃくちゃします。街にある豚骨ラーメン店の前を歩くとするあの香りがするんですよね。まさに「本物豚骨」。

食べている最中はあまり気にならないんですが、食べ終わったが特にすごい。

しばらく臭いがこもっているんですよね。換気は必須です。

超超超超超超大盛 やきそばペタマックス

発売当初はその量の多さで驚きだったGIGAMAX。最近はすっかり定番になっていましたね。

そんな中、登場したのが「超超超超超超大盛 やきそばペタマックス」です。11月に登場しました。

ペヤングソースやきそばの7.3倍というとてつもない量のあるペヤングです。

7人前だけあって「絶対一人では食べないでください」との警告付き。

ちなみに、お湯も2リットル使うのは流石に驚きです。

実は未食なんですよね。流石に1人で食べるのは気が引けるので遠慮しました。

パーティーメニューとして出したいやきそばですね。

2021年のペヤングへの期待

2020年もなかなかインパクト&個性的のあるペヤングが多かったですね。

ただ、再利用だったり似通ったフレーバーが多かったのも事実。

美味しかった事は美味しいですが・・・ちょっと微妙でした。

あと、個人的に気になったのは量を追求しすぎる問題。これは本当に危険です。

ペタマックスも案の定1人で挑戦するYouTuberが続出していました。

ただでかい量を出せばいいって問題でもありません。健康被害も出かねません。

まぁ、大勢で食べればいいんですけどね。

他にも気になる点はありましたが、注目されるからこそ物議を醸す訳です。

今後も美味しいペヤングを作って欲しいですね。

来年もインパクトや話題性あふれる商品を楽しみにしています。

これからもまるか食品&ペヤングを応援してきます!
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、2020年のペヤングを振り返るでした。

今年も1年いろいろなペヤングに出会えて良かった!

果たして2021年はどんなペヤングが登場するのか?

リバイバルとか総選挙とかやって欲しいですね。

今からワクワクです。
あまかず
あまかず
今年は本当にインパクトある新作が多かった。2021年も楽しみにしましょう!

あわせて読みたい関連記事

【最新版】ペヤング 歴代商品をまとめてみた 【実食レポートあり】

【最新版】ペヤングコラボ まとめ。食品・グッズ・イベント様々なジャンルとコラボ!

2019年 おすすめペヤング ベスト6。今年も個性あふれるペヤングに出会えてよかった!

たまには食べたい「ペヤングソースやきそば」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ