2020年買って良かったまとめ。あまかず的ベストバイ6選

 

■スポンサーリンク■


2020年僕が買ったモノの中でよかった物をご紹介します。

ここ数年目立って大きな買い物はしてきませんでした。

しかし、今年は買って良かったなぁと言う物がありました。

僕にとってとても大きい出会いがあったり、世相を反映する物がやはりありましたね。

ぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回から2020年まとめネタです!まずは買って良かったモノをご紹介。

2020年に買って良かった物をご紹介!


毎年年末になるとどのブログでも出てくる「買ってよかった物」ネタ。

このテーマはここ数年書いていませんでした。

と言うのも、大きな買い物をしていなかったんですよね。

なので、年末に良かったなぁと思う物をなかなか紹介できませんでした。

しかし、今年を振り返ってみると、大きな買い物ではありませんがいい買い物ができたと思うことがありました。

そこで久々に買って良かったモノをベストバイ6選を紹介していきます。

Apple Pencil


まず2020年に買った物の中で一番良かったのは「Apple Pencil(2世代)」です。

昨年iPadを手に入れてからどうしても欲しかったのがこの「Apple Pencil」でした。

ようやく手に入れたんですが・・・・

これを手に入れてからノートスタイルがガラリと変わったんです。

以前は紙のノートを使っていましたが今ではすっかりとiPadをノートとして使っています。

ノートは紙なので使う時に無駄にできないという思いがありましたが、iPadだと気兼ねなしにノートを書けるんですよね。

おかげApple Pencilのおかげでガンガンノートを書くようになりました。

おかげでiPadとApple Pencilは片時も離さず持つようになりました。

これはすごいアイテムです。

余談ですが、副次的に荷物がかなり減ったのもうれしいですね。

ノートを持つとなるとかさばるので荷物が必然的に多くなります。

しかし、iPadとApple Pencilがあればその二つで事足りるのでかなり便利ですね。

今年買って本当によかったです。

ペーパーライクフィルム


Apple Pencilを手に入れてiPadをノート化させました。

使っているうちに気になったのが書き心地です。

iPadはツルツルしているのでかなりノートを書きにくいんですよね。

そこで導入したのが「ペーパーライクフィルム」です。

iPadの表面にはるシートなんですが、紙のようにかけるようになると言うことで文字用のペーパーライクフィルムを導入しました。

どうなったのかというと・・・・

紙のノートに書いているような書き心地でとてもいい!

これはかなりいいですね。iPadとApple Pencilを持ったらぜひペーパーライクフィルムも導入して欲しい!と声高にいいたいです。

そこまで書き心地が劇的に改善されるのでオススメです。

GoodNotes 5


iPadをノート化する際にappleのメモ帳でもいいんですが、やっぱりノートとは使い方が違うんですよね。

そこで手に入れたのがノートアプリ「GoodNotes 5」です。

iPadをノートのように使えるようになります。

このアプリのいいところは、紙のノートのようにページ式でサイズもいろいろ設定できるのがいい。自由にノートを作れます。

他にもPDFを読み込めるのも便利ですね。

このGoodNotes 5のおかげで「iPad+Apple Pencil」のノート生活がより加速しました。

Apple Pencilを持ったらぜひ導入して欲しいアプリですね。

Fit Boxing1&2

2020年は新型コロナウイルスのおかげで家にいることが多くなりました。

外に出られないので運動不足になります。

ウエイトも増えてしまったので、運動不足解消とダイエットに導入したのが「Fit Boxing」です。

NintendoSwitch用のソフトでボクシングの動きをするフィットネスゲームです。

簡単な動きから難しい動きまでいろいろな運動ができるのがいいですね。

僕は毎朝やっています。

このFit Boxingを始めたのは8月。12月にはFit Boxing2に切り替えました。

結果どうなったのかというと・・・体重はピーク時から7㎏減。

運動不足解消といいダイエットになっていますね。

ワンプッシュ定量ディスペンサー 一押しく


続いて紹介するのは「ワンプッシュ定量ディスペンサー 一押しく」です。

4リットルのペットボトルに取り付けるお酒用のディスペンサー。

よく居酒屋とかであるヤツです。一押しでワンショット出てくるのでとても便利なんですよね。

コロナで外でお酒を飲むことがほぼなくなり、家飲みする際にとてもラクになりました。

ちなみに、この商品を知った切っ掛けはAbemaで放送中の「声優と夜遊び」です。

声優の安元洋貴さんがオススメしていたので僕も導入してみました。

結構いいですね。飲む量もコントロールできますし、把握もできる。

なによりこれを買ってから缶チューハイを買う頻度が減りました。

導入して正解ですね。

中村食肉 魔法のスパイス マキシマム

最後に紹介するのが「中村食肉 魔法のスパイス マキシマム 」です。

この商品は九州宮崎のご当地調味料なんですよね。肉に野菜にいろいろ使える万能調味料です。

これをしったきっかけはTwitterで見かけたキャンプ飯動画。

買ってみて正解です。とても美味しいんですよ。

一時期ハマってお弁当に入れて行く野菜炒めをマキシマムで味付けしていました。

野菜炒め以外はチャーハン、サラダなどいろいろな使用用途があります。

ちなみち、最初は通販で買いましたが、成城石井やカルディでも見かけたので比較的簡単に手に入りやすいはず。
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「2020年のベストバイ6選」でした。

半分はiPad+Apple Pencil関連でしたね(笑)

それだけ僕にとってApple Pencilはインパクトのある買い物だったと言うことです。

また、それ以外は今年のコロナ自粛を反映する様な物です。

与えられた環境の中で楽しむ為に買った商品なので満足感はあります。

個人的に驚いたのは、意外と買って良かったと思う物があったということ。

少なくともここ2年くらいは年末に振り返れるほど良かったモノはなかったよう・・・(もしかしたらあったかも(笑))

とにもかくにも、今回紹介した物をこれからも大切に使っていきたいです。
あまかず
あまかず
今年もいい買い物ができました。来年もこの企画ができるといいなぁ

あわせて読みたい関連記事

2017年今年買って良かったまとめ。あまかず的ベストバイ4選

2016年ベストバイ!あまかず的今年買って良かったモノ3選【2016年まとめ】

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ