「ペヨング 激辛やきそば」を実食!ついに登場。ペヨングでもやっぱり激辛だった?

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!

2/12に発売開始になった「ペヨング 激辛やきそば」をいただきました。

ペヤングの姉妹ブランド「ペヨング」。ペヨングにも激辛がやってきました!

食べてみると確か激辛やきそばの味。辛いには辛いですがやや抑えめの様な気も?

さっそくご紹介します!

あまかず
ペヨングシリーズにも激辛が登場。ようやくきましたね!
■スポンサーリンク■

「ペヨング 激辛やきそば」を実食!ついに登場。ペヨングでもやっぱり激辛だった?

こんにちは、プロペヤンガーでブログ術講師のあまかず(@amakazusan)です。

ペヨングシリーズの新作「激辛やきそば」をたべてみました!

「ペヨング 激辛やきそば」登場。ペヨングでも激辛!

ペヨングといえばペヤングの姉妹ブランドです。

違いと言えばやや少ない麺とかやくに肉が入っていないところです。

そんなペヨングに2/12から新作が2つ発売になりました。

一つは「ペヨングやきそば 油そば風」。そして、もう一つが「ペヨング 激辛やきそば」です。

そして、今回は激辛です。ペヤングでは既におなじみの「激辛やきそば」。

昨年は「超大盛」やカレーとの「ハーフ&ハーフW激辛」、「もっともっと激辛MAX」など数多くの激辛を送り出してきたペヤング。

ついにペヨングにも登場!これは楽しみです!

今回のペヨングシリーズは入手に苦労しました。なぜかというとコンビニでは見つからなかったんですよね。

なので、何店かスーパーをまっわった結果、イトーヨーカ堂にて手に入れる事ができました。

スーパーの方があるのでしょうか?

「ペヨング 激辛やきそば」を実食!

こちらが今回購入した「ペヨング 激辛やきそば」です。

パッケージは真っ赤。黄色で縁取られた黒字で書かれた「激辛」がなんだかパチモン感否めません(笑)

できあがるとこのようになります。

ペヨングの具材はキャベツだけなので超シンプル。

そして香りは鼻の奥を刺激する香辛料の香り。これはなんとも言えません。

さっそくいただいてみます。では一口。

おお~口に入れた瞬間激辛の刺激が舌を刺激してきます。

ビビッ!という感じですね。やはり痛い。

この辛さがペヤングの激辛です。しかも具材がキャベツのみなので逃げ場がない。

食べ進めてみますが一つ感じた事がありました。辛さに慣れてくるんですよね。

もしかして、ペヤングの激辛より若干弱めなのかも。

後半は思ったよりスムーズに食べられました。

ちなみにうまく食べ進めないとキャベツが端っこに寄ってしまうので注意が必要です

激辛を食べるときには生卵があるといい

激辛を食べるとき生卵があると辛さを中和しながら食べられます。

今回ももちろんやってみました。

これは何でやっても美味しいです。

生卵によって麺がコーティングされるのでちょうどいい塩梅になります。

辛いのが苦手な方は試してみてください。

「ペヨング 激辛やきそば」の感想

今回いただいた「ペヨング 激辛やきそば」。

確かに激辛でした。ただ、ペヤングの激辛に比べるとちょっと弱い印象ですね。

弱いというか「痛いが弱くなっている」というイメージですね。

ペヨングいうことですこし和らげているのでしょうか?

ただ、その分発見もあります。ソースの味がわかるんですよね。

これはなかなか面白い体験でした。

これが「ペヨング 激辛やきそば」だ!

それでは改めて「ペヨング 激辛やきそば」をご紹介します。

▲パッケージは赤。激辛の文字がとても目を引きます。

 

▲今回は原材料表がパッケージの表面に記載されています。

 

▲側面はロゴ。ますますパチモン感がでてきます

 

▲背面には作り方と成分表。カロリーは451kcal。ペヤングの激辛が556kcalなので100ほど少ないです。

 

▲中にはかやくとソース。かやくはキャベツのみです

 

▲麺はペヤングより少なめの100g程。

 

▲湯切り後ソースをしっかりと混ぜ合わせれば完成です。

今日のポイント

以上、「ペヨング 激辛やきそば」をいただいた話でした。

今回のペヨングの激辛は比較的食べやすかったです。

ペヤングの激辛が辛すぎて食べられない!

そんな方には入門編として食べてみるのもいいかも知れませんね。

ただ、辛いと言うことは忘れないように注意してくださいね(笑)

あまかず
ペヤングで人気の激辛もペヨングに登場しました。次のペヨングは果たして何か?超気になりますね。これからもチェックしていきます!

併せて読みたいペヤングまとめ記事

■ペヤングについてのまとめ記事です。

ペヤング新作レビュー

「ペヨングやきそば 油そば風」を実食!醤油ダレと脂が絶妙。これはもはややきそばではない。

「ペヤング 塩ガーリックやきそば」を実食。香りに要注意!くせになりそうな塩味。

「夜のペヤング やきそば 夜食ver.」を実食。マカ入りのピリ辛味で大人のやきそば!

「ペヤングカレーやきそばプラス納豆」を実食。ピリ辛+ネバネバが絶妙にうまい!

ペヤング新作「もっともっと 激辛MAXやきそば」を実食。突き刺さる痛さに涙した!

激辛の元祖 ペヤングの激辛

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!