「ペヤング 激辛カレーやきそば」を実食!カレーの辛さで舌がヒリヒリする!刺激的!

ペヤングから「激辛カレー」というやきそばが登場しました。

激辛といえばとんでもない辛さで話題になっています。

この激辛カレーは果たして辛かったのでしょうか?

早速食べてみました!

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

ペヤングに「激辛カレー」登場!

こんにちは、ペヤングが大好きなあまかず(@amakazusan)です。

ペヤングから登場した「激辛カレー」をさっそくたべてみました。

激辛をチェック&作ってみた

「ペヤングやきそば」が復活して半年以上経ちました。復活後、続々とペヤングらしい商品が出てきていますね。

以前このブログでも、「激辛やきそば」や「にんにくMAX」を紹介しました。

最近また変わった商品が出たので試してみることにしました。

その名も「激辛カレー」。

http://www.peyoung.co.jp/products/293/

激辛シリーズのカレー版ですね。どんな味なのか、そして辛いのか楽しみです。

パッケージはカレーを意識した黄色いデザイン。辛さを強調した赤がインパクトありますね。

 

パッケージをとると内蓋のデザインは他の商品と同じですね。

 

開けてかやくとソースを取り出します。ソースは色的にはあまり普通のものとは変わりませんね。

 

それでは作っていきます。

まずはかやくを入れます。ここでは特にカレー感は感じません。にんにくの時はこの時点でかなりのにんにく感はありましたね。

 

お湯を入れ3分。あとは湯切りをしてみました。この時点では普通のペヤングです。

 

ここからソースを投入していきますよ。

ソースを入れた瞬間カレーの香りが一気に漂ってきます。

 

なかなかスパイシーな香りですね。

激辛の時はここでかなり目が痛かったですが、カレーはそれほど目に来ません。

(目に来るのが正しいかどうか聞かれると謎ですが(笑))

まぜまぜすれば完成です!

激辛カレーをいざ実食!

こちらが「ペヤング 激辛カレーやきそば」です。

 

さっそくいただいてみますよ。

黄色味がかっていてカレー感が出てますね。

 

それではいただきます。

食べた瞬間、カレーの味が一気に口の中に広がります。

そして、次の瞬間辛さが来ました!

おぉ!!これはこれは。結構なからさですね。

まぁ、激辛に比べれば控えめな感じ。しかし、舌がヒリヒリします。

激辛にような危険度の高い辛さではないので安心して食べれました。

今日の一言

辛い系の麺はいろいろ食べてきましたが、比較的に食べやすい部類。

辛いものにあまり自信が無い方でも行けるかな?

興味ある方は食べてみてはいかがでしょうか?

今回食べたペヤング

■ペヤングについてのまとめ記事です。

 

こんな記事もいかがですか?

「日清焼そばU.F.O.ビッグ わさマヨ地獄」を実食!マジむせ注意!このわさびは本当に地獄!

「珍々亭 油そば」を実食。元祖の味を再現!太麺がたまらない油そば。

「明星 千里眼 ガーリックまぜそば 大盛」を実食。にんにく感あふれる幻のメニューを再現したカップ麺!

日清焼そばU.F.O.「濃厚激辛ソース焼そば」を実食。マジで激辛要注意。舌が痛くなるヤバいヤツ!

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします