ペヤング新作「韓国味なんちゃって蕎麦風」を実食。強めのピリ辛感がたまらない!

 

■スポンサーリンク■


ペヤングの新作「韓国味なんちゃって蕎麦風」をいただきました。

再び登場した蕎麦粉0の蕎麦風やきそば。

今回は韓国風で登場です。ピリ辛感がたまりません。

この記事では「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」の感想を写真付きで紹介。
  • 「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」ってどんな麺?
  • 麺は?味は?具材は?

など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回のペヤングの新作は「なんちゃって蕎麦風」しかも「韓国味」。情報量が多いですね笑

ペヤングの「なんちゃって蕎麦」から韓国味が登場!


2021年8月23日よりまるか食品より「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」が発売開始になりました。

この商品はそば風の麺を使った「ペヤング なんちゃって蕎麦風」の第二弾となる商品。

今回はなんと「韓国味」になってます。

どんな商品かというと
蕎麦粉を一切使用していない特製の『蕎麦風めん』を使用した商品です。忠実に蕎麦の風味を再現した特製のめんと、ピリリと辛い韓国風のコチュジャンベースのソースが相性抜群となっており、後を引くおいしさに仕上げました。 公式サイトより

とのこと。

麺は蕎麦風で味は韓国風。なんか情報量多いですが、意外にシンプルっぽそうですね。

これはいただくのが楽しみです。

今回の商品、実は手に入れるのがめっちゃ大変でした。

というのも、コンビニやスーパーで売っていなかったんですよね。

いろいろお店を巡って結局見つけたのはドン・キホーテ。

無事に手に入れられてよかったです。

「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」を実食

こちらが今回手に入れた「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」です。

赤を基調にして韓国っぽいデザインになっています。

これを作るとどんな感じに仕上がるのか?

こちらが完成した「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」です。

おお~見た感じはそばですね。

コチュジャンの香りがしてきます。

気になる具材は豚肉、ニンジン、ネギとなっています。

さっそくいただきましょう。

麺は見た目はいつものペヤングらしいちぢれ麺。

しかし、色は灰色でそばの色になっています。

ただ、うっすらと赤味がかっています。これはソースの色ですね。

では一口。

おお~これはピリッときますね。

口に入れた瞬間、コチュジャンの風味や辛味が口の中にひろがります。

ネギの香ばしい風味もたまりません。

しかも、思ったより辛味があるんですよね。これにはビックリ。

なるほど確かにこれは韓国風だ。

具材もいただきましょう。

まずは豚肉です。

バラ肉でしょうか?そこそこ入っていますね。

では一口。

うん。確かに豚肉だ。風味や食感がしっかりと豚です。

ソースとマッチしてたまらないですね。

続いてニンジンです。

細かく切られています。果たしてお味はいかに?

うん!甘みのあるニンジンですね。

食感もいいですし、ソースとの相性も抜群です。

「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」の感想


それでは今回いただいた「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」の感想です。

コチュジャンのパンチのある味で確かに韓国風でした。

やきそば自体の味は特にかわらないので、色味が蕎麦っぽいコチュジャン味のペヤングといった感じですね。

ただ、ソースの辛味は結構ありますよ。

激辛とまでは行きませんが食べていると額に汗が滲んできました。

なので辛いのが苦手な方は注意が必要です。

個人で気にはこのくらいの辛さがちょうどいいですね。

ちょい足しするならキムチや温玉がいいかも。

キムチの酸味がコチュジャンにあいそうです。

また温玉のまろやかさもソース似よく合いそう。

気になったのは別にこれ、蕎麦風でなくても普通に韓国風やきそばで出しても良かったのに(笑)

まぁ、普通に食べる分には美味しいです。

見かけた方は是非ゲットして食べてください!レアので他の人にも自慢できますよ(笑)

これが「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」だ!

改めて「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」をご紹介。
▲パッケージは韓国風の模様が描かれています
▲側面には原材料表
▲底面には各種情報
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは537kcal
▲麺はこの状態でそばっぽい
▲蓋をあけると中にはかやくとソースが入っています
▲ソースは結構辛めです
▲お湯を入れて3分。湯切りをしてソースを入れれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」をいただいた話でした。

今回のペヤングは本当にみつけるのが大変でしたね。

なかなか売ってなかったですよね。

まぁ、ドン・キホーテを探さなかったのは失念していました。

やはり手に入れるためにはいろいろ巡ってみないといけませんね。改めてそう感じましまたよ〜
あまかず
あまかず
思ったより辛かったので好きな人にはたまらないですね。なぜ蕎麦かは不明ですが(笑)

あわせて読みたい関連記事

【最新版】「ペヤング」 の歴代商品まとめ。実食してご紹介!

ペヤング新作「シーフードやきそば」を実食。濃い味&たっぷり具材が嬉しい!

ペヤング新作「獄激辛にんにくやきそば」を実食。辛さと香りのダブルパンチがヤバい!

ペヤング新作「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ ガーリックカレー」を実食。まぜるな注意!カレーとガーリックの風味がたまらない

今回紹介した「ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ