「替え玉風 ブタメンとんこつ味」を実食。スナックでも、替え玉でも食べられる!この発想はなかった!

駄菓子のブタメンに替え玉が登場しました。

その名も「替え玉風 ブタメンとんこつ味」。

そのままスナックでも食べられるし、ブタメンの替え玉にもなる。

一石二鳥のブタメンが登場しました!

さっそくご紹介します!

広告

「替え玉風 ブタメンとんこつ味」を実食。スナックでも、替え玉でも食べられる!この発想はなかった!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

駄菓子のブタメンに替え玉が登場しました。この発想はなかったですね。

ブタメンに替え玉が出た!?

ブタメンと言えばカップ麺タイプの駄菓子です。

カップなので駄菓子の中では食べ応えのある部類。

先日、BIGや激辛などが登場しましたよね。

そんな中、コンビニで面白い商品を発見。

それがコチラ。

そう、駄菓子のブタメンに「替え玉」が登場しました。確かに「替え玉風」って書いてあります。

一瞬みたときなにを言っているのか分からず「え?」と二度見してしまいました。

これは面白そうですね!ブタメンと一緒に食べてみましょう!

ブタメンの替え玉を実食

ブタメンの替え玉ですが、食べ方は2種類あります。

  • 普通にスナックとして食べる
  • ブタメンの替え玉として食べる

このブログではもちろん両方試してます。

スナックとして食べる

まずは普通スナックとしていただいてみます。

いわゆるベビースターみたいな感じですね。

袋から出してみるとこんな感じ。

ベビースターみたいですね。

それではいただいてみます。

うん!ベビースターよりやや濃厚な印象。

ラーメンスナックをたべている!という感じです。

ブタメンの替え玉として食べる

続いてブタメンの替え玉として食べてみます。

  1. 作り方は食べ終わったブタメンに替え玉をいれる
  2. 麺がふやけるのを待つ(5分くらい)
  3. お湯を足してスープを調整する

とシンプルです。

それではやってみましょう。

まずは普通にブタメンを食べます。細めの麺がいいですね。

なるべくスープを残しておきます。

ここに替え玉を投入。

しばらく待てばできあがり。

この状態で食べてみましたがかなり味が濃いです。お湯を足して味を調整します。

出来ました!

これがブタメンの替え玉です。

さっそくいだたいてみますよ~

おお~最初のブタメンとは少し食感が異なりますが確かにブタメンだ。

スープが1杯目より濃いので濃い味好きにはいいですね。

ただ、ベースがスナックなので麺が短いのでラーメンを食べている感は薄いです(笑)

でもこれは面白い食べ方ですね。ブタメンはいろいろ味の種類があるので違う味に替え玉を入れたらどうなるのか?ちょっと気になります。

今度試してみたいですね。

これがブタメンの替え玉だ!

今回食べたブタメン激辛とんこつ味をご紹介します。

▲これがブタメンの替え玉。

▲裏面はこのような感じ。カロリーは128kcal

▲ブタメンを作る時コレやりますよね。

▲替え玉にする場合はブタメンを普通に入れるだけ

▲濃縮スープで美味しかったです

今日のポイント

以上、替え玉風ぶためんを食べた話でした。

中身だけのカップヌードルなんてのがありました。

それともちょっと違ってこの発想は面白いですね。

同じおやつカンパニーなのでベビースターで試したらどうなるか?

そちらも気になりますね。興味が湧いてきました。

是非皆さんもいろいろ試してみてください!それが出来るのも駄菓子の醍醐味ですよね。

あまかず

ブタメンの替え玉ってその発想はなかったですわ~

替え玉すると結構味が濃くなるので調整が必要ですよ。

でも、濃い味好きにはたまらないかも。

まずはブタメンから!

併せて読みたい関連記事

「ブタメンBIG」を実食!駄菓子の「ブタメン」が大きくなった!ノーマルとの違いはいかに?
駄菓子のブタメンがなんとビッグになって登場。コンビニで見かけたのでさっそく買って食べてみました!ノーマルのブタメンとどう違うのでしょうか?それではいってみましょう!
「ブタメン激辛とんこつ味」を実食!コレは辛ウマ!辛党なら食べるべき!
駄菓子でおなじみ「ブタメン」が今年もカップ麺になって登場です。「ブタメン激辛とんこつ味」をたべてみました。ブタメンで激辛。コレは美味しそう。食べてみると確かにうまかった。しかもかなりハイレベル。これはオススメです。さっそくご紹介します!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。オタが学び情報発信するブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ