2015年読んでよかった3冊。読書を振り返る。【2015年まとめ】

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

今回は読書&書評についてです。

2015年の読書を振り返ってみたいと思います。

それではいってみましょう。

広告

2015年読んでよかった3冊。読書を振り返る。【2015年まとめ】

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は2015年の読書&書評についてまとめてみました。

今年もいろいろ読んだ

今年もいろいろ本を読みました。

書評は18冊分でしたが、書いてない本も含めれば50冊くらい読んでいると思います。

2015年読んだ本の中で読んでよかった本を3冊を紹介したいと思います。

今年印書深かった3冊

まずはこれ、

「人目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」by金光サリィ 自分の価値観を大切にする事の大切さ。
今回は書評です。「人目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと(金光サリィ著)」という本を読みました。今までで出会った中ですごく心にきた本でした。どんな本だったのでしょうか?

いろいろ学びの多い本でした。特に、自分の考えを大切にする考え方について学べました。

続いてこの本です。

「書く力」 by 武田双雲 を読んだ。書く力の凄さを再認識。
今回は書くをテーマにした本の書評です。TVなどでもお馴染みの書道家武田双雲さんの「書く力」をよんでみました。どんな内容だったのか?それではいってみましょう!

去年から書くことをしていました。この本で書くことの凄さについて知ることができました。

最後はこの本。

「一生お金に困らない生き方」(著:心屋仁之助 ) を読んだ。自分のあり方について考えさせられた。
今回は心屋仁之助の本「一生お金に困らない生き方」を読んだので書評を書いていこうと思います。いろいろ衝撃をうける内容でした。それではいってみましょう!

今年読んだ本の中で一番衝撃を受けました。在り方についてもっと学びたいと思えた一冊です。

読書の総括

今年は今までより心の面に特化した内容を読む事が多かったです。心理学とかあり方とかについて書かれた本です。心の向き合い方はとても大切だなと感じることができました。来年もこの辺の本を読んでいくと思います。

また、以前と読書のやり方を少し変えたせいか、覚えている内容が多い気がします。それも今年の読書の中で得られたことですね。その辺はいつか記事にできたらなと考えています。

2016年もいろいろな本を読んで、一つでも多くの事を学べるように精進していきたいと思います。

あと、来年はしっかりと読んだ本を記録してきたいと思います。

今日の一言

読書は大切な学びの一つ。

素敵な本と出会える事を期待しています。

こんな記事も書いてます

「一生お金に困らない生き方」(著:心屋仁之助 ) を読んだ。自分のあり方について考えさせられた。
今回は心屋仁之助の本「一生お金に困らない生き方」を読んだので書評を書いていこうと思います。いろいろ衝撃をうける内容でした。それではいってみましょう!
「人目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと」by金光サリィ 自分の価値観を大切にする事の大切さ。
今回は書評です。「人目を気にせずラクに生きるために黒猫が教えてくれた9つのこと(金光サリィ著)」という本を読みました。今までで出会った中ですごく心にきた本でした。どんな本だったのでしょうか?
「書く力」 by 武田双雲 を読んだ。書く力の凄さを再認識。
今回は書くをテーマにした本の書評です。TVなどでもお馴染みの書道家武田双雲さんの「書く力」をよんでみました。どんな内容だったのか?それではいってみましょう!
「失敗してよかった」(著:和田裕美)を読んだ。失敗しても「よかった」と思う陽転思考が大切。
失敗は成功のもととは言いますがなかなか進んで失敗なんてしないですよね。失敗が怖くてビビりまくりです。そんな中たまたま本屋で出会った一冊。「失敗してよかった(著:和田裕美)」今回はこの本の書評です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ