「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を実食。やっぱり暴君ハバネロは辛かった!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催講座のご案内■
ブログや食レポ、ノートに関する講座を開催中です!

ローソン限定の「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を食べてみました。

激辛スナックのパイオニアとも言える「暴君ハバネロ」。

カップやきそばになっても暴君ハバネロは暴君ハバネロでした。

さっそくご紹介します。

■スポンサーリンク■

「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を実食。やっぱり暴君ハバネロは辛かった!

こんにちは、激辛大好きあまかず(@amakazusan)です。

今回は暴君ハバネロシリーズの「うま辛焼きそば」をたべてみました

激辛スナックのパイオニア「暴君ハバネロ」がインスタント食品に!

最近様々な激辛スナックが登場しています。

しかし、激辛スナックといえばやはり「暴君ハバネロ」。

このジャンルのパイオニア的存在です。

そんな「暴君ハバネロ」がローソン限定でカップやきそばになりました。

サッポロ一番と東ハトのコラボ商品。

激辛大好きな僕としてはこれはチェックしなければと言うこと買ってみました。

やきそば以外にはスープ春雨、カップ麺があります。

今回は「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」をご紹介します。

併せて読みたい記事

「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を実食

こちらが今回購入した「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」です。

パッケージにはあの「暴君ハバネロ」がデザインされています。なかなかに毒々しい。

早速つくってみました!

見るからに辛そうな赤色。

香りもガーリックの香りがしてめっちゃスパイシー。食欲をそそられます。

それではさっそくいただいてみます。

おお~これはなかなかに辛い!

ヒリヒリしてきます。

これは、スープ春雨やラーメンの時になかった辛さ。

ダイレクトに辛味が伝わってきます。

他の2つはスープがあったためそちらが辛かった印象。

しかし、やきそばは汁気がないので辛さはダイレクトに伝わってきますね。

思ったより辛い。

スナック「暴君ハバネロ」をいれてみた

そこそこ辛いのウマ辛やきそば。

さらに辛くすべく、パッケージにも書いてある「暴君ハバネロ」スナックを入れてみます。

暴君ハバネロを砕いて麺の上にまぶします。

そして、混ぜ合わせます。

すると暴君ハバネロの香りも足されてますますスパイシーな香り。

見た目はかなりジャンクですね。

味は果たして・・・

おお~これは辛さがさらに増して美味しい。

やきそば+スナックの食感が新しいですね。

めっち背徳感はありますがやって損はないはずです。

「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」の感想

今回いただいた「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」。

スープ春雨やラーメンに比べてダントツに美味しかったです。

なんと言っても辛いのがいいですね。

他の二つはどうしても汁物なので辛さが目立ちませんでした。

しかし、これはダイレクトに辛さが伝わってくるので美味しい。

しかも、スナックを加えればさらに辛さが増します。

辛いのが好きな方はこれがオススメですね。

これが「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」だ!

それでは今回いただいた「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」をご紹介します。

▲パッケージには暴君ハバネロのあのイラストが描かれています。

 

▲やきそばにもちゃんと警告文もあります。

 

▲スナックを砕いてまぶすのはマジでオススメです。

 

▲カロリーは596kcalとやきそばなのでかなり高めです。

 

▲原材料表はこちら。

 

▲辛味が麺練り込んであるタイプです。

 

▲かやくは麺の下に入っています。ソースを取り出しお湯を入れて3分まてばできあがり。

今日のポイント

以上、「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を食べた話でした。

何でもそうですが、汁気がないとやっぱり辛いですね。

他の2つの辛さが個人的には物足りなかったので

ここまで辛いと嬉しいですね。

暴君ハバネロはダテじゃなかった。そう感じる事が出来ました。

あまかず
いろいろ激辛メニューは食べてきましたが
なかなかの辛さでした。
しかも暴君ハバネロ感も出ていてとても良かったです。
是非試してみてください。

併せ読みたい激辛関連記事

暴君ハバネロを注文する

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!