セブンプレミアム「飯田商店 しょうゆらぁ麺」を実食。ハイレベルな一杯に感動!

 

■スポンサーリンク■


セブンプレミアムの「飯田商店 しょうゆらぁ麺」をいただきました。

神奈川県・湯河原の名店監修の麺がリニューアルして登場。

さらに美味しくなったスープと麺がめちゃうまい!

かなりハイレベルな一杯ですよ。

この記事では「飯田商店 しょうゆらぁ麺」の感想を写真付きで紹介。
  • 「飯田商店 しょうゆらぁ麺」ってどんな麺?
  • 麺は?スープは?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。名店監修のカップ麺がリニューアルです。めちゃうまいですよ。

湯河原の名店がリニューアルして登場!


2022年5月23日よりセブンイレブン限定で「飯田商店 しょうゆらぁ麺」が発売開始になりました。

飯田商店といえば神奈川県・湯河原にある超人気店。行列が絶えないお店として有名です。

そんなお店の看板メニューがリニューアルして登場です。

過去にロングカップでしたが今回は丼タイプになりました。

どんな商品かというと
神奈川県湯河原町の人気店「らぁ麺 飯田商店」の看板メニューの味わいを再現!独自製法ノンフライ麺の生麺のような口当たりと粘りある食感、透明感のある麺に、豚・鶏の旨みにキレ感のある醤油スープを合わせました。チャーシュー、メンマ、ねぎに加え、焼のりをそえた、こだわりの一杯をお楽しみください。

とのこと。

これはいただくのは楽しみです。

今回この商品を手に入れたのはセブンイレブン。おそらくセブン&アイ系のお店にはあるはずなのでイトーヨーカドーにもあるんじゃないかなと?

「飯田商店 しょうゆらぁ麺」を実食

こちらが今回手に入れた「飯田商店 しょうゆらぁ麺」です。

パッケージは金色をベースにしたデザイン。丼タイプでかなり気合が入っていますね。

上蓋には店主さんや完成イメージの写真が掲載されています。

ちなみに製造はマルちゃん製になっています。これは食べる前から期待できますね。

それでは早速作りましょう!

完成した「飯田商店 しょうゆらぁ麺」がこちらです。

おぉ〜これはなかなかに美しい作りの醤油ラーメンです。

めちゃ美味しそう。

具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔が入っています。

まずはスープからいただきましょう。

レンゲにすくってみると透明感あるスープがいいですね。

表面には油分もしっかり浮いています。

では一口。

おぉ〜これはうまい。

見た目に反して思ったより濃厚ですよ。ベースとなる動物系の味の旨味がしっかりしますね。

そして、醤油のまろやかさがたまらないですね。

なかなかのハイレベルなカップ麺です。

続いて麺もいただきましょう。

麺は平打ちタイプ。ノンフライなので表面がツルッとしており生麺のような仕上がり。

箸でつまんでみてももちもち感がたまらない。

しっかりと重みもあるのでこれは美味しそうです。

こちらもいただきます。

うん!めっちゃ見た目通りの弾力でめちゃいい。

食べると小麦の風味もしっかりと感じますよ。

きめの細かさが出ていますね。スープとの相性もバッチリです。

続いて具材もいただきます。まずはチャーシューから。

しっかりとお肉感が出ているのがいいですね。

スープともよく合うのもいいです。

続いてメンマです。メンマはいろいろなサイズ入っているのがいいですね。

お湯で戻されしっかりとシャキシャキ感がありますね。

美味しいです。

「飯田商店 しょうゆらぁ麺」の感想


それでは今回いただいた「飯田商店 しょうゆらぁ麺」の感想です。

一言で言えばかなりクオリティの高いカップ麺ですね。

スープはダシの旨味と醤油のまろ味がたまりません。

ついついスープだけで飲んでいたくなりますね。

もちろん麺もいい。

麺も生麺ぽくてめちゃうまい。

マルちゃん製ですからね。マルちゃん正麺での技術が活きてるんでしょう。

そして、スープによく馴染んでいてコシもありますし、もちもち感もたまりません。

いやぁ〜カップ麺の進化を感じましたよ。

これはぜひ定番化してほしいですね。

下手なお店で食べるより全然美味しいのがすごいです。

これが「飯田商店 しょうゆらぁ麺」

改めて「飯田商店 しょうゆらぁ麺」をご紹介
▲パッケージは金色で高級感がありますね
▲ 側面にはお店のロゴがあります
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは437kcal
▲蓋を開けると中には特製油、液体スープ、海苔、かやくが入っています
▲麺はノンフライタイプ
▲お湯を入れて5分。油、液体スープを入れ海苔を乗せれば完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上「飯田商店 しょうゆらぁ麺」をいただいた話でした。

やはりセブンプレミアムの麺はレベルが高いですね。商品開発の本気度が段違いです。

まぁ、値段的にはちょっとお高めですが、それに見合った麺なので大満足です。

ただ、お店の麺を食べたことがないので比較できないのが辛いところ。

これはいつかお店の飯田商店にも行ってみたいですね。
あまかず
あまかず
カップ麺としてのレベルも高いのでぜひ食べてみてください!

あわせて読みたい関連記事

セブンイレブン限定「飯田商店 秘密のまぜそば」を実食。濃厚なタレがたまらない!

セブン&アイ「蒙古タンメン中本 海老味噌」を実食。濃厚なエビと味噌の風味がたまらない!

セブンプレミアム「博多だるま 豚骨まぜそば」を実食。ガツンと効いた豚骨とニンニクがたまらない!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ