「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」を実食。激辛注意!ヒリヒリする痛い系ポテチ

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

わさビーフのヤマヨシさんから発売中の「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」。

コンビニで発見したのでさっそくいただいてみました。

注意事項もあるように刺激のある辛さ。

痛いけどクセになる。不思議なポテチです。

さっそくご紹介します。

広告

「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」を実食。激辛注意!ヒリヒリする痛い系ポテチ

こんにちは、辛いモノが大好きあまかず(@amakazusan)です。

今回はコンビニで見かけた激辛系ポテトチップスを食べてみました!

「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」登場

先日コンビニに立ち寄ると面白い商品を発見しました。

それが「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」。激辛系のポテトチップスです。

発売はヤマヨシさん。ヤマヨシさんと言えば「わさビーフ」を発売しているお菓子メーカー。

今年は「岩下の新生姜」や「パインアメ」などコラボして面白いポテチを発売しています。

そのヤマヨシさんが今度は激辛だそうです。

激辛好きなので見逃せず購入してきました。

果たしてどんな味なのでしょうか?

「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」を実食!

こちらが今回購入した「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」。

赤いパッケージがなんとも印象的。

パッケージを開けてみるとポテトチップスのいい香りと辛さの香りの両方がしてきます。

スパイシーな香りでやや目が痛くなります。

中身のポテトチップスはこんな感じ。

大きさは中サイズ。辛さの粉がまぶしてあります。

それでは早速いただいてみますよ。

この激辛はどれだけなんでしょうか・・・・

・・・・おおおお!

これは痛い!(TT)

舌を刺す唐辛子特有のヒリヒリ系の辛さです。

さすがです。刺激も強い。でも、美味しい。

ポテチなのでクセになる。

次から次に手が伸びていきます。

でも痛い。舌を冷ましながらいただきました。

実食の感想

今回いただいた「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」。

なかなかに辛いポテチです。

痛い系なので慣れていない人はキツいかも知れません。

食べるときは注意する。また、牛乳などの辛さ対策をして食べるのがいいかもしれません。

逆に辛いのが好きな人はクセになるかも知れません。

辛さの比較で言うと、以前食べた激辛マニアよりかは抑えてあります。

これが「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」

それでは「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」をご紹介します。

▲パッケージは辛さを意識した赤色。牛のマスコットに男気を感じます。

▲激辛注意の警告文もあります。

▲裏面にも辛さについての解説。

▲確かに最強クラスでした。

▲コチラが原材料表です。

▲コチラが成分表。カロリーは一袋当たり507と高めです。

今日のポイント

以上、ヤマヨシさんの「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」を食べた話でした。

いやーかなりの辛さでした。わさびだけではなく唐辛子系もいけるんですね。

さすがヤマヨシさんです。痛い&辛いポテチですが、でも美味しい。

11/27より全国発売しているのでチェックしてみてください。

あまかず
これは年末の人が集まる席でのネタになります。
興味がある方は試してみてはいかがですか?
かなり面白いですよ。

今回紹介した「ポテトチップス 男気HOTチリビーフ」

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ