日清「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」を実食。超こってり系カップメシが爆誕!

 

■スポンサーリンク■


2020年5月18日より発売開始になった「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」をいただきました。

東京・立川にあるガッツリ系の名店「立川マシマシ」の人気メニューをカップメシで再現。

食べてみるとコッテリ&ピリ辛でうまい!中毒性のある味がたまりません。

あとマシライスで起こりやすい問題も無事解決されます。

この記事では「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」の感想を写真付きで紹介。
  • コンビニでみかけたけど気になっていた
  • マシライスってなに?
  • 本当にマシライスなのか?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
僕の大好きな「マシライス」がカップメシ化は嬉しい!

■スポンサーリンク■

日清「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」を実食。超こってり系カップメシが爆誕!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は超こってり系カップメシをご紹介します。

立川マシマシの人気メニュー「マシライス」がカップメシで登場!

2020年5月18日より日清から「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」が発売開始になりました。

この商品は東京・立川市にある「立川マシマシ」て食べられる「マシライス」のカップメシ版です。

「立川マシマシ」は二郎インスパイア系のお店として人気のお店。

「マシライス」は立川マシマシが生み出したご飯系のガッツリメニュー。ひき肉と背脂を炒めてピリ辛に味付けしたメニューなんです。
立川マシマシのマシライス
▲参考画像:立川マシマシのマシライス+豚
 

僕も何度も食べに行った事があります。その中毒性のある味に虜になっています。

そんなマシライスがカップメシで食べられる!

これは食べなければ!と言うことで早速手に入れてきました。

今回手に入れたのはスーパーのピーコックです。

比較的手に入り安いのではないかなと。

「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」を実食!

こちらが今回手に入れた「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」です。
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスのパッケージ

黄色いパッケージが印象的。マスコットの豚も描かれています。

完成するとこんな感じに仕上がります。
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスの完成

褐色のスープにご飯とひき肉がたっぷり入ったカップメシに仕上がりました。

香りはニンニクが入ったガッツリ系の正油豚骨ラーメンのような香りがしますね。
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスの完成

スープのいい色です。

では一口いただいて見ましょう。
ごはんとスープ

おお~口にいれた濃厚な豚の味とピリッと辛い唐辛子の味がします。

その後にニンニクとコッテリとした脂っぽさがやってくる。

しかも、かなりコッテリしていますね。脂っぽさがかなり口の中に残るのが特徴です。

うん。それでも、うまい。

このニンニクの風味とコッテリ感は確かにマシライス感ありますね。

クセになりそうです。

具材のひき肉にもしっかりと味がしみてていいですね。
ひき肉

「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」にちょい足し

シンプルに食べても美味しい「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」ですが、折角なのでちょい足しもしていきましょう!

最初にプラスするのは「卵黄」です。
卵黄トッピング

本家のマシライスでものっているのて合わないわけがない。

ということで卵黄を混ぜていただきます。
卵黄を加える

うん。卵黄のまろやかさが加わっていいですね。

コッテリ感を少し抑えてくれるのがありがたい。

続いてプラスするのは「納豆」です。
納豆

ご飯と納豆の相性は言わずもがなです。

きっここのコッテリとしたご飯にも合うはず!

と言うことで早速トッピングしていただきます。
納豆をいただきます

うん!コッテリ感の強いご飯にクセのある納豆が混ざっていい感じになります。

納豆の濃厚感が増すという感じですね。

これはいい。「アリ」な食べ方です。

これ以外にも紅生姜とか合わせてもいいかも知れません。

本家のマシライスにものっていますしね。

紅生姜のさっぱり感がコッテリした味の口直しになるはずです。

ある方はためしてみてください!

「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」の感想

立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスのアップ

以上、「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」をいただいた話でした。

結構マシライス感が出ていて美味しかったですね。

コッテリしたピリ辛のスープにご飯の相性は抜群でした。

本家のマシライスに比べると量は劣りますが、それでも本格的で良かったです。

個人的に嬉しいのがマシライスで起こりやすい問題が解決されること。

どんな問題かというと「ご飯が余る現象」です。

本家だとひき肉とご飯の比率を確認しながら食べる必要があります。

今回はご飯がスープが入っているのでもその心配が無いのがありがたい。

だた、これを食べていると豚(チャーシュー)とか欲しくなりますね。

自分で作ったり、買ってきてプラスしてもいいかも。

ちょい足しもいろいろ出来そうなのでアレンジも楽しそうです。

コッテリが好きな方は是非チェックしてください!

これが「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」だ!

それではあらためて「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」をご紹介します。
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスのパッケージ
▲パッケージにはマスコットと調理イメージが載っています
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスの店紹介
▲店の説明もあります。カップメシなのでかなり攻めた表現(笑)
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスの原材料表
▲こちらが原材料表
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスの成分表示
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは402kcal
立川マシマシ ウマ汁こってりマシライスの上蓋
▲上蓋には仕上げのアブラがあります
お湯を入れる前
▲カップメシなので全て中に入っています
仕上げのオイルを入れる
▲お湯を入れて5分。アブラを入れてしっかりとかき混ぜれば完成です。

今日のポイント

以上「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」をいただいた話でした。

知っているお店の好きなメニューが商品化されるのは嬉しいですね。

これは是非またお店に食べに行きたい!

自粛期間が終わったら行ってこよう。

また、普通の「マシライス」はレシピが公開されています。

興味ある方は自分で作ってみてはいかがでしょうか?
あまかず
あまかず
濃厚スープのマシライス。これはアリですね。ご飯が余らずに済みます(笑)本家のマシライスも食べたくなりますね。

あわせて読みたい関連記事

立川マシマシの「マシライス」を実食。山盛りごはん&ピリ辛の挽肉たっぷりでめちゃうまい!

「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」を実食。柚子の香りと塩味が絶品!

日清「和風だしカレーメシ JAPAN」を実食。だしの旨味を感じるカレーでうまい!

日清「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」を実食レビュー。濃厚な味噌のスープが絶妙。ご飯にあってうまい!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ