あまかずからのお知らせ

ブログネタの深掘り方。人に話すようにまとめるといい

ブログを書くとき思ったように書けない。そんなことはありませんか?

なぜ書けないかというと、深掘り方が足りないから。

そんな時は、「友人に話す」と言うことをイメージしてください。

細かい説明などを加えてわかりやすくしますよね。

ブログも同じ。書く前に話す事をイメージしてみましょう。

広告

ブログネタの深掘り方。人に話すようにまとめると整理される

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はブログを書く前のネタの深掘り方。一度話してみるといい感じにまとまります。

ネタを深めるためには人に話すようにするといい

いざブログを書こうとすると思ったように書けない。

そういう場面って結構ありませんか?僕自身もあります。

そんな時どうすればいいか?

一度書きたいネタの深掘りをするといいんです。

以前、5W1Hを使うといいとご紹介しました。

併せて読みたい記事

それ以外にも深掘り方はあります。

具体的に何をすればいいかというと、

  • 実際に人に話してまとめる

もしくは

  • 会話をイメージしてみる

この二つです。

話そうとするとき深掘りになる

友人や知人に自分の体験を話すとき皆さんはどうしますか?

  • いつ行ったのか?
  • どこでやったとか?
  • どんな事をやったのか?
  • 感想はどうだったのか?

そんな事を話しますよね。

体験していない人でも、わかりやすいように、伝わりやすいように細かく説明するはずです。

実はそれがブログのネタの深掘りになります。

ブログを書く前に実際に誰かに内容を話してみるか、

誰かに話す事をイメージしてまとめて見るといいでしょう。

会話をまとめるだけで記事になる!?

では実際に具体例を挙げてみましょう。

例えば、

静岡でやった花火大会をみにいったとします。大きい規模で見応えがあった。

これを友人に説明するとします。

かなり大雑把ですがこんなやりとりが考えられるでしょう。

僕「8/11に静岡の袋井って場所でやった花火に行った来たんだよ。見応えがあってすごかったよ」
友人「へーどんな花火大会だったの?」
僕「かなり規模が大きくて25,000発打ち上がる花火大会だった!」
友人「へー規模的にはどんなかんじなの?」
僕「隅田川が22000発だから、それより大きいね。仕掛け花火も派手で良かった。」
友人「他にはどこがすごかった?」
僕「大玉の花火や、スターマインがたくさんあったんだ。かなり見応えがあったよ」
友人「なるほど、そんなにすごい花火大会だったんだね」
僕「一度は見ておきたい花火大会だね」

この会話で僕の部分に注目して見てください。

僕「8/11に静岡の袋井って場所でやった花火に行った来たんだよ。見応えがあってすごかったよ」
僕「かなり規模が大きくて25,000発打ち上がる花火大会だった!」
僕「隅田川が22000発だから、それより大きいね。仕掛け花火も派手で良かった。」
僕「大玉の花火や、スターマインがたくさんあったんだ。かなり見応えがあったよ」
僕「一度は見ておきたい花火大会だね」

この部分をまとめるだけで簡単なブログ記事になってしまいました。

誰かに話そうとするとまとまる

考え事もそうですが、頭だけで考えているとぐるぐると回ってしまいます。

書く事も同じです。一度頭の中にある「伝えたいこと」をだしてみると意外と整理されます。

もし書くとき思うようにすすないとき。

一度誰かに話してみてはいかがでしょうか?

話す相手がいなければ、自分に話しかけてもOKです。

会話を想定してみてください。

きっと言いたいことをまとまるはずです。

まとめ

今日のまとめてです。

ブログを書く前に内容を

  • 人に話してみる
  • 人にはなすことイメージしてみる

これをするだけでかなり変わってきます

今日のポイント

以上、ブログ術「人に話すようにまとめる」でした。

考えているとこをそのまま書き出すってなかなか難しいです。

一度整理する為にも人に話すのはアリですね

是非試してみてください。

あまかず
考え事も話して整理されるということは多々あります。
書く事も同じなんですよね。
一度出して整理して見ましょう。

参考になる本

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ