ブログを書きたくても書けない時どうするか?対策を考えてみた。(2015年版)

PAK88_tetuyaakenosyain20141123141151500

ブログを毎日書き続けていれば、書けない時、書きたくない時などあります。

今回はそんな時どうしたらいいか考えてみようとおもいます。

さっそくご紹介します!

広告

ブログを書きたくても書けない時どうするか?対策を考えてみた。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は書きたくてもかけないときの対策を考えてみました

なぜ書き続けるのか?

天気は毎日同じ天気じゃなきですよね。

晴れの日もあれば、曇りの日もある。

雨の日もあるし、嵐や雪の日もある。

毎日ブログ書き続けるテンションを保持できればいいんですが、そうも言ってられない時もあります。

人間ですから気持ちの落差があってもおかしくないです。

そんな時ブログをどうするか?

書きたくなければ書かなければいい。

そういう選択肢もあると思います。

ただ、毎日やってきた積み重ねもありますし

ここで休んでしまえばズルズルとという思いもあります。

なのでなんとかブログを書き続けたい。

そんな時に使えそうな技というか対策を幾つか見つけたのでご紹介したいなと。

対策について

書きたくても書けない時どうするか。

僕が8ヶ月続けてきて身につけたのは下記の4つくらいです。

  • どんな時でと書けるネタを用意する
  • 書きやすいジャンルを用意する
  • ネタを整理してみる
  • 写真だけをアップしてみる

一つずつ説明していきたいと思います。

どんな時でも書けるネタ

まずはどんな時でも書けるネタ。

これは料理ネタがそれに該当しますね。

ネットで気になるレシビを探してして試してみる。

ネタ度が高ければ面白い記事になりますしね(笑)

書きやすいジャンルを用意する

続いて書きやすいジャンルを用意します。

これは食べレポがそれに該当します。

食べる時に写真を撮るのは結構やってるので多めに写真を撮って、あとは感想を書けばいいだけですから。

ネタの整理をする

この辺からはどうしても書けない時に使う事があります。

まずは、ネタの整理。これからこんな記事を書きますよという予告。

ある程度書く事が決まっていれば書きやすいですしね。

ただ、頻繁にはできないので注意したいですね。

写真だけをアップしてみる

どうしても書けない時のある意味禁断の技です(笑)

書く時間がない時には結構使えます。

一言添えれば次のネタにつながる事もあります。

この方法はどうしてもという時のジョーカーというか切り札的感じです。

まとめ

人間たるもの好調不調あって当然。書けない時もあるとおもいます。

そんな時にどうするか?

手持ちのカードが多ければいろいろ対応も可能ですよね。

是非いろいろ探してみてください。

ブログの参考書

こんな記事もいかがですか?

ブログの過去記事を振り返ってみよう。過去記事には宝がある。
ブログで書いた過去記事ってチェックしてますか?もしかしたら過去記事にはすごく大切なヒントや宝が埋まっているのかも。是非振り返ってみてください!今回はそんなお話です。
ブログを書きたくても書けない時どうするか?対策を考えてみた。(2015年版)
ブログを続けて8ヶ月近く経ちます。毎日書き続けていれば、書けない時、書きたくない時などあります。今回はそんな時どうしたらいいか考えてみようとおもいます。
ブログは筋トレと同じ。さぁブログ筋を鍛えよう。
今回はブログを書くことについての話。1年間ブログを書き続けて僕は「ブログは筋トレと一緒」だと実感しています。何故そうなのか?それではいってみましょう!
ブログ続けられなかった僕が毎日続けられてた3つのコツ
1月25日からこのブログを始めて半年ほど経ちました。開始から毎日更新できています。今回は毎日続けるコツについて書いてみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ