忙しくても毎日ブログを書く4つのテクニック

日々の生活や仕事が忙しいとなかなかブログが書けない。

そんな悩みってありますよね。

僕自身も仕事をしつつ毎日ブログを更新しています。

そんな僕がやっている4つのテクニックがあるんです。

それをご紹介します!

一つでも真似すると絶対変わりますよ。

あまかず
毎日時間を見つけて書くってとても大変です。少しでも効率よく書く。そんなテクニックです!
■スポンサーリンク■

効率よくブログを書く4つのテクニック。一つでも真似すると変わってくる

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は僕がブログを書くときのテクニックをご紹介します。

最近よく聞かれる質問がある

「あまかずさんっていつブログをかいているんですか?」

講座やブログ相談でいろいろな人とお話をしているとこう聞かれる事があります。

僕は2015年にブログをスタートしてからほぼ毎日を更新し続けています。

以前は1日中ブログを書く時間がありましたがそれは専業ブロガー時代。

今は兼業ブロガーとして平日の日中は仕事に出ています。

多少ペースは落ちましたが、それでも毎日書かさず更新はし続けています。

僕がいつブログを書いているのか?

やはり、皆さん気になるのは僕がいつブログを書いているかということ。

平日仕事をしていればなかなかブログを書く時間なんてとれませんよね。

では、何時僕はブログを書いているのか?

今は主に2つのパターンでブログを書いています。

1.休日の午前中を使って書く
2.仕事後に翌日分を書く

僕も皆さんと同じく毎日コツコツとブログを書いているだけです。

あやしい薬を飲んでドーピングしていたり、ゴーストライターなんていませんよ(笑)

ただ、ちょっとしたテクニックを使っているだけなんです。

限られた時間で効率よく書く為のテクニック

限られた時間の中でどう効率よく記事を書くのか?

僕は今までの経験から4つのテクニックを使っています。

それがこちら、

  1. ネタの棚卸しをする
  2. テンプレート化した定番ネタを用意する
  3. 記事設計をする
  4. 書きだしたら「公開する」と決める

たったこれだけです。

ネタの棚卸しをしておく

まずは「ネタの棚卸し」です。

これはこのブログでもご紹介している技。

方法は至って簡単です。ノートにあらかじめ書くネタをリスト化しておく事です。

リスト化しておけば書く前にネタを考え出す手間は省けます。

書くスケジュールも立てておけば効率よく準備が可能。

ネタを書き出すだけでも良いのですが、僕はさらにもう一步手を加えます。

それは「ネタを出したときどんな事を言いたいか頭の中で考えておく」ということです。

どんな事が言いたいかイメージできていれば書くときにスムーズに書き出せます。

また、頭の中にインプットするのでより言いたいことが深まって出てきます。

これをするだけで書きだしたときにどんどん言いたいことがでてくるんですよ。

だまされたと思ってやってみてください。

併せて読みたい記事

テンプレート化した定番ネタを用意する

ある程度書き慣れたジャンルのネタがあるなら「テンプレート化」しておくのも良いでしょう。

例えば、食レポとかテンプレ化しやすいですね。

定番の記事は何を紹介するかが決まっています。

あとはテンプレートに流し込むだけ。

決まっていることを掘り下げて書けば、1から考えるより効率よく書けますね。

ただ、僕はこの方法は苦肉の策として使っています。

最近はどうしても書けない時に使っていることがおおいですね。

このテクニックも過去に紹介しているので是非参考にしてください。

併せて読みたい記事

記事設計をする

ブログを書く前に下準備をしていますか?

僕は書く前に必ず下準備、即ち「記事設計」をしてから書き出します。

記事設計とはそんなに難しい事ではありません。

  • 書く目的を決める
  • 誰に書くか決める
  • 一番何を言いたいか決める
  • ノートに書く内容を書き出す
  • 書きだした内容を元に構成する

こんな感じです。

実はこれはすべて僕のやっている講座「ノートで始めるブログ術」でやっている事です。

準備さえしっかりできれば書く事は簡単。

設計図通り書けばいいだけなんですよね。

併せて読みたい記事

書きだしたら「公開」すると決める

最後に「書きだしたら『公開』すると決める」についてです。

これは文字通りの意味です。

「書き始めたらその記事を必ず公開する」と決める。

完璧を目指さなくても良いから公開をする。

書きだしてから時間が空いてもかまないから仕上げて公開する。

必ず「決めろ」という言う訳ではありませんが、「決めている」のと「決めていない」のではやはり結果は変わってきます。

ただ、気負いすぎると義務にってしまうので義務にならない程度でやっではてください。

コツとしては、一つ前で紹介した記事設計をしっかりとしておくことが重要です。

しっかりと準備しておくと必ず公開できるようになりますよ。

どれか一つでも試すと変わってくる

今回紹介したテクニックは4つとも使うとかなり効果的です。

ただ、4つとも一気に使うのはなかなか難しいかもしれません。

慣れとかありますしね。

ただ、どれか一つなら話は別です。

  • 書くときにネタをかんがえるのではなくあらかじめストックしたネタから書く
  • 得意なネタをテンプレート化しておく
  • 記事を書き出す前に準備しておく
  • 書いたら公開すると決める

どれもシンプルな物ばかり。

いずれか一つでも試すと効率よく書けるようになるはずです。

是非貯めてみてくださいね。

今日のポイント

以上、あまかずがブログを書くときのテクニックでした。

普段の生活が忙しいとなかなかブログを書く時間が捻出できない時ってあります。

そんな時こそ頭を使って効率よく書く環境を作る。

これがブログを毎日更新するコツです。

だって僕も皆さんと変わりません。

テクニックを真似して効率よく書けるようになりましょう!

あまかず
今回紹介した中で「公開すると決める」というテクニックは初めて紹介しました。公開すると言うことは1記事1記事に力を注ぐこと。是非1記事を大切に集中してみてくださいね。

あわせ読みたい関連記事

記事を下書きに溜めない。まずは「公開」しよう!

ブログを毎日更新する動機は?何のために書くか意識しよう!

ブログを毎日更新するための3つの心がけ

ブログを毎日更新するための4つのコツ

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします