「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」を実食レビュー。豆板醤が効いてる。辛さの中に旨さあり!

 

■スポンサーリンク■

2019年11月11日から発売になった「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」をいただきました。

ペヤングのやきそばでは久々の激辛メニュー。今回は中華風です。

おもったほど激辛ではありませんが豆板醤と味噌がきていてうまい!

これはなかなかいいやきそばです!

さっそくご紹介します。

<こんな人にオススメ!>

  • ペヤングの新しい商品について知りたい
  • 火炎風やきそばがどこまで辛いのか知りたい
  • 火炎風やきそばはおいしいのか知りたい

あまかず
超大盛では久々の新作。しかも激辛系なので否が応でも期待値が高いペヤングです!
■スポンサーリンク■

「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」を実食レビュー。豆板醤が効いてる。辛さの中に旨さあり!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はペヤングの新作「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」をご紹介です。

中華風激辛やきそばが登場!

2019年11月11日より「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」が発売開始になりました。

GIGAMAXは別とすると超大盛系のメニューとしては久々の新作。

2018年に登場した「超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」以来となります。

今回の新作は「火炎風」。

名前だけではわかりませんがどんなペヤングなんでしょうか?

辛さの中に旨味がしっかりと感じられる、中華風激辛やきそばです。ボリューム感たっぷりの超大盛タイプで、食べ応え抜群の商品となっております。(公式サイトより

なるほど、中華風の激辛やきそばなんですね。

激辛ENDで一見終了かに思えた激辛系ペヤングですが切り口を変えた激辛ですね。

今回購入したのはファミリーマートです。

他のコンビニでは入手では見かけなかったのでファミマ限定のようです。

「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」を実食

こちらが今回購入してきた「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」です。

パッケージは赤と黒を基調とした中華風のデザイン。

火炎の文字がなかなかインパクトあります。

コレを作るとこんな感じになります。

豆板醤のいい香りがするやきそばができあがりました。

気になる具材はキャベツ、ニンジン、お麩、お肉とペヤングにしてみると具だくさんです。

ソースは味噌ベース。豆板醤の色もしっかりと出ています。

さっそくいただいてみます。

んん~口に入れた瞬間豆板醤のピリ辛の風味が広がります。

全体的に辛味噌風味という感じ。コレはうまい。

ペヤングの激辛って痛みが先行するのですが、

このペヤング火炎味は辛味の中に旨みもあるんですよね。

いやーたまりませんね。

具材もいただいてみます。

まずは、キャベツ。シャキシャキ感がいいですね。辛味噌とあいます。

肉もいいですね。

今回初登場となるかやくはお麩です。辛味噌をいい感じに吸っておいしくなっています。

全体的に完成度が高いですね。

 

火炎風やきそばに一手間加えてさらにおいしく

辛さ的には激辛ENDには及びません。

しかし、量が多いので辛さの蓄積でなかなか食べるのがきつくなってきます(笑)

そこで辛さ対策が必要です。

有効なのはやはり「生卵」です。

つけ麺風で食べると辛さが和らぎ、味噌の風味とマッチしてさらにおいしい。

これはぜひ試して欲しいですね。

もう一つのアレンジはこちら。

2019年11月に発売になった「ペヤング フライドポテト 激辛MAX END」をトッピング。

イモ入りやきそばとしていただきます

ピリ辛スナックの辛味がさらに際立っておいしい。

サクサクの食感もたまりませんね。

「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」の感想

それでは今回いただいた「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」の感想です。

今までの激辛やきそば異なり旨みのある辛さでとてもよかったです。

中華風に切り口を変えるだけでかなり変わりますね。

量が多いのもいいですね。まぁ、食べ過ぎになってしまうので注意は必要ですけど(笑)

辛さ的にいうとまだまだ発展途上。今後に期待したいですね。

通常の激辛はENDしてしまったので新しい路線で激辛を出し続けて欲しいです。

これが「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」だ!

それでは改めて「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」をご紹介します!

▲パッケージは中華風のデザイン
▲側面には原材料表
▲底面には作り方と各種情報
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは1068kcalとなかなかの数値
▲内蓋を開けるとなかにはかやくとソース
▲お湯を入れて3分後、湯切りをしてソースをかければ完成です

今日のポイント

以上、「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」をいただいた話でした。

もう激辛やきそばは出ないんじゃないかと思っていましたが

今回新しい可能性を見いだしてくれました。

中華風が出たから次は東南アジア風やメキシコ風なんかもありですね。

いろいろな類の激辛を出してくれると嬉しいですね。

期待しましょう!

あまかず
今回は辛さの中に旨みが光っていてとてもよかった!コレなんですよ。ペヤングで待ちに待った辛さでした。

今回紹介したペヤング

あわせて読みたいペヤング関連記事

【最新版】ペヤング 歴代商品をまとめてみた 【すべて実食】

「ペヤング 牛脂MAXやきそば」を実食レビュー。たっぷり牛脂でめちゃこってり。胸焼け必至!

「ペヤング イカスミやきそば」を実食レビュー。本格的なイカスミ!塩味と磯の風味がたまらない

「ペヤング辛口味噌ヌードル」を実食レビュー。けっこう辛味のある味噌がクセになる!

「ペヤングソースラーメン」を実食レビュー。ラーメンなのにソース味。さっぱりして食べやすい!

 

■スポンサーリンク■

12月の「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」のスケジュール

ブログの問題を解決したい。
そんな時には「アナタの本気を発信しよう!あまかずブログコンサル」にお申し込みください!ご質問にあまかずがお答えします!

「あなたのブログを加速度をつけて成⻑させるブログセミナー」の動画セミナー販売開始

2018年11月に開催されて大人気だったきむらあきらこさんとのコラボセミナーが動画となって販売開始になりました!

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間PVは20万)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ