「ペヤングヌードル」を実食!実はペヤングにもヌードルがあった!レアなカップ麺!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

ペヤングヌードルってしってますか?

実はペヤングにもラーメンがあったのです。

懐かしくも変わらないベーシックな醤油ラーメンで美味しいんです。

さっそくご紹介します。

広告

「ペヤングヌードル」を実食!実はペヤングにもヌードルがあった!レアなカップ麺!

こんにちは、プロペヤンガーのあまかず(@amakazusan)です。

ペヤングにもラーメンがあります!ご存知でしょうか?

ペヤングといえばヌードル

「ペヤングヌードル」って知っていますか?

ペヤングといえば「ペヤングソースやきそば」を連想する方がほとんどでしょう。

実はペヤングにはヌードルも存在しているんです。

僕はペヤングといえばやきそばよりヌードルという印象なんですよね。

最近では「みそ」や「シーフード」なんかも登場して少し有名になりつつある「ペヤングヌードル」。

少し地元群馬に帰ることがあったのでペヤングヌードルを調達してきました。

ペヤングヌードルを実食

こちらが出来上がった「ペヤングヌードル」です。

醤油のいいかおりがしてきます。

具材はエビ、たまご、肉、ネギ、かまぼこといたってシンプル。

まずはスープからいただきます。

スープは鶏ガラベースのしょうゆ味。

それでは一口。うん!ノスタルジーを感じる味。シンプルイズベストとはよく言ったものです。

カップヌードルをイメージしてもらうと早いかもしれません。

続いて麺をいただきます。

麺はやや平たい縮れ麺。程よくのびはじめているのがいいですね。

うん!スープをしっかり吸っておいしい。

いやー懐かしさを感じますね。

続いて具材もいただきます。

まずは、たまご。四角くたまごやきのような感じ。これは柔らかくて好きなんですよね~。

続いてお肉。細長いミンチですがほろほろとほぐれてこちらもおいしい。

そして、かまぼこ。カップ麺にかまぼこって珍しいですが、これもなかなかいいアクセント。

終盤になったら付属のスパイスをかけてパンチを利かせます。

胡椒が入るとスープの味がしまってたまらないんですよね~

久々に頂きましたが、さすが群馬のソウルヌードル。

懐かしさいっぱいで食べ終わった後大満足でした。

都内ではなかなか見かけられませんが、

見かけたらぜひ食べてみてください!

これがペヤングヌードルだ!

それではなかなか見かけないペヤングヌードルをご紹介します!

▲まずはパッケージ。原材料はここに掲載されています。

▲側面にはカタカナで「ペヤングヌードル」のロゴ

▲反対の側面にはアルファベットで「PeyoungNoodle」のロゴ

▲カロリーは373と意外と軽め

▲蓋をあけるとかやくとスパイスが入っています

▲かやくを面の上にあけお湯を注ぎ3分待てば完成

今日のポイント

以上、ペヤングヌードルを食べた話でした。

実に懐かしい味、麺でノスタルジックな気持ちになれました。

美味しいから是非販売地域を拡大して欲しいなぁ。

レアなカップ麺ですがオススメです!

今回紹介したペヤングヌードル

併せて読みたいペヤングまとめ記事

■ペヤングについてのまとめ記事です。

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ