「ペヤングソースやきそば」ボトルソースが発売!手軽にあのソースの味を堪能できる!

「ペヤングソースやきそば」のソースが「ボトルソース」として発売されました。

この商品は8月ネットをざわつかせた商品。入手困難な商品をようやく手に入れました。

使って見ると確かにペヤングっぽさがあります。

今回はペヤングだけでなく普通にやきそばも作ってみましたよ!

さっそくご紹介します。

あまかず
ペヤングやきそばソースのソースだけを楽しみたいと願って早十数年。願いを叶えてくれる商品がついに登場です!
■スポンサーリンク■

「ペヤングソースやきそば」ボトルソースを入手。手軽にあのソースの味だけ堪能できる!

こんにちは、プロペヤンガー&ブログライティング講師のあまかず(@amakazusan)です。

今回はついに手に入れたペヤングボトルソースをご紹介します。

念願!ペヤングのやきそばソースだけがついに発売

ペヤングやきそばソースが大好きな僕ですが、一つの願望がありました。

それは、ペヤングやきそばソースの「ソース」だけを楽しみたい。

という願いです。

ペヤングやきそばソースのソースはウスターソースです。

揚げ物にかけたり、野菜炒め使うと美味しいですよね。

いろいろな物にかけたいと言うのはペヤンガーとして長年の願いであります。

そんな中、2018年8月。ネットを中心にとあるニュースが駆け巡りました。

それは「ペヤングソースやきそば」のソースがボトルで売り出された!

という物でした。

ペヤングのソースを好きなだけ! 「ぺヤングボトルソース」が爆誕|BIGLOBEニュース

しかも、最初は関東限定、後に全国発売という物でした。

このニュースには驚きです。なぜかというと、事前情報なしで急に販売されたからです。

昨年発売された「激辛やきそばソース」は前もって情報ありました。

なので、安心して手に入れる事ができたんですよね。しかし、今回は情報は皆無。

噂を頼りに、いろいろスーパーを巡ってみましたが残念ながら見つからず。

諦めかけていたところで、ようやく見つけたのが9月に入ってからです。

近所のイトーヨーカ堂にてゲットすることができました。

ペヤングボトルソースを実食

ようやく手に入れたこちらが「ペヤングボトルソース」です。

パッケージはペヤングを意識したデザイン。

並べてみるとそっくりで笑えてきます。

見た目はさておき、気になるのは味。

やはりペヤングのソースを再現しているのでしょうか?

めちゃくちゃ気になる所です。

さっそくいただいてみます。

まずは、ソースだけで味の違いを確認します。

左が今回のボトルソース、右が本家のペヤングソースです。

小皿に出した感じは同じです。

やや、ボトルソースの方がオイリーな見た目。

肝心の味はと言いうと・・・・

確かにペヤングの味です。ちょっと辛めのウスターソース。

ただ、ややボトルソースの方がスパイシーな感じがします。

胡椒系香辛料のピリ辛感が加わっている感じ。

これはいろいろ使えそうですね。

ペヤングにして食べ比べ

確かに味はペヤングソースっぽい「ペヤングボトルソース」。

やっぱりペヤングのやきそばにしてみなければ意味はありません。

と言うことで、さっそく食べ比べてみます。

四角い従来のカップに入っているのが通常のペヤング。

別の容器に入っているのが、ボトルソースで作ったペヤングです。

食べ比べて見ましょう。

普通のペヤングは変わらずの味。やや、ソースが多いので普段よりちょっと食べやすい。

続いてボトルソースのペヤングはというと・・・・

おお、これは確かにペヤングの味。

ソース単体でいただいたときに感じたスパイシー感はほぼかんじませんでした。

ボトルソースのペヤングもなかなかイケますね。

ペヤングやきそば ソースでやきそばを作ってみた!

ボトルソースになったペヤング。ソースはたっぷりあります。

そこでやってみたいことがあったので試して見ました。

それは、このボトルソースで「やきそば」を作る事!

インスタントではなく中華麺を使ったやきそばです。

さっそく野菜と麺を炒めて作ってみました!

こちがらそのやきそばです。

普通のやきそばよりやや黒みがかった色合い。なかなか美味しそうです。

ウスターのソースの香りがとてもいい。

ちなみに、目玉焼きがのっているのは我が家の仕様です(笑)

では、さっそくいただいてみます。

おおっ?あれれ?

ペヤングっぽさはまったくない。

ウスターを使ったやきそばみたいな感じですね。

決してまずい訳ではないですよ。ペヤングっぽさが無いだけです。

普通に美味しいです。

「ペヤングボトルソース」の感想

それでは「ペヤングソースやきそば」の感想です。

このソースは確かにペヤングのソースの味でした。

普段はやきそばにしか使用できませんがボトルソースならいろいろ試せそう。

揚げ物だったり、カレーにかけたり、目玉焼きにつかったり

普段はかけないところまでできそうです(笑)

是非興味ある方は試して見てください。結構いけますよ。

これが「ペヤングやきそば ソース」だ!

▲パッケージはペヤングをモチーフにしたデザイン。量は200ml入っています
▲並べてみるとなかなか興味深いです
▲こちらは原材料表
▲そして、成分分析表

今日のポイント

以上、「ペヤングボトルソース」を手に入れた話でした!

カップ麺のソースやスープてその麺を作る時しか使いません。

でも、他の物に転用したら美味しそうなんて時は多々ありますよね。

このペヤングボトルソースは新たな可能性を見いだしてくれます。

期間限定の今のうちにもう何個か手に入れておきたいです。

あまかず
やきそばだけでなく、揚げ物にかけたりとか、納豆とかにもいれても良いかもしれませんね。いろいろバリエーションが期待できそうなソースです!

やっぱりベーシックなこれ

併せて読みたいまとめ記事

ペヤングについてのまとめです。

「ペヤング」各種シリーズまとめ【すべて実食】

ペヤング ちょい足し&アレンジ まとめ

あわせ読みたい関連記事

正田醤油「激辛ソース」を実食!ペヤング激辛やきそばを再現!これは確かにあの辛さ!

正田醤油「おちょぼ口カレー風味の正油 」を実食。これは確かにカレーだ!かけるとカレー味になる!

田丸屋「わさびマヨネーズ」を実食!ツーンがまらない!わさびの風味がとてもするわさびマヨネーズ!

「カップヌードルふりかけ」を実食!味、具材、確かにこれはカップヌードルだ!

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします