「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」登場!今度は激辛。再現度が高くてうまい!

ふりかけメーカーの大手「ニチフリ」さんとペヤングのコラボが再び登場!

今回は激辛やきそばをモチーフにした「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」。

食べてみると確かに激辛やきそば味。ヒリヒリとする辛味はクセになりそう!

さっそくご紹介します。

あまかず
ペヤング激辛やきそばがふりかけに!これは絶対食べるべきふりかけですね。
■スポンサーリンク■

「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」登場!今度は激辛。再現度が高くてうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

ペヤングのふりかけが再び登場!

ペヤングふりかけ再び!今回は激辛!

2016年に登場した「ペヤングソースやきそば味ふりかけ」。

ペヤングソースやきそばを見事に再現したあのふりかけが帰ってきました。

しかも、今回はペヤングでも人気?の「激辛やきそば」をふりかけにした、「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」です。

以前激辛やきそばのソースは発売されました。

まさか激辛がふりかけになるとは・・・・驚きですね。

今回のふりかけもふりかけメーカーの大手「ニチフリ」さんとのコラボ商品です。

ちなみにこのふりかけを手に入れたのは足柄SAで開催されていた「ペヤングジャック」。

▲ペヤング関連グッズも販売してました!

もしかしたらスーパーやディスカウントストアではもう販売されているかも知れませんね。

今度チェックしてみます。

「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」を実食

こちらが今回手に入れた「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」です。

激辛やきそばをイメージした真っ赤なパッケージが印象的です。

まずは、ふりかけ単体で見ていきましょう。小皿に出してみると赤いのがとても印象的です。

そして、香り。あの激辛やきそばのスパイシーな香りがしてきます。

これはヤバそう(笑)

果たしてどんな味か?まずはこのふりかけだけでいただきます。

・・・・!!!

おお~辛い!舌がヒリヒリしますね。

でも、確かに激辛やきそばだ!

 

続いてはごはんの上にかけてみます。ふりかけなのでやっぱりごはんですよね!

白いごはんの上に赤いふりかけのコントラストがいい感じ。

これはおいそうです。

ではさっそくいただいて見ましょう。

・・・・・!!!!

辛い!そのままで食べるより辛い気がする!

ふりかけ単体だと辛味でヒリヒリする感じ。それが、温かいごはんの上に乗ると余計にヒリヒリしてくる。

激辛やきそばのソースの味もしっかりします。

悪くないですね。むしろこれだけで十分にごはんが食べられます。

美味しいですね。

「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」の感想

それでは「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」の感想です。

程よい刺激の辛さでなかなかに美味しいふりかけでした。

本家の激辛やきそばに比べると辛さ的には控えめ。

でも、それっぽさはなくならない感じがとてもいいですね。

激辛やきそばを食べてみたいけど怖い。そんな人の体験向けにはちょうどいいですね。

また、激辛やきそばファンは辛さ的にはやや物足りないかも知れません。しかし、あの味が再現できているので楽しめるはず。(激辛やきそば好きはソースがオススメです)

是非食べてみてはいかがでしょうか?

これが「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」だ!

改めて「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」をご紹介します。

▲パッケージは真っ赤。激辛やきそばをイメージしています。
▲しっかりといつもの警告文もあります(笑)
▲こちらが裏面。いろいろな情報が書かれています
▲激辛やきそばについて解説されています
▲こちらは成分表です
▲今回のふりかけ定番の「のり」はないそうです。

今日のポイント

以上、「ペヤング激辛やきそば味ふりかけ」をいただいた話でした。

ペヤングふりかけは美味しかったので、今回の激辛も期待していました。

予想通り再現度も高く美味しかったです。

次ふりかけが出るとしたら何味がでるのでしょうか?

めちゃくちゃ気になりますね・・・・

たこ焼き?炒飯?背脂?まさかのすっぱから?これは期待したいですね。

あまかず
ごはんにそのままかけても美味しいですが、納豆ご飯にかけるとより一層おいしいくなります。こう言う発見も面白いですね。いろいろ試してみましょう!

今回紹介したふりかけ

併せて読みたいペヤングまとめ記事

■ペヤングについてのまとめ記事です。

あわせ読みたい関連記事

「ペヤングソースやきそば」味ふりかけを実食。ご飯なのにやきそば味が不思議!

「カップヌードルふりかけ」を実食!味、具材、確かにこれはカップヌードルだ!

「カップヌードルふりかけ」でお茶漬けに挑戦!想像以上の完成度でうまい!

ペヤングにカップヌードルふりかけをかけてみた。これはアリだぞ!

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします