「ペヤングソースやきそば」がリュックになった!早速購入してみた!

「ペヤングソースやきそば」がリュックになりました。

ペヤング大好きな僕としてはこれは見逃せません。

早速購入してみましたよ。

意外としっかりとしたリュックでした!

それではご紹介します。

■スポンサーリンク■

「ペヤングソースやきそば」がリュックになった!早速購入してみた!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

「ペヤングソースやきそば」がなんとリュックになりました!さっそく購入してみましたよ。

「ペヤングソースやきそば」がリュックになる!?

少し前にこんなニュースがありました。

僕の大好きな「ペヤングソースやきそば」がリュックになるとのこと。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/07/news114.html

ニュースを読んでみると「ペヤングソースやきそば」を再現したバッグがomni7で販売されるらしい。(確認したところ、12/12現在売られていないので要注意です)

このリュックには後日談があります。詳しくはコチラで

併せて読みたい記事

こちらは公式のツイート。

やばい!これは即買いだ!

と言うことでAmazonにあった物を購入することが出来ました。(omni7セブン限定がなぜAmazonにあるかはお察しです)

「ペヤング リュック」をいざ開封の儀!

こちらが、「ペヤングソースやきそば」のリュックです。

どうやらエナメル質のリュックみたいですね。

早速開けてみたいと思います。

袋から取り出すとこんな感じです。以外としっかりした造りになっています。

というか、表面がまんまペヤングですね(笑)

 

立ててみるとこんな感じです。

奥行きもあり結構入りそうですね。

背中の部分はこんな風になっています。

 

僕の機材用のバッグと比べてました。

 

機材用のバッグと比べても遜色ない大きさです。

 

中はと言うとファスナーのついた収納口が2つ。

 

大きう方には仕切りもありノートPCなんかも入れられそうです。

 

しょってみるとこんな感じになりますよ。なかなかインパクト大です。

 

「ペヤングソースやきそば」とくらべてみたペヤングと同じデザイン!

気になるのがデザイン。

おまけでついてきたペヤングと並べてみます。

デザインはまったくおなじですね(笑)

 

拡大してみくらべますよ。

まずは商品名。

コチラは本物の「ペヤングソースやきそば」

 

コチラがリュックの方。

 

成分表も比べてみます。

コチラは本物の「ペヤングソースやきそば」

 

コチラがリュックの方。

いやーよく出来ています。

リュックとしてはどうなのか?

デザインはペヤングとまったく同じデザインでなかなか奇抜。

ではリュックとしての性能どうなんでしょう?

大きさとしては 54 x 40 x 9 cm なかなか大きさですよね。

これに、どのぐらい入るのでしょうか。

 

使うのは僕が使っているDJ機材。

コントローラーの「TRAKTOR S2 MK2」、13インチのノートPC、そしてケーブル類が入った小物入れ。

 

果たして全部入るのでしょうか?

おお!見事入りました。

 

ファスナーを閉めてみると、ややパンパンという形ですがしっかりと収納されています。

 

横から見るとこんな感じ。

 

収納力もしっかりありますね。

ただ、不満な点をあげるとすれば細かいポケットがなかったのでそれがあるとよかったなぁと。

 

ネタ商品かと思いきや、しっかりとした収納もある商品でした。

今は販売されていないようですが、興味がある方は再開されたら購入してみてください!
注目の的ですよ。

 

このリュックには後日談があります。

こちらをご覧ください。

併せて読みたい記事

あまかず的ポイント

いままでこういうコラボのバッグみたいな商品を買ったことはありませんでした。

意外と機能的でよい買い物をしたかなと。

こんど目立ちたいときにちょっと使って見たいと思います。

今回買ったリュック

 

 

僕の大好きなペヤング

併せて読みたいペヤングまとめ記事

■ペヤングについてのまとめ記事です。