「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」を実食。激辛やきそばのソースから辛さを抜いたゼロに驚いた。

2/19より発売したペヤングの新作「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」をいただきました。

昨年登場した「もっともっと激辛MAX」と激辛やきそばから辛さをなくした「辛さゼロ」のハーフ&ハーフです。

辛さゼロって一瞬何かよくわからなくなります(笑)

でも食べてみると確かに辛さゼロでした。

さっそくご紹介します。

あまかず
このペヤングは斬新。激辛MAXと辛さゼロのコンビはなかなか思いつかなかった。
■スポンサーリンク■

「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」を実食。激辛やきそばのソースから辛さを抜いたゼロに驚いた。

こんにちは、プロペヤンガーでブログ術講師のあまかず(@amakazusan)です。

2/16に登場したペヤング新作をようやくいただきました。今回は激辛です。ただちょっと面白い。

「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」登場!

2018年も絶好調のペヤング。ほぼ毎週と言っていいほど新作が登場しています。

今回調達したのは2/19に発売された

「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」

です。

超大盛やきそばのハーフ&ハーフシリーズの最新作。

今回は昨年11月に登場した「もっともっと激辛MAX」と激辛やきそばの辛さをなくした「辛さゼロ」のMIXです。

「もっともっと激辛MAX」といえばとんでもない辛さで印象的でした。

しかし、対照的に気になるのが「辛さゼロ」。

この辛さゼロは激辛やきそばのソースから辛さをなくしたものトのこと。

味はそのままと言うことは、あのソースは辛さをコントロールできる!

ということなんですね。新商品云々というよりそちらの方が驚きです。

どんな味か楽しみですね。

ちなみに今回の新作ですが、入手はかなり困難でした。

発売日にコンビニ入荷はなくしばらくしてからドン・キホーテで売られているところを確保です。

「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」を実食

こちらが今回買ってきた「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」です。

左側には「もっともっと激辛MAX」の印象的なパッケージ。

右側には「辛さゼロ」のにこやかなパッケージ。

なかなかに対照的です。

これができるとこんな感じになります。

写真ではわかりづらいですが、左が激辛MAX、右が辛さゼロになっています。

さっそくいだだいてみたいのですが、まずはソースを味見してみましょう。

こちらも同じく左が激辛MAX、右が辛さゼロとなっています。

果たしてソースの味はいかに。

おお~辛さゼロは確かにスパイシーな感じはありますが辛さをほとんど感じない。

逆に激辛MAXはやっぱり痛いからさ。しんどいですね。

 

では、それぞれのやきそばをいただいてみます。

辛さゼロからいただいて見ますよ。

いただきます。

おお~ソースの味通りスパイシーな感じはそのままで辛さなしなのがいい。

これうまいですね。結構いけますよ。

続いて「もっともっと激辛MAX」をいただきます。

香りからしてツーンとくる痛さがヤバそうです。

ではいただきます。

おお~下に突き刺さる痛さ。これはやばい。

口に入れた瞬間攻撃的に攻めてくる辛さが危険です。相変わらず半端ないですね。

だけど二度目のせいかなんとなくだけど慣れてしまっている自分がいます(笑)

 

ちなにみ、このハーフ&ハーフの最大の特徴は3つの食べ方が出来る事です。

まずはそれぞれの味を楽しむ食べ方。そして、3つめは混ぜて食べる食べ方。

辛さゼロと激辛MAXを混ぜたらどうなのか?最後にためしてみます。

 

二つをうまく混ぜ合わせて・・・いざいただきます!

うん!ちょうどいい感じに混ざっていいですね。

僕的には程よいか辛さになってたべやすい。

このくらいの辛さがちょうどいいです。

「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」の感想

今回いただいた「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」の感想です。

まずは辛さゼロについて。このやきそばはとても良かったです。

やはり痛くないことがいいですね。なのでソース本来の味がわかる。

ここがポイントです。味がわからないまで辛くするのはちょっと違いますもんね。

もっともっと激辛MAXについては以前の通りです。かなり辛いことは間違いないですね。

このハーフ&ハーフを食べて改めて知りました。

この激辛シリーズは辛さのコントロールができるんだなということ。

自由に好きな辛さに出来るようになったらおもしろいですよね。

是非まるか食品さんお願いします。

これが「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」だ!

▲パッケージは激辛MAXと辛さゼロの対照的デザイン。
▲激辛にはいつも通り警告文が(笑)
▲辛さゼロにも説明文があります。
▲側面に原材料表。
▲背面には作り方と成分表。
▲カロリーは1083kcal。ペヤング2個分ですね。
▲内容はかやくとソース。
▲ソースは2種類。激辛MAXと辛さゼロが入っています。
▲ソースを入れてかき混ぜれば完成。具材が偏らないように注意してください。

今日のポイント

以上、「ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフ もっともっと激辛×辛さゼロ」を食べた話でした。

辛さゼロの発想はなかなか面白かったです。

是非これを単体で発売して欲しいですね。

普通にソースの味をたのしみたい。

もちろん激辛もいいんですけどね(笑)

あまかず
激辛から辛さをマイナスするってなかなかない発想ですね。さすがペヤング。これからも新作に期待です。

今回紹介したやきそばの半分。もっともっと激辛MAX

併せて読みたいペヤングまとめ記事

■ペヤングについてのまとめ記事です。

ペヤング新作レビュー

「ペヤング たこやき風やきそば」を実食。ありそうでなかった「たこ焼き」味。これはうまい!

「ペヨング 激辛やきそば」を実食!ついに登場。ペヨングでもやっぱり激辛だった?

「ペヨングやきそば 油そば風」を実食!醤油ダレと脂が絶妙。これはもはややきそばではない。

「ペヤング 塩ガーリックやきそば」を実食。香りに要注意!くせになりそうな塩味。

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします