「ペヤングわかめMAXやきそば」 を実食!わかめの量がすごい!どこを食べてもわかめが出てくる!

20161108-blog-006

ペヤングから新しいやきそばが11/7から販売開始になりました。

その名も「ペヤングわかめMAXやきそば」

わかめがたくさん入ったやきそばとのことなのですが

果たしてどんなやきそばなのか?

ご紹介します!

■スポンサーリンク■

ペヤングわかめMAXやきそば  を食べてみた!わかめの量がすごい!どこを食べてもわかめが出てくる!

こんにちは、ペヤングが大好きなあまかず(@amakazusan)です。

新しいくでたペヤングのやきそばをたべてみました!

ペヤングからわかめがたくさん入ったやきそばが出た!

「ペヤングカップやきそば」が復活して以降いろいろなやきそばが登場してきました。

このブログでも登場する度にご紹介しています。

激辛や、激辛カレー姉妹品のペヨングなどなど

新メニューを待っている中、

11/7より「ペヤングわかめMAXやきそば」なるやきそばが登場するという情報をGET。

MAXシリーズといえば、以前に「にんにくMAX」がありましたよね。

あのときはすごいニンニク量で思わず笑ってしまいました。

今回も期待できるに違いありません。

早速コンビニで見かけたのでGETしてきました。

20161108-blog-012

「ペヤングわかめMAXやきそば」をつくってみる

こちらが「ペヤングわかめMAXやきそば」です。

20161108-blog-011

パッケージからわかめばっかりですね。(笑)

これはかなり期待できますよ。

 

早速開けてみます。

リニューアル以降登場した中蓋ですが、コチラは変わっていないようです。

20161108-blog-010

 

開けてみると、かやくとソースがはいっていました。

20161108-blog-008

 

それにしても、かやくのこのわかめの量。

20161108-blog-009

乾燥してこの量ですからね。戻したときの量はかなりの量になりそうです。

ちなみち、このペヤングにはスパイスはついていないようです。

 

それでは作っていきますよ。

まずはかやくを麺の上にあけてみます。なんかすごい量です。

20161108-blog-007

 

わかめ以外にはネギやコーンなどが入っていました。

ここにお湯を入れて3分待ちます。

お湯を入れたとたんわかめのにおいが広がってきました。

 

そして、3分後です。

蓋を開けて驚愕しました。

なんじゃ!このわかめの量!めっちゃ多いじゃん!(笑)

20161108-blog-006

 

乾燥状態の時から想像してはいましたが・・・・この量半端ない。

ここにソースを入れます。

20161108-blog-004

 

ソースを軽く味見してみます。味はスパイスのきいた中華風の醤油味。結構好みですね。

そして、ひたすら混ぜ合わせます。

うまく混ぜないとわかめが下にいってしまうので注意が必要です。

できまました!

「ペヤングわかめMAXやきそば」をいただく

こちらができあがった「ペヤングわかめMAXやきそば」です。

20161108-blog-003

混ぜてわかめが分散したとはいえ・・・・この量すごいです。

 

ではいただいてみますよ~

20161108-blog-002

うん!これはうまい!

醤油味とわかめがマッチして結構いけますよ。

麺はいつも通りですが、わかめとあわせるとなんか新食感。

 

で、食べてて気づいたことがありました。

カップやきそばって結構具が少なくて最後は麺だけというパターンがおおいです。

しかし、このやきそばの場合、どこを食べても必ずわかめが出てきます

▼最後の方の様子

20161108-blog-001

むしろ注意しないとわかめだけが余ってしまいそうになります。(笑)

このわかめの量いいですね。気に入りました。

 

カップ麺って以外に体に悪そうな感じがしますが、

ここまでわかめが入っていると逆に健康的な感じ(笑)

カップ麺を食べている背徳感が緩和されてきそうな感じです。

ペヤング好き、わかめ好きの方は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

 

また、このやきそばと同時発売になった

ペヤングわかめMAXラーメン醤油」と「ペヤングわかめMAXラーメン味噌

も気になりますね。

見かけたら是非食べてみたいです。

今日の一言

ペヤングの発想には毎度のこと驚かされます。

群馬の企業なのでこれからも応援していきたいです。

次はどんなやきそばが食べられるのか?

楽しみですね。

今回紹介した「ペヤングわかめMAXやきそば」

併せて読みたいまとめ記事

ペヤングについてのまとめです。

「ペヤング」各種シリーズまとめ【すべて実食】

ペヤング ちょい足し&アレンジ まとめ

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします