「“奇跡”は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記」 by Happyを読んだ。引き寄せにも「あり方」と「やり方」がある。大切のなのは「感じること」 

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

今回は人気ブロガー Happyさんの「“奇跡”は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記」を読んだご紹介します。

「引き寄せ」について大切なことを知ることができました。

それではいってみましょう!

広告

「“奇跡”は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記」を読んだ。引き寄せにも「あり方」と「やり方」がある。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

以前からいろいろなところで話題の「引き寄せの法則」。簡単にいえばイメージしたことを引き寄せることができるこの法則。

知識としてはいろいろな本をよみあさりありました。エイブラハムの対話、ザ・シークレットなどなど。そして、ブログやネットで体験談や話も見聞きしています。結論で言えば、「引き寄せの法則」はあると思います。

これに以前から憧れ悩んでいました。というのも、僕自身イマイチ実感というのができていないなぁと言う感じ。いろいろてめしても何も起きない。何故引き寄せが起きないのだろうかと。

そんな中今回読んだのは人気ブロガーHappyさんの「“奇跡”は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記 」と言う本。

2016-04-15 14.59.38

たまたま書店で直感に従い手にとって読んでみたらすごく腑に落ちる内容が書かれていました。

引き寄せにもある「あり方」と「やり方」

この本を読んでわかったのは引き寄せにもやはり「やり方」「あり方」があるんだなと。その「あり方」について書かれています。

今まで出ているいろいろな本や情報ではイメージングとか、アファーメーションとか、ひたすらノートに書いたりとかやり方ばかりが多かった気がします。僕自身もそのやり方を試したり追求していました。しかし、そうではない。引き寄せの法則もやはり「あり方」が大切なんだなと。

このあり方というのが、この本で一番腑に落ちた箇所。「感じる」ということの大切さ。

今までは「感情は押し殺してしかるべき」と考えてきました。でも、実はこの感情を感じることが重要だったんです。

引き寄せたい物が目の前に来た時に感じたい感情。それを得てどうなりたいのか。それを無視していました。ここを描かなければ意味はなかったんですね。

今までは何も考えずにひたすら念仏のように唱えたり、書き続けたりしていたので叶うはずもありません。

取り入れた2つのトレーニング

この本を読んで取り入れたことは2つあります。

まずは「感じるトレーニング」。 なにかしら感情がわいたら無理やり軌道修正するのではなく感じる事。

例えば、ネガティブになったら「うわっ!ネガティブいけない!前向きに前向きに」ということはせず、「うわっ!今ネガティブなんだー。そういうこともあるよねー」という感じに受け止めてみることにしました。まぁ、まだ難しいですがこれは繰り返しですね。

もう一つは三日後の未来日記を書くと言うこと。これは簡単で、手帳に三日後に感じている感情と予定を書くだけ。

感情は「安心している」とか「ワクワクしている」とかですね。予定は「美味しいラーメン屋さんをみつけた!」とか「アクセス数がアップした!」とかですね。

100円ショップで買ってきた手帳に書き込むだけなので簡単です。

2016-04-15 15.04.25

この結果はというと実はなかなかのものです。一番驚いたのはこの手帳に書いたらDJオファーが実際にあったり、臨時収入があったりしました。いや、本当に驚きです。

感情を感じて初めて引き寄せが成立するんだなと理解することができました。

もし、引き寄せで悩んでる方がいたら一度読んでみてはいかがでしょうか?そんなに長くない本なのですぐに読めて実践できると思います。

今日の一言

自分の感情を感じるということはとても大切なんだなと改めて認識しました。もっと自分の感情を大切にしていきたいです。

引き寄せを上手く使いこなして豊かになっていきます。

今回読んだ本

Happyさんのブログ

ses-happyさんのブログ「Happyオフィシャルブログ「世界は自分で創る」Powered by Ameba」です。最新記事は「ツインパール「月と太陽の結婚」」です。

こんな記事もいかがですか?

https://amakazusan.net/archives/7668

「臆病な僕でも勇者になれた七つの教え」@旺季志ずか を読んだ。僕も勇者になれるのか?学びが集約された一冊。
今回はすごく勇気を与えてくれ本を読んだのでご紹介します。今学んでいることが集約されている内容でした。どんな本だったのでしょか?それではいってみましょう!
「一生お金に困らない生き方」(著:心屋仁之助 ) を読んだ。自分のあり方について考えさせられた。
今回は心屋仁之助の本「一生お金に困らない生き方」を読んだので書評を書いていこうと思います。いろいろ衝撃をうける内容でした。それではいってみましょう!
https://amakazusan.net/archives/1482

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ