ペヤング新作「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」を実食。野菜たっぷりのタンメン風やきそば!

 

■スポンサーリンク■


ペヤングの新作「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」をいただきました。

野菜たっぷりのこのやきそば。

ネーミングのおかげで味が分かりづらいですが、簡単に言えばタンメン風やきそば。

塩味と野菜の甘みがとても良かった!

この記事では「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」の感想を写真付きで紹介。
  • 「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」ってどんなやきそば?
  • 味は?麺は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はペヤングの新作をご紹介します。今回は野菜たっぷりのやきそばです

■スポンサーリンク■

ペヤングの新作は野菜たっぷりのやきそば


2021年2月22日よりまるか食品から「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」が発売開始になりました。

今年になっていろいろな種類が登場しているペヤング。

今回の新作は「ベジタブルワールド」です。

ベジタブルワールド?ときいてどんな物を想像するか?

ヤサイである事は間違いありません。

公式サイトによると
野菜をたっぷりと感じる事のできる商品です。サッパリとした塩ベースのソースと、甘みのあるキャベツ・コーン・ニンジンは相性抜群です。 公式サイトより
とのこと。

なるほど、その名の通り「野菜」がたくさん入ったやきそばなんですね。

果たしてどれだけのヤサイが入っているのか?

気になりますね。

ということで早速手に入れてきました。

今回購入したのは「ローソン」です。他のコンビニでは見かけませんでした。

ローソン以外だとスーパーでみかけた情報もあります。

確実に手に入れるならまずは「ローソン」を訪ねてみてはいかがでしょう?

「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」を実食

こちらが今回手に入れた「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」です。

黄緑色が印象的なパッケージですね。野菜をイメージしたデザインです。

そして、通常のペヤングよりやや深めになっています。

このサイズは「マシマシキャベツ」でもありましたね。

さっそく作ってみました!

こちらが「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」です。

おお~たしかに野菜がたっぷりですね。いつもより倍以上の量です。

どんな具材かというと、キャベツ、ニンジン、コーンが入っています。

ちなみに、ソースはこんな感じです。

塩ベースのタレになっており、この状態で味見するといい塩味ですね。

それでは早速いただいていきましょう。

麺はいつも通りのペヤングの麺。

しっかりとソースが絡んでいますね。これは美味しそう。

それでは一口。

おお~塩味のやきそばで美味しいです。

しっかりと野菜の風味もありますね。甘みを感じます。

野菜の甘みと塩味って・・・そうだ「タンメン」だ!

これはタンメンと同じ味です!

うん。ふりかけのコショウをかけるとよりタンメン感が出ますね。

具材の野菜もいただきましょう。

野菜の量はしっかりとありますね。

これだけつまんでもまだまだカップには入っています。

それではいただきます。

シャキシャキという食感とソースの塩味がとても合っています。

甘みをしっかりと感じます。

「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」の感想


それでは今回いただいた「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」の感想です。

ベジタブルワールドというな名前のおかげで味の想像がつきづらくなっていますが、食べるとタンメン風味のやきそばでした。

あっさりとした塩味と野菜の風味がしっかりとでて美味しかった。

ソースのおかげでしっかりと野菜の甘みを感じて良かったですね。

具材の野菜もたっぷり入っているのがうれしいところ。

肉なしで物足りなくないかな?とおもいましたが食べ応えもあります。

アレンジするなら目玉焼きか温玉をトッピングしてもいいかもですね。

最近野菜不足だなと思う方は是非食べて見てはいかがでしょう?

オススメです。

これが「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」だ!

改めて「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」をご紹介!
▲パッケージは野菜をイメージしたデザインです
▲カップのサイズはやや深めのサイズ
▲側面には原材料表
▲底面には各種情報
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは576kcal
▲蓋を開けると中にはかやく・ソース・ふりかけが入っています
▲お湯を入れて3分。湯切り後にソースを入れ混ぜあわせれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」を頂いた話でした。

最初はどんな味か分かりませんでしたが、味が分かるとなるほどなという感じでした。

タンメン風やきそばという名前でもよかったかも知れないです。

まぁ、ネーミングはさておき味は良かったのでおいておきましょう(笑)

さて、次はどんなペヤングがでてくるのでしょうか?期待したいです。
あまかず
あまかず
野菜たっぷり系は背徳感が減るのはいいですね(笑)ぜひまた出して欲しいですね。

あわせて読みたい関連記事

【最新版】ペヤング 歴代商品をまとめてみた 【実食レポートあり】

ペヤング「ペヤング 辛口ホルモンねぎやきそば」を実食。ピリ辛こってり味噌がホルモンに良くあう!

新作ペヤング?「ペヨちゃんやきそば」を実食。ペヨングがちっちゃくなって登場!

ペヤング新作「こってりラー油ガーリックやきそば」を実食。ピリ辛とにんにくは好感触。ただ・・・

ペヤング新作「獄激辛カレーやきそば」を実食。食べるなキケン!痛いほどの辛さで涙が止まらない

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ