ペヤング新作「獄激辛カレーやきそば」を実食。食べるなキケン!痛いほどの辛さで涙が止まらない

 

■スポンサーリンク■


ペヤングの新作「獄激辛カレーやきそば」をいただきました。

獄激辛がまさかのシリーズ化!今回は「カレー」です。

突き刺さるような痛さで本当にヤバいです。

食べるなキケン!を声高に言いたいです。

この記事では「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」の感想を写真付きで紹介。
  • 「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」ってどんなやきそば?
  • 味は?辛さは?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はペヤングの新作をご紹介。まさかの獄激辛です。

■スポンサーリンク■

獄激辛からカレー風味が登場


このブログでは2021年も新作ペヤングを紹介していきます!

第一弾となる今回は2021年1月18日に発売になった「獄激辛カレー」です。

そうペヤングで最も辛い「獄激辛」のカレー風味です。

公式サイトによると
多くのお客様にご好評いただきました獄激辛シリーズから第2弾のカレー味が登場!泣けるほどの辛さは、激辛ファンの皆様の期待を裏切らない商品となっております。 公式サイトより

とのこと。

ご好評いただいたかはさておき、「獄激辛」はホントヤバいほど辛くて痛いやきそばです。
食べた後、胃がしばらく痛くなって泣きそうでした。

そんな激辛がまた登場。しかも、今回はカレー味。

香辛料的な辛さなのか?それとも獄激辛の延長なのか?

とても気になるところ。

ペヤングファンとしては見逃せません。早速購入してきました。

今回手に入れたのはイトーヨーカ堂でした。ファミリーマートなどのコンビニでも見かけたので比較的簡単に手に入れられます。

「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」を実食

こちらが今回手に入れた「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」です。

パッケージデザンは獄激辛風。

ただ、カレーをイメージした配色やデザインがされています。

もちろん警告文章もありますよ。

早速作ってみました。

こちらが「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」です。

カレーなのでやや黄色味がかったやきそばになっています。

それもそのはず。

ソース自体もやや濃いカレーのような色合いです。

具材はキャベツとミンチ。普通のペヤングと一緒です。

気になるのはやはり香りですよね。ほんのりカレー感を感じます。

カレーの香りだけで無く、鼻腔を刺すようなスパイシー感ももちろんあります。

これはヤバそう。

さっそくいただいてみます。

それでは一口・・・・・

!!!!!ヤバい!これはマジでヤバい!

痛い!本当に痛い!口に入れた瞬間に激痛が走りました。

これはヤバいですね。

はっきり言って、味はよく分かりません。

痛さがかなり大きくて感じれないです(笑)

痛みが和らいできたあたりからようやく味らしきものを感じとれてきます。

獄激辛ソースのあの濃さのような物と、わずかにカレーがいますね。

2口・3口目に踏み切れません。

同時に、額から汗がどっと出てきます。

そして、額だけではなく目や鼻からも液体が出てくる。

こんな感覚初めてですね。

体が完全に食べる事を拒絶しています。

これには流石に驚きでした。

具材もいただいてみましょう。

まずはキャベツから。

カレー色に染まったキャベツの味はいかに?

うん。シャキシャキ感は分かりますが、味は辛さでよく分からない(笑)

肉もいただきましょう。

こちらもカレー色ですね。

では一口。おお?食感はペヤングのお肉ですが、味は・・・こちらも辛くてわかりません。

「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」をアレンジ

「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」はかなりの辛さ。

正直1/3までしか食べられませんでした。

このまま断念するのは正直悔しいのでアレンジすることに。

今回挑戦したのは「ホットサンド」です。

食パンにマヨネーズを塗って、やきそばをのせて、マヨ和えしたスクランブルエッグを乗せてやいてみました。

完成品がこちら。

一見普通のホットサンド。

カットしてみるとやきそばパン風でなかなかよさげです。

それではいただいてみましょう。

うん。

おお~案外いけますよ。

辛さはあるものの、パンやスクランブルエッグのおかげでかなりされています。

これはこれでありですね。

このホットサンドのおかげでなんとか完食できました。

アレンジありがとう。

「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」の感想


それでは今回いただいた「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」の感想です。

正直いって「食べるな危険」です。

今回も半端じゃなく辛かった。というか、痛すぎです。

辛味を通りこしてもう「痛み」しか感想がでないんですよね。

カレーと言っても痛さが先行してカレーの風味を楽しめなかったのがとても残念。

食べ終わった後も胃がヒリヒリしています。

本当にヤバいので食べるならちゃんと対策を用意しておいてください。

牛骨・ヨーグルト・玉子・マヨネーズなどは必須です。

今回は試してませんでしたが、溶き卵をつけて食べてもおそらく大丈夫なはず。

しっかりと準備をして臨んでください。

そして、物見遊山で食べる事はオススメしません。

それだけ危険な辛さでした。

これが「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」だ!

改めて「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」をご紹介。
▲パッケージは炎とカレーをイメージしたデザイン
▲側面には原材料表
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは528kcal
▲蓋を開けると中にはかやく・ソースが入っています
▲お湯を入れて3分。湯切り後にソースを入れ混ぜあわせれば完成です。
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「ペヤング 獄激辛カレーやきそば」をいただいた話でした。

今回もヤバい辛さでちょっと食べるのがしんどかったです。

個人的には食べるなら、辛くて旨いペヤングを食べたいです。

ただ辛いだけってなんかちょっとね~

この辺は調子に乗らず改善をして欲しいですよね。
あまかず
あまかず
カレー味がもっとしてくれると良かったんですが・・・残念

あわせて読みたい関連記事

【最新版】ペヤング 歴代商品をまとめてみた 【実食レポートあり】

ペヤング新作「ポテトやきそば」を実食。甘めのソースにお芋がよく合う!

ペヤング新作「超超超大盛やきそばGIGAMAX君なら食べれる」を実食。味変3回でいろいろ楽しめる!

ペヤング新作「ペヤングソースやきそば マシマシキャベツ」を実食。たっぷりキャベツがたまらない!

ペヤング新作「超大盛やきそば マヨネーズMAX」を実食!マヨネーズのコッテリ感がたまらない

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ