「ペヤング 牛タン塩やきそば」を実食。塩味がたまらない。感想やちょい足しをご紹介!


 

■スポンサーリンク■

2020年1月20日より発売になった「ペヤング 牛タン塩やきそば」をいただきました。

今回の新作はなんと「牛タン塩」。しかもしっかりと牛タンが入っています。

絶妙な塩味がたまらなくて美味しい!

この記事では「牛タン塩やきそば」の写真・食べた感想・ちょい足しなどをご紹介します。

まだ食べてない、これから食べたいけど気になる!

そんな方は是非参考にしてください。

あまかず
塩味がよくてなかなか美味しいかったです!完成度の高いペヤングで良かったですね。
■スポンサーリンク■

「ペヤング 牛タン塩やきそば」を実食。塩味がたまらない。感想やちょい足しをご紹介!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回のペヤング紹介はなんと「牛タン塩」味です!

2020年最初のペヤングは「牛タン塩」!

2020年1月20日より「ペヤング 牛タン塩やきそば」が発売開始になりました。

2020年一発目、そして、ペヤングブランドでの新作は「火炎」以来2ヶ月ぶりとなります。

今回の味は「牛タン塩」。

2019年一発目が「ジンギスカン」だったので2年連続で肉系ペヤングとなります。

どんなペヤングなのか?

牛タンの塩焼きをイメージした、牛タンの旨味がしっかりと感じられる商品です。(公式サイトより

とのこと。

牛タン塩は焼き肉でも好きなメニューの一つ。

果たしてやきそばになるとどうなるのか?めっちゃ気になりますよね。

と言うことで、手に入れてきました。

今回手に入れたのはイトーヨーカドー。

事前情報ではコンビニには置いていというのを見ていたので、いろいろなスーパーを巡りました。

しかし、発見出来ず最後に行ったイトーヨーカドーで発見。

ようやく手に入れる事ができました。スーパーを中心にさがすとよいかもしれません。

「ペヤング 牛タン塩やきそば」を実食

こちらが今回買ってきた「ペヤング 牛タン塩やきそば」です。

パッケージは網焼きの牛タン塩をイメージさせるデザイン。

こちらを作るとこんな感じになります。

塩だれのいい香りがします。

具材は牛タン、ねぎ、唐辛子です。

唐辛子・ねぎのおかげでアクセントがある色使い。

これは美味しそうです。

それでは一口いただいて見ましょう。

おぉ〜いい塩味が口の中に広がります。

しっかり味がついていていいですね。これは美味しい。

唐辛子も入っているのでほんのりピリ辛なのもいい。

ネギの風味も感じるのでこれはクセになりますね。

いよいよ具材の牛タンをいただきます。

一見チャーシューっぽいんですが果たしてその味は?

おぉ〜結構強めの弾力があるお肉です。

牛タンかどうか味はなんとも言えませんが、タン塩感はありますね。

美味しいです。

 

牛タン塩やきそばにネギをちょい足し!

牛タン塩やきそばにはかやくとしてネギが入っています。

しかし、ネギタン塩っぽくしたい。

ということで、みじん切りのネギ、ごま油、塩胡椒を和えたものをちょい足ししてみました!

見た目がネギタン塩っぽくなりますね。

果たして、このちょい足しのお味は?

おぉ〜生のネギのシャキシャキ感とごま油の風味がやきそばとマッチしてます。

これはめちゃくちゃうまいですね(笑)

是非やってほしいちょい足しですね。

「ペヤング 牛タン塩やきそば」の感想

それでは、今回いただいた「ペヤング 牛タン塩やきそば」の感想です。

結構完成度の高いペヤングでした。塩味と牛タンの相性もバッリチ。

普通に食べても美味しくて良かったですね。

もちろんちょい足ししてもとても美味しくできたので大満足です。

今年一発目でかなり気合の入ったペヤングが出てきたので、今年一年目が離せそうにありませんね。

期待いしていきましょう!

これが「ペヤング 牛タン塩やきそば」だ!

改めて「ペヤング 牛タン塩やきそば」をご紹介します

▲パッケージは焼肉をイメージさせるデザイン
▲側面には原材料表
▲底面には作り方と各種情報
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは549kcalと普通とほぼ一緒
▲内蓋を開けるとなかにはかやくとソース
▲お湯を入れて3分後、湯切りをしてソースをかければ完成です

今日のポイント

以上、「ペヤング 牛タン塩やきそば」をいただいた話でした。

ジンギスカンの時もそうでしたが、

ペヤングの肉系商品は毎回完成度が高くて素晴らしいです。

今回の牛タン塩はうまいペヤングランキングの上位に入ってきますね。

ネタに走るのも面白いんですが、

美味しい正統派のヤツがないと物足りないです。

これからも抑えるところは抑えて、攻めるところは攻めてほしいですね(笑)

あまかず
2020年もたくさんのペヤングが登場してくるはずです。次はどんなペヤングがでてくるのか?今年も期待させて欲しいですね!

今回紹介したペヤング

あわせて読みたい関連記事

【2019年最新】ペヤング 歴代商品をまとめてみた 【実食レポートあり】

「ペヤング 火炎風やきそば超大盛」を実食レビュー。豆板醤が効いてる。辛さの中に旨さあり!

「ヨシモリ 超ボンビーやきそば」を実食レビュー。そのままOK、アレンジOKのシンプルやきそば

「ペヤング 牛脂MAXやきそば」を実食レビュー。たっぷり牛脂でめちゃこってり。胸焼け必至!

「ペヤング イカスミやきそば」を実食レビュー。本格的なイカスミ!塩味と磯の風味がたまらない

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ