ペヤング新作「こってりラー油ガーリックやきそば」を実食。ピリ辛とにんにくは好感触。ただ・・・

 

■スポンサーリンク■


ペヤングの新作メニュー「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」をいただきました。

ラー油ベースとなる今回のペヤング。

食べてみるとピリ辛でにんにくの効いた焼きそばでした。

ただ、ちょっと気になる点も・・・

この記事では「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」の感想を写真付きで紹介。
  • 「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」ってどんなやきそば?
  • 味は?ソースは?
など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はペヤングの新作をご紹介。ひさびさのラー油ベースのペヤングです。

ペヤングからラー油を使った新作が登場!


2021年1月25日よりまるか食品から「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」が発売開始になりました。

先週「獄激辛カレー」が出たばかりのペヤング。間髪入れずに新作の投入ですね。

今回は「こってりラー油ガーリック」です。

過去にラー油と言えば、「魚粉MAXラー油」や、最近だと「超超超大盛やきそばGIGAMAX君なら食べれる」で味変の1つとして登場しました。

今まではあくまでサブ的なポジション。いよいよメインとしてラー油がきましたね。

ではどんな商品なのか?

公式サイトによれば
こってりとしたラー油の旨味とガーリックの香りが食欲をそそるピリ辛な味わいの商品が登場。一口食べたらやみつきになること間違いなし! 公式サイト

とのこと。

これはおそらく食べるラー油風の仕上がりなんでしょうね。

今から頂くのが楽しみです。

ちなみに、今回の商品を手に入れたのはローソンです。

セブンイレブンやファミマでは見かけなかったので、まずはローソンを尋ねてみてはいかがでしょう?

「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」を実食

こちらが今回購入した「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」です。

独特な色彩のパッケージ。

ラー油と辛さをイメージしたデザインです。

こちらを作るとこんな感じです。


全体的に赤っぽいやきそばに仕上がりました。

ちょっと辛そうですね。

ちなみにソースはこんな感じです。

この時点でラー油感があふれるソースです。

この状態で味見しましたが、濃いめの味でピリッとする辛味がいいですね。

具材はスライスガーリック、ネギ、唐辛子が入っています。

香りはというとニンニクの香ばしい香りがラー油のスパイシーな香りもしてきます

さっそくいただいてみましょう。

麺はいつものペヤングの麺。

ラー油でテカテカの麺が惜しそう。

では一口。

おぉ〜ラー油の風味がいいですね。

ピリッとする刺激がなかなかいい。それほど辛くはありません。

ラー油らしい香ばしい味。

ベース自体の味ですが、ベースとなるのはポークですかね。

コッテリ感と旨味をしっかりと感じます。麺ともよく絡んでいます。

具材もいただいてみましょう。

まずはニンニクから。しっかりとニンニクの旨味を感じます。

続いてはネギ。

香ばしさがあるのでラー油との相性もいい。美味しいです。

「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」の感想


それでは今回いただいた「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」の感想です。

ラー油の程よいピリ辛感とニンニクの香ばしさがなかなかよかったですね。

濃いめのソースで味的には問題なしです。

ただ、個人的に気になったのは「物足なさ」がありましたね。

おいしいんですけど、なんですけど今ひとつ突き抜けていなかった。

決して悪くはないんです。どうしてもインパクトに欠ける部分がありました。

ラー油の辛さが主役なのかなのか?ガーリックの香りが主役なのか?こってりなソースが主役なのか?

ちょっとどっちつかずな感も否めません。

ソース自体の味に軸が欠けていたのが、パッとしなかった原因かも。

もっと軸になる味があれば感想も変わっていたかなぁ〜

ペヤングホットプレートでやればちょっとは印象が変わるかな?

また、具材についてもニンニクスライスとネギにするなら、いっそ食べるラー油とかでも面白かったかですね。

とはいえ、決して美味しくないペヤングではありません。

味的にはむしろおいしい部類です。

最近インパクトが強いのが多かっただけに影に隠れてしまいましたね。

これが「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」だ!

改めて「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」をご紹介!
▲パッケージは独特の配色。テカテカしたロゴが印象的ですね
▲側面には原材料表
▲底面には各種情報
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは627kcalとやや高め
▲蓋を開けると中にはかやく・ソースが入っています
▲お湯を入れて3分。湯切り後にソースを入れ混ぜあわせれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上「ペヤング こってりラー油ガーリックやきそば」をいただいたはあなしでした。

先週の獄激辛カレーのインパクトのせいか、やや印象が薄かったですね。

何より、思ったより記憶に残らなかったのが残念でした。

まぁ、新商品をたくさん出しているペヤングもこういうのがたまにあるんですよね〜

次の新作に期待しましょう。
あまかず
あまかず
来週以降も新作ペヤングは登場するようです。欠かさずチェックしたいですね。

あわせて読みたい関連記事

【最新版】ペヤング 歴代商品をまとめてみた 【実食レポートあり】

ペヤング新作「獄激辛カレーやきそば」を実食。食べるなキケン!痛いほどの辛さで涙が止まらない

ペヤング新作「超超超大盛やきそばGIGAMAX君なら食べれる」を実食。味変3回でいろいろ楽しめる!

「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」を実食レビュー。魚粉+ラー油でインパクトMAX!クセのあるペヤングが誕生

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ