ペヤング新作「マヨ酸辣やきそば」を実食。こってりした味と酸辣湯の旨みがいい!

 

■スポンサーリンク■


ペヤングの新作「ペヤング マヨ酸辣やきそば」をいただきました。

今回のペヤングは酸辣湯とマヨの組合せ。

酸辣湯の程よい旨みとマヨのこってり感が良くあいます。

この記事では「ペヤング マヨ酸辣やきそば」の感想を写真付きで紹介。
  • 「ペヤング マヨ酸辣やきそば」ってどんな麺?
  • 味は?麺は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、ペヤング大好きブロガーのあまかず(@amakazusan)です。今回の新作はなんと酸辣湯とマヨ。この組合せはなかなか良いですよ。

ペヤングの新作は「酸辣湯」×「マヨ」!


2021年9月20日よりまるか食品から「ペヤング マヨ酸辣やきそば」が発売開始になりました。

ここのところ毎週新作を出しているペヤング。

「獄激辛麻婆豆腐」「メンマ」と中華系の商品が続いてきます。

今週の新作は「ペヤング マヨ酸辣やきそば」です。

なんと今回も中華系。これには驚きです。

では、どんな商品かというと
中華料理の定番「酸辣湯」にマヨネーズを加えた、ペヤングオリジナルの商品です。酸辣の酸味にマヨネーズのコクがプラスされることでワンランク上の味わいへと仕上げました。
公式サイトより

とこの事。

酸辣湯とマヨは果たして合うのか?

まぁ、マヨにも酸味があるのでそこまでひどいことにはならないはず?


ちなみに今回この商品を手に入れたのは「ドン・キホーテ」です。

コンビニやスーパーでは見かけませんでした。

最近のペヤングはなかなか入手が大変ですね。

「ペヤング マヨ酸辣やきそば」を実食

こちらが今回手に入れた「ペヤング マヨ酸辣やきそば」です。

オレンジ色の配色で酸辣湯をイメージしたデザイン。

マヨネーズも描かれてます。
これを作るとどうなるのか?それがこちらです。

まずはマヨ抜きで「酸辣やきそば」状態です。

香りは確かに酸辣湯。しっかりと酸味を感じますね。

具材はひき肉、ニラ、たまごになっています。

それでは一口いただきましょう。

うん!これはしっかりと酸辣湯ですね。

ほどよい辛味と酸味がたまらない。

この状態でも十分に美味しいです。

それではマヨをかけるとどうなるのか?

さっそくかけてみましょう!こんな感じになります。

これは美味しそう。

全体を混ぜ合わせると・・・

うん。こちらもなかなかよさそう。

麺に照りが出てつややかに見えます。

それではこの状態もいただきましょう!

おお~酸辣湯の味は少し弱まりましたが、マヨのこってり感が加わり濃厚になっていますね。

加えて酸味がやや強調されています。

これはマヨ事態に入っている酸味と合わさっている感じですね。

これはアリですよ。

普通に美味しい。

続いて具材もいただきます。

まずはひき肉です。

肉感も感じますし酸辣湯の味もしっかり絡んで美味しい。

続いてたまごです。

ふわふわに仕上がってますね。

こちらもいただきます。

お~舌触りもよいていいですね。ちなみに味自体は酸辣湯です。

最後にニラです。

ニラは器にくっつきやすいので注意してください。

では一口。

うん。ニラの風味も感じるのでいいですね。

「ペヤング マヨ酸辣やきそば」の感想

それでは今回いただいた「ペヤング マヨ酸辣やきそば」の感想です。

思ったより「酸辣湯」してて驚きましたね。

程よい酸味と辛味がなかなか美味しいです。

そのまま食べてもいいですが、やっぱりマヨを加えた方が美味しいですね。

マヨを加えると酸辣湯は確かに弱くなりますが、こってり感と酸味が強くなります。

濃厚な感じが好きな人はオススメかも。

個人的にはもう少し辛くてもいいかなとか思いましたが、

この辺は追いラー油とかしてもいいのかなと。

さっぱりとした味なので自分好みの味にしても面白いかも。

手に入れるのは大変だと思いますが、見かけたら是非チェックしてください!

これが「ペヤング マヨ酸辣やきそば」だ!

改めて「ペヤング マヨ酸辣やきそば」をご紹介。
▲パッケージは中華風で酸辣湯をイメージ
▲側面には原材料表
▲底面には各種情報
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは606kcal
▲蓋を開けると中にはかやく・マヨ・ソースが入っています
▲ソースはこの状態です
▲お湯を入れて3分。湯切り後にソースとマヨをいれれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「ペヤング マヨ酸辣やきそば」をいただいた話でした。

今回のペヤングもなかなかよかったですね。

ネタ系より王道の美味い系がやはりいいですね。

果たして次はどんなペヤングが登場するのか?

これからもチェックしていきたいです。
あまかず
あまかず
酸辣湯とマヨって合うんですね。驚きでした。

あわせて読みたい関連記事

【最新版】「ペヤング」 の歴代商品まとめ。実食してご紹介!

ペヤング新作「たっぷりメンマやきそば」を実食。めちゃうまでクセになる味!

ペヤング新作「韓国味なんちゃって蕎麦風」を実食。強めのピリ辛感がたまらない!

ペヤング新作「シーフードやきそば」を実食。濃い味&たっぷり具材が嬉しい!

今回手に入れた「ペヤング マヨ酸辣やきそば」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ