「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」を実食。手軽に濃厚な本場博多豚骨ラーメンを味わえる!

コンビニで販売してた「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」を購入しました。

一幸舎さんと言えば博多の名店です。

そのお店監修のラーメンと言うことで期待が膨らみます。

味は流石監修ということもあり濃厚なスープがたまりません。

さっそくご紹介します。

■スポンサーリンク■

「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」を実食。手軽に濃厚な本場博多豚骨ラーメンを味わえる!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は博多の名店「一幸舎」さんの監修のカップ麺をご紹介します。

博多の名店「一幸舎」さん監修「博多豚骨ラーメン」が登場!

博多豚骨ラーメンの名店「一幸舎」さん監修のカップ麺が登場しました。

一幸舎さんといえば、博多が本店の本場のお店。

東京にも何店舗か出店しています。

僕は以前あった経堂店にお邪魔したことがあります。

併せて読みたい記事

その時は今まで食べた事がない濃厚な博多豚骨ラーメンをいただきました。

その味が食べれるのか!と思い早速購入してみました。

ちなみに購入したのは近所のローソンです。

「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」を実食

こちらが今回購入した「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」です。

このラーメンの販売元はマルタイさん。九州の会社で「棒ラーメン」が有名です。この九州コラボは期待できますね。

さっそく作ってみました。こんな感じです。

泡がすごい。一幸舎さんのラーメンは泡系と呼ばれて泡が出ているのが特徴です。

それを見事に再現しています。

豚骨の独特の香りがたまりません。

さっそくいただきましょう。

まずはスープから。綺麗な白でとても美味しそう。質はさらっとしている感じです。

では一口。

おお~確かに豚骨。見た目に反してかなり濃厚ですね。風味も独特でこれは美味しい。

続いて麺もいただきます。

麺は博多豚骨らしい細麺です。60秒でできあがる仕様なのでやや固めです。

それでは一口。

おお~固めで口触りもいい。するっといけちゃいますね。

なかなか美味しいです。

ちなみに具材はキクラゲとネギが中心。

ネギ感もしっかり出ていてよかったですね。

「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」の感想

今回いただいた「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」ですが、思ったよりしっかりと豚骨の味が出ていて美味しいラーメンでした。

以前食べたのはもっとドロッとしていた感じのスープ。

想像とは違いましたがそれでも美味しかったですね。

麺も棒ラーメンのマルタイさんなのでしっかりとした麺でGOOD。

しかし、気になる点もありました。

それが作り方の行程です。後述しますが、かやく、スープ、調味油、仕上げスープの4つがありちょっとややこしかったですね。

全体を通してみるとしっかりと博多豚骨ラーメンしていました。

これが「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」

それでは今回購入した「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」を改めてご紹介します。

▲上蓋にはしっかりと「一幸舎」監修のロゴ

 

▲側面もロゴがあります。

 

▲各支店の場所もあります。経堂店がなくなっていたのはちょっとショックでした。

 

▲コチラが成分表。カロリーは484kcalなかなか高めです。

 

▲蓋を開けるとかやく、スープ、調味油、仕上げスープ計4種類の袋が入っています。

 

▲麺は博多豚骨ラーメンらしい細麺

 

▲お湯を入れて60秒で完成します。調味油は忘れずに蓋の上に置きます。

 

▲60秒後がこちら

 

▲ここに調味油、仕上げスープを入れて混ぜれば完成です

今日のポイント

以上、「一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」を食べた話でした。

本場の味を手軽にインスタントで食べられるのはなかなかいいですね。

おもったより濃厚なのでびっくりしました。

興味がある方は是非たべてみてくださいね。

あまかず
今回の豚骨ラーメンはなかなか濃厚でした。独特の風味もあってインスタントでは珍しいですね。お店のラーメンも食べたくなりますね。

併せ読みたい関連記事

ローソン限定「金色不如帰 裏 極にぼ」を実食。濃厚な煮干しがたまらないラーメン。

セブンイレブン「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」を実食。ファンの声で出来たアレンジメニュー!チーズ感が美味しい。

「君の名は。吉野の高山ラーメン」を実食!あっさり美味しい懐かしい中華そば!

「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食!激辛だけど旨い!辛い物好きにはオススメ!

一幸舎さんのラーメン

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします