サンヨー食品「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」を実食。濃厚な鶏白湯スープがめちゃうまい!

 

■スポンサーリンク■


サンヨー食品から発売開始になった「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」をいただきました。

濃厚な鶏白湯スープが特徴の「天下一品」。カップで再現されるとどうなるのか?

食べてみるとびっくり。ドロっとした濃厚スープがたまらない!

この記事では「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」の感想を写真付きで紹介。
  • 「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」ってどんな味?
  • スープは?麺は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください!
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。濃厚スープがたまりません。これはご飯が欲しくなる!

濃厚こってりで人気の天下一品がカップ麺で登場!


2021年9月よりサンヨー食品から「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」が発売開始になりました。

発売から探していたんですがなかなか見かけなったんですよね。

そして、ついに10月25日。

ようやく全国発売になり手に入れることができました。

この商品は濃厚な鶏白湯で有名な「天下一品」のラーメンを再現した商品。

天下一品といえばたまに無性に食べたくなるんですよね。

こってりはめちゃくちゃうまいです。

そんな麺がカップで食べれるのはなかなか嬉しいですね。

それでは「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」がどんな商品なのか?
「天下一品」監修の下、極力ウェーブをつけないめんに仕上げました。つるみと噛み応えのある中細めんです。濃厚なチキンのうまみに、ガーリックの風味を合わせ、コク深い味わいのスープに仕上げました。濃厚でとろみのある鶏白湯スープです。具材はチャーシューチップ、メンマ、ねぎの組み合わせです。
公式サイトより

これは期待できそうです。

ちなみに今回手に入れたのは「ローソン」です。

「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」を実食

こちらが今回手に入れた「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」です。

天下一品のロゴがなかなかインパクトありますよね。

ちなみに器は丼タイプのカップになっています。

これを作るとどうなるのか?

こちらが完成した「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」です。

乳白色のスープがなかなかに美味しそう。

具合はチャーシューチップ、メンマ、のりが入っています。

気になる香りですが鶏白湯のいい匂いがたまらないですね。

早速スープからいただきましょう。

レンゲにとるとスープの粘度に驚きです。カップ麺にしてはかなりドロっとしてますよ。

これは味も期待できます。

では一口。

おぉ〜これはかなり濃厚。

口に入れた瞬間天下一品の濃厚なスープの味が口の中に広がります。

これはすごい。鶏白湯の旨味をガツンと感じれますね。

まろやかな舌触りはこってりラーメンの様です。

カップにしてはかなり濃い味なのが嬉しい。

まぁ、お店に比べると粘土も濃さもやや劣ります。

続いて麺もいただきましょう。

麺はノンフライタイプの中細麺。箸でつまむと弾力がいいですね。

これは美味しそう。

それでは麺も一口。

おぉ〜ツルツルといい喉越し。

食感もたまらないですね。もちもち感がいい。さすがノンフライ。

スープとの絡みもたまりません。

これはめちゃうまい!

続いて具材もいただきましょう。

まずはチャーシューです。

チップタイプでかなり小さくなっています。

気がつきにくいですね。僕も探すのに苦労しました(笑)

大きさが大きさだけに肉感はあまり感じませんね

味は鶏白湯です。

続いてメンマをいただきましょう。

こちらはやや大きいサイズです。

しっかりコリコリ感を感じれるのがいいですね。

このスープにはやっぱりご飯!

天下一品のスープといえば濃厚なのが特徴。

しかもご飯に合うんですよね。

カップでも濃厚なスープは健在です。

ということでご飯をスープに浸していただきましょう。
果たしてご飯との相性は?

おぉ〜やはりご飯とめっちゃ合いますね。

親和性はバッチリです。これはご飯を残りスープにぶち込むのありですよ。

マジでうまい。

「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」の感想


今回いただいた「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」の感想です。

濃厚な鶏白湯スープがたまりません。

カップでここまで濃厚な白湯を再現できるのはすごい!

まぁ、お店のこってりに比べるとやや弱く感じます。

こってりとあっさりの中間という感じですかね。

おそらくこれが限界だと思うのですが、それでもうまい。

麺とスープの絡み、ご飯との相性。

天下一品のいいところを見事に再現できているのが良い。

具材はちょっと残念ですが、それを差っ引いてもなかなかの完成度です。

これはもう一回買って食べたいなぁ。

次はご飯のお茶碗を片手にいただきたいですね。

マジでおすすめです!

これが「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」だ!

改めて「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」をご紹介!
▲パッケージには大きく「天下一品」のロゴ
▲側面にも大きくロゴ
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは492kcalとなかなか高め
▲蓋を開けると中にはかやく、粉末スープ、液体スープが入っています
▲麺はノンフライ。細麺目になっています
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「名店の味 天下一品 京都濃厚鶏白湯」をいただいた話でした。

思ったより濃厚でびっくりです。これがカップでできるのは嬉しい。

いや〜サンヨー食品の「名店の味」シリーズは侮れないですね。

他にも熊本ラーメンの「桂花」や札幌味噌ラーメンの「純連」も出ています。

そちらも気になりますね。今度チェックしてみよう!
あまかず
あまかず
いや〜めちゃ美味しかった!久しぶりに天下一品に行きたくなりましたよ。

あわせて読みたい関連記事

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ