日清「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」を実食。豚骨・ラー油・ご飯の組み合わせは最高!

 

■スポンサーリンク■


日清食品から発売になった「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」をいただきました。

「カップヌードル 旨辛豚骨」のスープにご飯を入れると言う背徳感ありまくりのこの商品。

食べてみるとやっぱりめちゃくちゃ美味かった!

豚骨スープにご飯はよく合う。しかもピリ辛とくれば文句なし。

この記事では「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」の感想を写真付きで紹介。
  • 「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」ってどんな商品
  • 味は?ご飯は?具材は?

など気になる方は参考にしてください!
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はぶっこみ飯の新商品をご紹介!待望だった豚骨味の「ぶっこみ飯」は間違いなくうまいです。

■スポンサーリンク■

「カップヌードル 旨辛豚骨」がぶっこみ飯になって早くも登場!

パッケージななめ

2020年11月9日より日清食品から「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」が発売開始になりました。

ぶっこみ飯はカップヌードルのスープにご飯を入れた商品です。

しかも、今回は9月に発売になったばかりの「カップヌードル 旨辛豚骨」が早くも登場です。


「カップヌードル 旨辛豚骨」は豚骨ベースのスープとピリ辛ラー油がとても美味しい商品でした。

この商品は
「カップヌードル 旨辛豚骨」のスープにごはんをぶっこんだ「あの味」を再現。濃厚な旨辛豚骨のスープをベースにフライ麺の香ばしい風味を加え、別添の「特製旨辛ラー油」でピリッとアクセントをきかせました。 公式サイトより

とのこと。

これは食べるのが楽しみです。

今回この商品をてに入れたのは「ローソン」です。セブンイレブンでも見かけたので簡単に手に入りますよ。

ピリ辛がクセになる「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」を実食

こちらが今回手に入れた「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」です。
全景

パッケージは「旨辛豚骨」と似たデザインになっていますね。

これを作るとこんな感じに仕上がります。
完成

豚骨の乳白色がラー油のおかげで赤みがかっていますね。

香りば豚骨の香りがバリバリします。

具材はミンチとキクラゲが入っています。

これは美味しそう。

早速いただいていきましょう。
一口
ご飯とスープがいい感じに馴染んでいます。

では一口。

おぉ〜豚骨スープの味にピリ辛感が加わって美味しいですね。

辛さはそこそこありますね。

激辛ではないものの額が汗ばむ感じです。

ご飯もスープを吸って程よい硬さ。

これはたまりません。

具材もいただいてみましょう。
具材

ミンチとキクラゲです。

お肉はピリ辛のスープによく合いますね。

キクラゲのコリコリとした食感がたまらないですね。

「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」の感想

感想

それでは今回いただいた「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」の感想です。

濃厚な豚骨スープとピリ辛のラー油がマッチしてめちゃ美味しかった!

やっぱり豚骨スープとご飯の相性は抜群すぎですよ。ほんとクセになる味です。

辛さも良かったですね!ただ、思った以上に辛味があるので苦手な人は注意が必要です。

もしキツかったらラー油抜きにするか、生卵を落としてもいいかもしれません。

僕は試していませんが、きっと卵もあいますよ。

この商品は過去に食べてきたぶっこみ飯系でダントツに美味しかった。

味噌も良かったんですけどね。この豚骨には負けてしまいます。

これはぜひ家にストックしておきたい商品です。

今度大量購入しよう!

これが「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」だ!

それでは改めて「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」をご紹介です
パッケージ正面
▲ パッケージは「旨辛豚骨」とほぼ一緒
上蓋
▲上蓋にはラー油がついています
原材料表
▲こちらは原材料表
カロリー
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは385kcal
中身
▲かやくやスープは全部入っているタイプ
仕上げ
▲お湯を入れて5分。ラー油を入れてしっかり混ぜれば完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「カップヌードル 旨辛豚骨 ぶっこみ飯」をいただいた話でした。

ぶっこみ飯は背徳感をめちゃくちゃ感じるメニューなんですよね。

ラーメンのスープにご飯は絶対合いますもん。豚骨なら尚更ですよ。

この商品は定番になってくれると嬉しいなぁ。

日清さんお願いします!
あまかず
あまかず
豚骨とラー油とご飯の相性は抜群でした。また食べるぞ!

あわせて読みたい関連記事

日清食品「カップヌードル 旨辛豚骨」を実食。ピリ辛こってりでめちゃうまい!間違いない味

日清「カップヌードル 味噌 ぶっこみ飯」を実食レビュー。濃厚な味噌のスープが絶妙。ご飯にあってうまい!

日清「立川マシマシ ウマ汁こってりマシライス」を実食。超こってり系カップメシが爆誕!

日清「和風だしカレーメシ JAPAN」を実食。だしの旨味を感じるカレーでうまい!

今回紹介した「ぶっこみ飯」と「カップヌードル」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ