あまかずからのお知らせ

たまには思い切り泣いた方がいい。感情を出すことのススメ

昨夜映画「サマーウォーズ」を見て号泣しました。

久し振りに涙をたくさん流してスッキリ。

心がスッキリしたみたいです。

適度な感情の発散がいいんですね。

広告

たまには思い切り泣いた方がいい。感情を出すことのススメ

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

感情を出してスッキリしませんか?

昨夜思い切り泣いた

久しぶりに思い切り泣きました。涙を流して、嗚咽するほどに。

でも、泣いたといっても何かあったわけじゃありません。

映画「サマーウォーズ」をみて号泣していました。

なんでサマーウォーズを見たのかというと、

先日上田にも行ってきましたし、ちょうどTVで放送されるのが見れないので一足先にみました。

面白い映画は何度見ても面白いですし、そして感動します。

たまには思い切り泣くのもいいですね。

感情は適度に出した方がいい

サマーウォーズを見たのは「泣きたかった」という理由があります。

なぜ泣きたかったのか。

理由は簡単。

感情を表に出したかったんです。

日々生きているといろいろありますよね。そしてついついため込んでしまう。

ため込んでしまうと良くない。感情を抑え込みすぎると心に良くありません。

ウツの原因にもなりますよね。

なので、溜まった感情を「映画で泣く」という形で吐き出したかったんですね。

感情を吐き出すツールを用意しておくといい

感情を吐き出すと言っても、怒り散らしたり訳も分からず泣くわけではありません。

感情という人の本質が見える以上、その矛先を第三者に向けると何かしらの影響があります。

できるだけ第三者に迷惑がかからない形がいいですね。

映画を見て泣くくらいなら誰にも迷惑かけませんしね(笑)

僕は今回「映画で泣く」という方法をとって感情を発散させました。

これはあくまで一例。幾つかのパターンで吐き出すツールをもっておくといいですね。

他には、

  • カラオケで声を出す
  • ノートに書き出しまくる
  • 水の張った桶に顔をつけて叫ぶ

などいろいろあります。

どの行為も自分から出す行為。しっかりと感情を出してあげましょう。

目覚めてなんかスッキリしていた

朝、目覚めるととてもスッキリした感覚でした。

自分の中のモヤッとしたものが洗い流されていた感じ。

やっぱり感情を出すのがいいんですね。

もし、日々の生活の中でストレスとか、モヤモヤが溜まっていたら

是非「感情を出す」ことをして見てはいかがでしょうか?

今日のポイント

以上、思い切り泣いた話でした。

ついつい感情を抑え込みがちな昨今。

溜まったものは出さないとおかしくなりますよね。

溜めすぎは体に毒。適度に放出してみましょう。

あまかず
久々にサマーウォーズをみたら
また上田に行きたくなりました(笑)
聖地巡礼は大好きなので見て回りたいなぁ

昨日見た映画

併せ読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ