落ち込んだ時の対応策。問題点は思い込みによる自分の解釈。

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ講座
思うようにブログが書けない。そんな悩みを解決する講座が開催です!

日々生活する中でいろいろな出来事が起きると思います。

楽しいこと、うれしいこと、悲しいこと、辛いことなどなど。

僕自身も最近落ち込む事がありました。

では、落ち込んだ時にどう対策をどうとるか?

この対応いかんによってはパフォーマンスが変わってきます。

今回はこの時の対応策についてご紹介します。

広告

落ち込んだ時の対応策。問題点は思い込みによる自分の解釈。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は落ち込んだ時の対処法についてかいてみました。

最近とても落ち込む出来事があった

つい最近とても落ち込む事がありました。

詳細は省きますが落ち込んで結果的にこう考えてしまいました。

「僕は嫌われているのではないか」

でも、実際はそんなことないんですよね。

勝手に自分がそう思い込んでいるだけなんです。

事実は事実。問題なのは自分の思い込みによる解釈なんです。

この解釈がゆがんでいると、ゆがんだ受け取り方になります。

大切なのは「思い込み」に気づけるかどうかなんです。

問題なのは「思い込み」

日々生きている中で起きた出来事。その時にいろいろ感じると思います。

楽しいとか、幸せとか、辛いとか、悲しいとか。

この感情って起きた出来事が直接引き起こしているのでしょうか?

いや、それは違います。

出来事はあくまで出来事。結果です。

出来事に対する感情は自分自身がしているんですよね。

そして、その解釈に必要となるのか価値観や思い込み

これが出来事に対していろいろな解釈をしている。

つまり、出来事に対して思い込みというフィルターを通して世界を見ていることになります。

赤いフィルターを通してみれば世界は赤いし、緑フィルターを通せば緑だったりします。

先ほどの話で言えば、僕は「自分は嫌われている」というフィルターを持っていた。

だから落ち込んだと言うことになります。

まずはこのフィルターに気づくことが大切になります。

思い込みのフィルターに気づくには?

この思い込みのフィルターってなかなか気づきづらいんですよね。

ではどうしたらいいのか?

僕はこの手順を踏んでいます。

  1. 出来事と感情を分離する
  2. 感じた感情を観察する
  3. 反証してみる

説明していきましょう。

まず出来事が起きて何かを感じたら、起きた出来事と感情を切り離します。

出来事は出来事として受け入れる。そして、感情は感情としておいておきます。

これをしておかないと話がこじれるので事実は事実とします。

次に、切り分けた感情について観察します。

この時「何でそう感じたのか?」とかいろいろな疑問をぶつけてみると思い込みに気づきやすいです。

すると、思い込みの輪郭が見えてきます。

輪郭が見えたら後は簡単。

その思い込みのフィルターに対して反証をしてみることです。

本当にそうなのか?事実なのか?

反証を積み上げるとそれは単なる思い込みだったことにと気づくことが多いです。

この手順を、ここまで行くと落ち込んだ気分は勘違いだと気づきます。

すっかり元気を取り戻し再び進むことが出来ます。

まとめ

落ち込んでしまったときの対応策をまとめてみます

  1. 出来事と感情を切り分ける
  2. 感情を観察する
  3. 感情の反証をしてみる

感情の原因を探ってみると、考察しやすいと思います。

今日のポイント

いかがだったでしょうか?

落ち込んだ時ってどうしても思考が偏りがちです。

僕自身もこの方法が出来るようになるまで時間がかかりました。

最初は大変だと思いますが、是非トライしてみてください!

この記事が困ったアナタのプラスになりますように。

参考になる本

こんな記事もいかがですか?

他人と自分を比較してしまうとき。相手と自分を尊敬すればラクになる。
「他人のすごい」=「自分はすごくない」と考えることってありませんか?以前このブログでも取り上げた話題です。この考えについてもう一歩ツッコんで考えてみたいと思います。それではいってみましょう。
思考ばかりが先行しているときは動きだそう!
最近頭の中で作業しているだけが多いです。頭の中だけだと満足して動かなくなりますよね。思考ばかりじゃなく体も動かした方がいいですね。まずは行動しましょう
他の人が「羨ましい」。それは次は自分の番というサイン。
他の人を「羨ましい」と思うことってありますよね。僕も多々あります。そんな時は僕はワクワクして待つ用にしています。なぜなら、その「羨ましい」は次は自分に来る番だからです。
ブログを2年間休まず書き続けたら人生は変わったのか?
2017年1月25日。ブログを初めて2周年の記念日です。無事2年を経過することができました。これまで読んでいただいた皆様にお礼の言葉を伝えたいです。本当にありがとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あまかずをTwitter で
The following two tabs change content below.

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・オタク・ペヤンガー etc。人生を好きな事、楽しいこと、幸せで満たすためのブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ