「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」(著:染谷昌利)を読んだ。どのレベルのブロガーも刺激になる一冊。

染谷昌利さんの「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」を読んでみました。

この本はどのレベルのブロガーでも得るものがあるすごく価値のある本です。

今回初めて読んですごく学びが多かったですね。

それではご紹介します!

■スポンサーリンク■

「ブログ飯」(著:染谷昌利)を読んだ。どのレベルのブロガーも刺激になる一冊。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

久々の書評です。今回は「ブログ飯」を読んでみました

「ブログ飯」を読んだ。

染谷昌利さんの「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」を読みました。

今回はなぜこの方を読んだかというと理由はシンプルです。

「ブロガーとして動き始めて1年。さらなる飛躍をするにはどうしたらいいか?」

この答えを知るために、先に走ってるブロガーさんの本を手に取ってみました。

 

正直なところ、今までこの手の本はあまり読まないようにしていました。

なぜかというと、読んでみてブロガーとして厳しさを知ってしまったときに耐えきれないような気がしていたからです。

実際読んでみると危惧していたことなく、いろいろ得られる物がありました。

むしろ励まされる様な感覚かさえありました。

この本を読んで得られたこと

今回この本はいろいろ得るものが多かったです。

ただ、その中でも一番参考になったポイントは以下の内容です。

読者を意識すること

ここを改めて再認識させられました。

独り言的な独りよがりの文書ではなく、誰かに伝え聞かせる文書。

そして、自分の感想を素直に伝えること。

僕が感じていた文書に個性を出す問題もヒントだったのかなと。

いやーためになりました。

この本のすごいところ

この本を読んで一番すごいなと思ったのは、読者のブロガーとしてのレベルによって得られる物が違うところですね。

各章にそれぞれ課題があります。

その課題は初心者・中級者・ベテランの3つに分けられています。

どの課題もちょうど的確に自分か足りていて鋳物だったので、すごく参考になりました。

この本は節目節目で読み直していろいろな事を得たいです。

ブログをやる人は是非一度は読んでもらいたいです。

また、随所に発破をかけられる様な箇所もあります(笑)

単なる「ノウハウ本」というくくりではく、今後の指針的な物を示してもらいました。

今日のポイント

以上、染谷昌利さんの「ブログ飯」を読んだ話でした。

正直なぜ今までこの本を読んでこなかったのかと反省しました。

そこまでの内容だと思います。

どのレベルのブロガーでも得るものはあると思うので是非読んでみてください!

今回読んだ本

こんな記事もいかがですか?

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる(著:立花岳志)ブログをやっている人必読!やり方とあり方を学べる一冊

「100倍クリックされる 超Webライティング実践テク60」を読んだ(著:東 香名子 ) なかなかブログがかけない方にオススメの本!

「まんがでわかる 伝え方が9割」を読んだ。あらためて気づく「伝え方が9割」のすごさ。

「効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術(著:ヨス)」 パソコンでの作業を劇的に変える一冊!

 

■スポンサーリンク■

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログ先生・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為に、楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アイデアペヤング、アニソン、TSUTAYA情報などをブログ「あまかずさん@がんまらない」を絶賛更新中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。最近の関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「FGO」。詳しいプロフィールはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします