ペヤング新作「オニオンマヨツナやきそば」を実食。うまいけどいろいろ惜しい

 

■スポンサーリンク■


ペヤングの新作「オニオンマヨツナやきそば」をいただきました。

今回の新作は「ツナ」「マヨネーズ」「玉ねぎ」です。

これはめちゃ美味しそう。鉄板の組み合わせですよ。

食べてみると・・・確かに美味しかった。でもちょっと惜しい!

この記事では「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」の感想を写真付きで紹介
  • 「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」ってどんな麺?
  • 具材は?麺は?味は?

気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、ペヤング大好きブロガーのあまかず(@amakazusan)です。ペヤングの新作はツナマヨ!鉄板の組み合わせですよ。

ペヤングの新作は間違いない「ツナ」と「マヨ」の組み合わせ!


2021年12月13日よりまるか食品から「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」が発売開始になりました。

今年はありそうでなかった種類のペヤングを投入していますが・・・・

マヨとツナは確かに今までなかったですよね。

これは絶対美味しいやつですよ!

どんなペヤングかというと
ペヤングソースやきそばでお馴染みの、まろやかで飽きのこないソースとツナ・タマネギ・マヨネーズの美味しさを組み合わせた商品です。タマネギが良いアクセントとなり、老若男女問わず好まれる味わいに仕上げました。

とのこと。

これは間違いないですね。食べるのが楽しみです。

今回この商品を手に入れたのはスーパーの「マルエツ」です。

残念ながらコンビニでみつけられませんでした。

「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」を実食

こちらが今回手に入れた「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」です。

ポップなパッケージがなかなか印象的ですね。

色合い的にツナ、マヨ、玉ねぎを表現しています。

早速作っていきましょう。

お湯を入れて3分。完成しました!

これが出来上がった「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」です。

おぉ〜しっかりとツナと玉ねぎが入っていますね。

ちなみにこの焼きそばは通常のソースベースです。

マヨもたっぷりとかかっています。

めちゃ旨そう。

早速全体を混ぜ合わせていきます。

マヨのテリが出てきましたね〜

それでは一口いただきます。

うん〜やはりマヨとペヤングの相性はとてもいい。

こってり感がたまりません。

感じのツナ感はというと・・・・あんまりわかりませんね笑

ソースとマヨに隠れてしまっています。

では具材としてはどうなのか?

いただいてみましょう。

うん!味も食感もツナですね。これはいい。

ソースマヨのおかげでかなり濃厚な味わいになってます。

続いて玉ねぎもいただきます。

玉ねぎも甘味のある感じがとてもいい。

ペヤングに玉ねぎもありですね。

マヨとツナなら絶対やりたいアレンジ

ツナとマヨの組み合わせだとやりたいのがアレンジです。

どんなアレンジかというと・・・・ホットサンドです。

キャベツ、チーズと合わせれば絶対美味いはず!

早速やってみましょう!

こちらが完成したホットサンドです。

うん!よく焼けていてなかなか美味しそう。

半分に切ると具合がしっかりと見えます。

それではいただきましょう。

うん。ペヤングのホットサンドですね笑

ツナとかはあまりわかりません。

まぁ、普通に美味しいですよ。

「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」の感想


今回いただいた「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」の感想です。

それでは今回いただいた「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」の感想です。

正直な話、普通のペヤングにマヨをかけたやきそばという感じです。

もちろんツナは入っています。

しっかりと食感や味もツナなんですが、いかんせんソースとマヨが強い。

決して不味くはない。

でも玉ねぎとツナの存在感が薄れてしまっています。

それがちょっと勿体無い。なので惜しいんですよね。

同じツナだとアレンジでツナとマヨを使ったペヤングがあります。

そちらの方が美味しかった。

もうちょっと工夫してほしかったなぁと。新鮮ではありましたが驚きは少なかったです。

改善すればさらに良い商品になるのではないかなぁと。

これが「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」だ!

改めて「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」をご紹介!
▲パッケージはとても爽やかなイメージです
▲側面には原材料表
▲底面には各種情報
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは616Kcal
▲蓋を開けると中にはかやく、ソース、マヨが入っています
▲お湯を入れて3分。湯切り後にソースとマヨを入れて完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「ペヤング オニオンマヨツナやきそば」をいただいた話でした。

いやぁ〜今回は惜しかったですね。

今年の下半期は美味しい商品が出ていたのにちょと残念。

とはいえこの試行錯誤感がペヤングらしい。

これからもめげずにいろいろなペヤングを出し続けてほしいですね。
あまかず
あまかず
ソースとマヨは最強です!ツナももっと入っていれば・・・

あわせて読みたい関連記事

【最新版】「ペヤング」 の歴代商品まとめ。実食してご紹介!

「ペヤング 超大盛激辛やきそば マシマシキャベツ」を実食。キャベツたっぷりだけど激辛は激辛!

ペヤング新作「ボンゴレ風やきそば」を実食。アサリがたっぷりでめちゃうまい!

ペヤング新作「幸楽苑味噌野菜たんめん味やきそば」を実食。神ペヤング登場。濃厚こってりな味噌がうまい!

今回紹介した「オニオンマヨツナやきそば」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ