サンヨー食品「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」を実食。野菜たっぷり3種類の麺がたまらない!

 

■スポンサーリンク■


サンヨー食品の「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」をいただきました。

府中の人気店監修のカップ麺が今年も登場です。

ピリ辛スープと3種類の麺がたまりません。

今年は野菜もたっぷりで食べ応えも十分です!

この記事では「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」の感想を写真付きで紹介。
  • 「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」ってどんな麺?
  • 麺は?スープは?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回は府中の人気ラーメン店のカップ麺をご紹介。ピリ辛スープがうまい!

府中の人気店「麺創研 紅」の麺が今年もカップ麺で登場!


2021年11月29日よりサンヨー食品から「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」が発売開始になりました。

「麺創研 紅」といえば東京・府中にある人気ラーメン店です。辛味噌のスープと乱切り麺が特徴です。

何度も食べに行っていますがめちゃ美味しいんですよね。

この商品はそんな「紅らーめん」を再現したカップ麺です。

公式サイトによれば
お店の特製乱切りめんを再現するために、3種類の幅のめんを混在させました。それぞれのめんは当社独自の特殊切刃技術を用いて、手もみ風ちぢれめんに仕上げています。太いめんはもちもちとして食べ応えがあり、細いめんはしなやかで食べやすく、様々なめんの食感を同時に味わえます。赤味噌、白味噌のコクに、ポークやチキンのうまみ、ガーリックやオニオンの香味野菜を合わせ、唐辛子やラー油の辛みをきかせた辛口味噌味スープです。

とのこと。

毎年この時期に発売されるこのラーメン。なにげに楽しみなんですよね。

毎回ブラシュアップされています。果たして今回はどう変わったのか?

いただくのが楽しみです。

今回この商品を手に入れたのはスーパーの「ピーコックストア」。

コンビでも見かけましたので比較的簡単にてに入るのかなと。

「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」を実食

こちらが今回てにいれた「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」です。

黒と赤のパッケージがなかなかオシャレ。

今回のブラシュアップではなんと野菜が大盛になっているとのこと。

また、乱切り麺は変わらずの3種類。

さっそく作って行きましょう!お湯を入れて4分。

できました。

完成した「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」です!

赤いスープとキャベツがたっぷりなのがいいですね。

具材はたっぷりのキャベツ、肉そぼろとなります。

さっそくスープからいただきしょう。

スープは赤褐色でなかなか美味しそう。表面に浮いているのはラー油ですかね。

そして、味噌のいい香りがします。香辛料の刺激も感じますね。

それでは一口。

おお~これはうまい。

ベースはポーク系なんですがそこに味噌の風味も加わって美味しい!

さらに唐辛子やラー油の辛味やにんにくのパンチがたまりません。

クセになるスープです。

続いて麺もいただきしょう。

麺は3種類の麺が入っています。

まずは中太麺。縮れはやや少なめになっています。

続いて太麺。うねりが強くなっていますね。弾力もしっかりとあります。

最後にひだのついた太麺。ピロピロしている部分が特徴的ですね。

これらの麺を一緒にいただくとどうなるのか?

それではいただきます。

うん!なかなか面白い食感ですね。

程よい固さやひだの柔らかい部分。口なのかがちょっと面白い。

しっかりとスープにも絡んでいるのがいいですね。

美味しいです。

具材もいただきしょう。

まずは肉そぼろ。

サイコロサイズのお肉が美味しそうですね。

うん。スープが染みてて美味しい!これはいいですよ。

キャベツもいただきます。

シャキシャキ感がたまらないですよ。スープとも良くないます。

なにより量がいいですね。今回キャベツがたっぷりはいっているんですよね。

カップの底にもたっぷりなのでビックリです。

「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」の感想


それでは今回いただいた「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」の感想です。

相変わらずなかなか美味しいカップ麺で満足でした。

ポイントとしてはやはり麺ですよね。

お店の7種類を再現とまでは行きませんが、カップ麺で3種類の麺が入っているのは斬新。

麺それぞれに違いが分かるのがいいですね。

そして、スープ。程よいピリ辛のスープがたまらないですね。にんにくも効いているのかいい!

最後に具材ですよ。

たっぷりのキャベツがたまりません。

けっこうたくさんは行っていたのが驚きでしたね。

今回ちょい足しとかはしませんでしたが、温玉やスープをご飯にかけてもいいですね。

辛味のあるスープなのでご飯との相性は抜群です。

これを食べるとお店にも行きたくなりますね。

本店や支店も近くなので今度行ってこよう!

ピリ辛好きは是非チェックして欲しいですね。

これが「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」だ!

改めて「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」をご紹介。
▲カップ黒がベースになっています
▲辛さの表記もあります
▲こちらが原材料
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは475kcal
▲上蓋には仕上げの小袋がついています
▲具材やスープは既に入っているタイプ
▲お湯を入れて4分。麺をほぐして小袋を入れれば完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」をいただいた話でした。

特徴な麺をカップ麺にするのは本当にすごい!

毎年出るのが楽しみなんですよね~「麺創研紅」は

今回のブラシュアップもなかなか良かった。

来年はどんな変化があるのか?期待したいです!

毎年同じ時期に出るカップ麺を食べると1年の経過を感じますね。
あまかず
あまかず
3種類の麺とスープが良くあう!これはくせになります。

あわせて読みたい関連記事

サンヨー食品「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」を実食。パンチの効いた辛味と乱切り麺がうまい!

サンヨー食品「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」を実食レビュー。ピリ辛スープ&3種類の乱切り麺がうまい!

サッポロ一番「麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン 紅」(2018年)を実食。ピリ辛味噌スープと乱切り麺を見事に再現!

府中の「麺創研 紅」実食レポート。太さの違う麺と濃厚な辛味噌がうまい!

今回紹介した「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ