サンヨー食品「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」を実食。パンチの効いた辛味と乱切り麺がうまい!

 

■スポンサーリンク■


サンヨー食品から発売になった「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」をいただきました。

東京府中にある「麺創研 紅」の激辛麺を再現したこのカップ麺。

パンチのある辛さと3種類の麺がたまりませんでした。

この記事では「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」の感想を写真付きで紹介。
  • 「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」ってどんな麺?
  • 麺は?スープは?辛さは?

など気になる方はぜひ参考にしてください!
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回は府中の名店監修のカップ麺をご紹介!乱切り麺が見事に再現されているので美味しいですよ。

■スポンサーリンク■

府中の名店「麺創研 紅」の激辛麺がカップで登場


2020年11月23日よりサンヨー食品から「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」が発売開始になりました。

このカップ麺は東京・府中にある「麺創研 紅」が監修した商品です。

「麺創研 紅」は何度か食べに行ってます。
▲府中にある「麺創研 紅」

辛みのあるスープと、異なる太さの麺「乱切り麺」が特徴。

めちゃ旨いんですよね。
▲お店で食べられる紅らーめん

昨年もカップで登場しましたが、3種類の乱切り麺を再現しており独特の食感が楽しめて良かったですね〜

今年の紅はなんとお店で1番激辛の「鬼紅」が登場です。これはめちゃ嬉しいですね。

乱切り麺だけでなく、どこまで辛いのか期待が膨らみます。

今回この商品を手に入れたのは「イトーヨーカドー」です。

セブンイレブンでも見かけたので比較的簡単に手に入るのかなと。

ニンニクのパンチがたまらない「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」を実食

こちらが今回手に入れた「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」です。

赤と黒のパッケージがインパクトありますね。縦型で大きいサイズのカップになっています。

辛さレベルは5。なかなかに辛そう。

こちらを作るとこんな感じになりました。

赤々としてとても美味しそう。

具材はキャベツとダイス型のミンチ。

まずはスープからいただきましょう。

色は真っ赤でかなり辛そう。

香りはスパイシーな香りが鼻腔を刺激します。ニンニクの香りもしてきますね。

それでは一口いただきます。

おぉ〜これは辛い。口に入れた瞬間刺激的な辛さが襲ってきます。

唐辛子系の痛みのある辛さが中心ですね。

その後に味噌のコクのあるスープ。そして、ニンニクの旨みをガツンと感じます。

これは美味しい。

ただ辛いというわけでなくしっかりと旨味があるタイプなのでクセになりそうです。

続いて麺もいただきましょう

麺はもちろん乱切り麺。3種類の麺がしっかりと入っています。

カップではわかり辛いので小皿に取り分けてみました。

細いタイプと、中太タイプ、太麺タイプの3種類があります。

この麺を箸でつまんでみると・・・結構なボリュームです。

それではいただきます。

おぉ〜揚げ麺ですが3種類の太さがあるおかげで食感が独特ですね。

しっかりと麺にスープが染み込んでいいですね。

これはたまらない。

具材もいただいてみましょう。

まずはダイス型のお肉。

スープを吸ったお肉はなかなか旨いですね。

肉感もしっかりあります。

続いてキャベツもいただきます。

シャキシャキとしていいですね

激辛麺にはやっぱり生卵

今回の鬼紅はやばすぎる辛さではありませんが、苦手な人はちょっときついかもしれません。

そこでオススメなのが生卵。

溶き卵につけて食べるのがやっぱり美味しいです。

早速やってみましょう。

溶き卵を用意したのでつけていただきます。

うん。辛味が和らいでいいですね。

まろやかになってとても美味しいです。

「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」を実食


それでは今回いただいた「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」の感想です。

パンチの効いた辛さとニンニクの風味がとても良かったですね。

味噌のスープも旨味がしっかりとあってたまりませんでした。

このカップ麺は麺の食感にも注意を向けてほしい。

麺も3種類のあり独特の食感があります。

通常のカップ麺とはちょっと違う食感を得られるのが面白いですね。

また、肝心の辛さについては劇的に辛いという感じでありません。

なので超激辛ではないので注意してください。

ただ、辛さの中に旨さがあるので個人的には満足でした。

卵やご飯を合わせて食べるとより美味しくいただけるのでぜひ試してください。

旨辛好きにはオススメの一杯ですよ。

これが「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」だ!

改めて「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」をご紹介。
▲パッケージは黒と赤の配色。「鬼紅」の文字がインパクトあります。
▲乱切り麺の説明もしっかりあります
▲原材料表はこちら
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは461kcal
▲上蓋にはオイルがついています
▲スープとかやくは入っているタイプ
▲お湯を入れて4分。オイルを入れて混ぜてれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」をいただいた話でした。

辛さの中に旨味がある感じでとても美味したった。

このカップ麺を食べたら久しぶりにお店の麺も食べたくなりましたね。

具材たっぷりで、麺も食べ応えあるんですよね。

まだ鬼紅は食べてないので食べに行くのもありですね。

今度行ってこよう!
あまかず
あまかず
カップ麺で乱切り麺を再現するのはやっぱりすごいですね。もう一個買ってきたので近いうちに食べよう〜

あわせて読みたい関連記事

府中の「麺創研 紅」実食レポート。太さの違う麺と濃厚な辛味噌がうまい!

サンヨー食品「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」を実食レビュー。ピリ辛スープ&3種類の乱切り麺がうまい!

サッポロ一番「麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン 紅」(2018年)を実食。ピリ辛味噌スープと乱切り麺を見事に再現!

今回紹介した「麺創研紅監修 鬼紅 濃厚激辛味噌」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ