エースコック「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」を実食。たっぷりのたらこがたまらない!

 

■スポンサーリンク■


エースコックから発売中の「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」をいただきました。

やりすぎでおなじみのEDGEから今回出たのは「たらこ」味のやきそば。

作ってみると確かにたらこがたっぷり。味も濃厚なたらこです。

たらこ好きにはたまらない一杯でした!

この記事では「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」の感想を写真付きで紹介。
  • 「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」ってどんな麺?
  • 味は?具材は?麺は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はエースコックのやりすぎやきそばをご紹介。たらこ好きにはたまりません!

やりすぎでおなじみ「EDGE」シリーズからたらこ味のやきそばが登場!


2021年5月3日よりエースコックから「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」が発売開始になりました。

「EDGE」シリーズといえばやりすぎでおなじみのカップ麺ブランド。

過去には唐辛子、背脂、シビれ、わかめなど様々な種類でやりすぎのカップ麺を出しています。

今回登場したのは「たらこ味焼そば」。

どんな商品かというと、公式サイトによれば・・・
春に食べたいたらこ味。物足りないから強めで濃いめにしておきました。ドカッと後入れ「たらこマシ」で濃厚に!「驚き&やりすぎ」な一杯!
公式サイトより

とのこと。

なるほど、たらこがたっぷり入った焼きそばなんですね。

たらこ好きの僕にとってはたまらなく嬉しい商品。

と言うことで早速手に入れてきました。

今回この商品を手に入れたのはファミリーマート。

セブンやローソンでは見かけなかったので、まずはファミリーマートに行ってみてはいかがでしょう?

「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」を実食

こちらが今回手に入れた「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」です。

赤いパッケージが印象的ですね。

そして、なにより「たらこ好きに朗報です」がなかなかインパクトありますよね。

どちらかといえば、文字量が多いパッケージになります。

さっそく作っていきしょう。

これが完成した「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」です。

麺の上にたっぷりと「たらこ」のふりかけがかかっています。

たらこ以外にはのりとネギが入っていますね。

香りはと言うと、たらこのいい香りがしてきますね。

ちなみに、こちらが混ぜる前のソースです。

たらこのエキスと油分がたっぷりと入っています。

それではいただいて行きましょう。

その前にふりかけと麺を全体的に混ぜ合わせます。

混ぜると海苔の香りも食欲をそそりますね。

さっそく一口いただきます。

おお~口に入れるとたらこの風味が広がりますね。

かなり濃いめです。

そして、たらこのプチプチする食感がたまりません。

また、たらこの風味以外は、いろいろな旨みが入っています。

どちらかといえばたらこパスタ的な味わいです。

麺の方はというと、中太麺でモッチリ感もあります。

ソースやたらこの絡みもいいのでなかなか美味しいですね。

マヨネーズをプラスして味変を楽しむ

この「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」は結構濃いめの味つけです。

食べ進めているとちょっと飽きてきます。

そこで味変がオススメ。

幾つかためしましたが、一番良かったのが「マヨネーズ」です。
たらことマヨネーズの相性はバッチリですからね。

果たしてこのやきそばとのマヨネーズの相性はいかに?

混ぜ合わせていただきましょう。
おお~たらこの風味に酸味がプラスされ美味しい。

さらにマヨネーズのまろやかさとこってり感が加わってより濃厚になります。

これは是非試して欲しい。美味しいですよ!

「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」の感想

それでは今回いただいた「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」の感想です。

想像以上にたっぷりたらこが入っていて驚きでした。

風味もバッチリたらこなので、パッケージに書いてある「たらこ好きに朗報」のうたい文句に間違いありません。

食べ進めるのがたまらなかったですね。

麺も大盛りで結構な量があります。しかも、太麺で食べ応えもある。

ただ、味が濃いめなのでちょっと飽きやすいかも。

その辺は味変するなど工夫してもいいですね。

また、具材がふりかけっぽいのでもう少し形がある具材が欲しかった。

たらこの粒だけでなく、腹をスライスした物がはいっていても良かったかも。

とはいえ、しっかりとたらこの味や粒は感じるので

たらこ好きにはたまらない焼きそばに仕上がっています。

好きな方はぜひチェックしてください!

これが「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」だ!

改めて「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」をご紹介します。
▲パッケージはたらこをイメージした赤を基調にした配色
▲側面にはロゴ
▲ロゴより大きくたらこ好きへのメッセージ
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは492kcal
▲蓋を開けると中には調味だれと後入れかやくが入っています
▲麺はこの状態でもそこそこ太いです
▲お湯を入れて5分。湯切り後、調味だれと後入れかやくを入れれば完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」をいただいた話でした。

たらこのたっぷり感がたまらなかった。なかなかクセになる味ですよ。

それにしても、「EDGE」シリーズは毎回インパクトがあるので面白いですね。

ラーメン、やきそばに限らず出ているのがいい!

これからもこのシリーズには期待していきましょう。
あまかず
あまかず
次回の「EDGE」はわかめたっぷりの商品が登場予定だそうです。次も楽しみですね。

あわせて読みたい関連記事

エースコック「EDGE×わかめラーメン ごま・しょうゆ また帰ってきたわかめ3.5倍」を実食。圧倒的わかめ量。食べ応えも十分!

エースコック「わかめラー まさかの麺なし みそ味」を実食。これは間違いなくみそ汁だ!

エースコック「ブタメン焼そば とんこつ味」を実食。駄菓子の味を再現しつつこってりして美味い!

エースコック「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 特みそこってりらーめん」を実食。濃厚こってりスープがうまい!

今回紹介した「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ