珍珍亭@武蔵境 「油そば」を実食。これが元祖の味!ボリューム満点で大満足!

あまかずからのお知らせ

お知らせ
■あまかず主催のブログ術講座■
思うようにブログが書けない。そんな悩みをノートで解決する講座が開催です!
個別ブログ相談のご案内

武蔵境にある「珍珍亭」さんに行ってきました。

ここは「油そば」の元祖と呼ばれるラーメン屋さんです。

食べてみると醤油だれが絶妙でまた食べたい一杯でした。

さっそくご紹介します!

■スポンサーリンク■

ボリューム満点!元祖「油そば」をいただく。この味は再訪確定です。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

武蔵境の珍珍亭さんで元祖の「油そば」をいただいてきました!

武蔵境にある油そばの元祖

先日武蔵境に行ってきました。武蔵境といえばきら星さんや鶉さんなど有名店が幾つかあります。

しかし、外せないのが「珍珍亭」さん。

その理由は「油そば」の元祖とも言われるお店といわれています。

今回コチラでいただくのは名物の油そばです。大盛りと卵、ねぎ盛りも追加しました。

トータルで900円です。

 

待っていると中華麺の茹で上がるいい香りがしてきます。

そして、いよいよ油そばの到着です!

元祖油そばをいただく

こちらが珍珍亭さん「油そば」です

 

・・・・おお。すごいぞこのボリューム。麺の量にかなりびっくりしました。

乗ってる具材は、ナルトにチャーシュー、メンマ。そして、追加の生たまごとネギ。

 

早速まぜまぜします。

底にあるタレと麺を混ぜあわせます。麺の量があるのでけっこう重い。

いい感じに麺とタレが混ぜ合わさったら頂きます。

 

うん!美味しい。醤油だれが麺に絡まって美味しい。麺の太さもいい感じの太さ。

どんどん箸が進みます。

 

ある程度箸が進んだところでラー油と酢を投入。一味もかけるとさらに美味しくなります。

気がつけばあっという間に全部完食。

美味しかった!これはまた食べに来たいです。

次食べる時は生卵は後半に崩していこう。そういう食べ方もありかな。

珍珍亭の場所

珍珍亭さんは亜細亜大学の近くにあります。

駅からは歩いて10分くらいかかります。

東京都武蔵野市境5-17-21

 

こちらが珍珍亭さん。

訪れたのはお昼時だったのでけっこう混んでいました。

亜細亜大学の学生さんや近所のサラリーマンでいっぱいです。

店内の様子は?

混雑していたので外で待っている間に注文を聞かれました。

頼んだは初めてだったので油そば。しかも大盛りにしてと玉子にネギを追加。

意外と回転数は思ったより悪くないようです。

すんなりと店の中に入れカウンター席に通されました。

お店の中にはカウンター席とテーブ席。けっこうな数があります。

カウンターには各種調味料。

 

そして、メニューです。油そばだけではなくいろいろあるみたいです。

今日の一言

元祖の味はやはり美味しかった!来て正解でした。

源流の味は抑えておいて損はないですね。

店情報

関連ランキング:油そば | 武蔵境駅東小金井駅

珍珍亭関連商品の記事はコチラ

カップ麺の珍珍亭はコチラ

油そばを取り寄せできるサイト



こんな記事も書いてます

一平ソバ 法政大学そばの油そば専門店であっさりうまい油そばをいただく。

宝華@東小金井 駅近の中華料理屋さんで絶品油そば「宝そば」をいただく。

がんま@東小金井 シンパシーを感じる店で「豚めん」をいただく!

「小金井大勝軒」まとめ 懐かしくもクセになる味でリピートしたくなるお店

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


「ノートで始めるブログ術」
参加者募集中!

3月も大好評の「ノートで始めるブログ術」講座を開催します。ブログを書くための準備をノートでやる講座。思うようにブログを書けない方にオススメです!
■日程■
3/14(水) 19:00~22:00
3/25(日) 13:00~16:00 




新講座
「気軽に書ける!食レポの書き方」
参加者募集中!

食レポにもコツがある。ポイントを押さえて食レポを気軽に書かけるようになろう!得意記事を増やしませんか?

■日程■
3/18(日)14:00~16:00




個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!