日清食品「千里眼監修 冷しまぜ麺」を実食。名店の冷やし中華を手軽に楽しめてうまい!

 

■スポンサーリンク■


日清食品の「千里眼監修 冷しまぜ麺」をいただきました。

東京・目黒区駒場の名店「千里眼」で夏季限定の人気メニュー「冷やし中華」がお家で楽しめます。

野菜ミックスがあれば簡単にできるので超おすすめ。

濃厚なタレとモチモチ麺がたまりません。

この記事では「千里眼監修 冷しまぜ麺」の感想を写真付きで紹介。
  • 「千里眼監修 冷しまぜ麺」ってどんな麺?
  • 麺は?タレは?具材は?

など気になる方は参考にしてください!
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回は千里眼の「冷やし中華」を再現した商品をご紹介!

ガッツリ系の名店「千里眼」監修の冷やし麺が登場!

先日スーパーに出かけるととある商品を発見しました!

それが日清食品の「千里眼監修 冷しまぜ麺」です。

千里眼といえば東京・目黒区駒場に行列ができる二郎インスパイア系の名店です。

僕もなんどかお邪魔しましたが、インパクトの大きさが半端ないですね。

今回みつけた「千里眼監修 冷しまぜ麺」がどんな商品かというと
東京・駒場の有名店「千里眼」監修。小麦ブラン入り極太麺と、豚のうまみとにんにくが利いた濃厚な醤油だれ。特製ガーリックマヨと辛い揚げ玉付き。
公式サイトより
とのこと。

ちなみに発売は2021年3月1日です。発売から結構たっているんですね。出たことを知りませんでした。

千里眼といえば、夏季限定の「冷やし中華」が名物です。

ファミマでもコラボ商品が出るほどに人気。

そんなお店の冷やし中華を自宅で楽しむことができるのがこの商品です。

残念ながらお店ではまだ食べた事はないのでこれは嬉しい!

なお、この商品を手に入れたのは近所のスーパー「ピーコックストア」です。

スーパーでさがしてみるのが一番ですね。

「千里眼監修 冷しまぜ麺」を作ってみる!

こちらが今回手に入れた「千里眼監修 冷しまぜ麺」です。

お店のイメージカラーである黄色いパッケージが印象的。

もちろん店主さんの顔もあります。

トッピング用に豚肉と野菜ミックスを用意しました。

さっそく作って行きましょう。
沸騰したお湯に麺を入れ6分茹でる
茹で上がったら麺をザルにあげ冷水で冷やす
丼に麺を入れタレを絡ませる
トッピングの野菜・肉・辛い揚げ玉、マヨをかければ完成
ちなみに、肉用の調味料はこちら。
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • ニンニク小さじ半分
  • 生姜小さじ半分

作り方はフライパンに調味料を入れ煮詰めながら肉を焼くだけ。

とてもとても簡単なので試してください。

「千里眼監修 冷しまぜ麺」を実食

こちらが完成した「千里眼監修 冷しまぜ麺」です!

トッピングは野菜ミックスとバラ肉です。

これはなかなか美味しそうです。

野菜の上にかかっているのは付属のガーリックマヨ。辛い揚げ玉も付属となっています。

さっそく全体をまぜあわせましょう。

野菜は140gほどのっているのでかなりたっぷり。混ぜるのがた大変です。

上手に天地返しができました!

出てきた麺は中太麺。茶色味がかった麺でとてもおいしそう。

しっかりとタレも絡まっています。

それでは一口いただきます。

おお~これはすごい。

口に入れた瞬間濃厚な豚の旨みとニンニクの風味をガツンと感じますね。

そして、麺の小麦の味もしっかりとします。

ただ、麺だけだとけっこう濃い味です。

なので野菜と一緒にいただきましょう。するとどうなるのか?

うん!いいですね。

野菜を一緒に食べることで濃いタレがちょうど良く中和されます。

野菜のシャキシャキ感とも良くあいますね。

続いて具材もいただきましょう。

まずは辛い揚げ玉。

麺を食べる時に時折混ざっていたりするので食感に変化が生まれます。

そして、程よくピリッとするのがたまらないですね。

次は自分で用意した豚肉です。ニンニクと醤油をつかってにつめています。

うん。濃い味ですが野菜と麺によくあいますね。

「千里眼監修 冷しまぜ麺」の感想


それでは今回いただいた「千里眼監修 冷しまぜ麺」の感想です。

しっかり家でガッツリ系の冷やし中華ができるのがいいですね。

濃いめのこってりとしたタレはパンチがあります。

なので野菜のトッピングは必須かも。

麺も生麺なのでモチモチでよかった!

カップやチルドでは味わえないコシとのど越しなのがいいですね。

ちなみに、今回はトッピングの野菜のチョイスもよかった。

選んだのは水菜とネギが入っているサラダミックス。

水菜とネギがタレや麺とマッチして美味しかった!

最初はシャキシャキな野菜も後半タレに馴染んでくると別な食感になるのもいいですね。

僕は後半の方がよかったかなぁ〜

また、この商品は2人前なんですがガッツリ感を味わいたいなら全部茹でてしまってもいいかも。

かなりガッツリになるはずです。

トッピングの野菜次第でいろいろな変化が期待できそうなので試してみるのもありです。

大根やレタス入りとかも美味しそう。サラダ麺的な食べ方もできますよ。

ぜひガッツリ好きな方はチェックしてみてください!

これが「千里眼監修 冷しまぜ麺」だ!

改めて「千里眼監修 冷しまぜ麺」をご紹介。
▲パッケージはお店のカラーをメインにしたデザイン
▲背面にはお店の情報
▲作り方はこちら
▲原材料表はこちら
▲こちらは成分表示。625kcal
▲おすすめの材料もありますよ
▲パッケージの中はこの通り
▲麺、液体たれ、揚げ玉、ガリマヨがついてます
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上「千里眼監修 冷しまぜ麺」をいただいた話でした。

なかなか濃厚な麺で美味しかった!

もう1人前あるので次は大根が入った野菜ミックスを使いたいですね。

こういったアレンジを楽しめるのがチルド麺のいいところです。

これからも気になるチルド麺があればどんどんご紹介していきたいです!

お楽しみに。
あまかず
あまかず
こってり濃厚なタレと野菜がマッチしてとても美味しかった!

あわせて読みたい関連記事

日清食品「つけ麺の達人 究極のつけ麺」を実食。これ店で出てくるレベル!

日清食品「行列のできる店のラーメン 最強のラーメン 背脂豚骨醤油」を実食。食べ応え十分の生麺がうまい。クオリティ高い一杯!

日清食品「冷凍 無鉄砲 豚そば」を実食。濃厚な豚骨スープと極太麺がうまい!

「チャルメラ もやしが超絶うまい まぜそば」で「千里眼監修まぜそば」アレンジ。さらにニンニクが効いてうまい!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ