日清食品「つけ麺の達人 究極のつけ麺」を実食。これ店で出てくるレベル!

つけ麺の達人 究極のつけ麺 アイキャッチ
 

■スポンサーリンク■


日清食品から発売中の「つけ麺の達人 究極のつけ麺」をいただきました。

チルド麺で人気のブランドから「究極」の名前がつくつけ麺が登場です。

濃厚な魚介豚骨スープと、腰がすごい極太麺がマジで美味かった!

お店で出てくるレベルのつけ麺ですよ。コレ。

この記事では「つけ麺の達人 究極のつけ麺」の感想を写真付きで紹介。
  • 「究極のつけ麺」ってどんなメニュー?
  • 味は?麺の太さは?量は?

など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、ラーメン大好きあまかず(@amakazusan)です。今回は日清のつけ麺をご紹介。濃厚スープと極太麺がマジですごい。驚きまくりのつけ麺でした。

■スポンサーリンク■

つけ麺の達人から「究極」の名を冠したつけ麺が登場!

パッケージ

以前からスーパーでとある商品を見かけて気になっていました。

それが「つけ麺の達人 究極のつけ麺」という商品。

つけ麺の達人といえば”チルド温つけ麺カテゴリー” で売上No.1と言われています。

お店さながらの麺とスープが美味しいチルド麺ブランドです。

そんなつけ麺の達人から登場したのが「究極のつけ麺」です。

2020年3月1日に発売になっていたこの商品。

通常の商品と比べ存在感があったので気になっていました。

どんな商品かというと
噛みしめるごとに小麦の香りと旨みを感じる超極太めんに、超濃厚だれがどっぷり絡む究極のつけ麺です。
公式サイトより
とのこと。

麺の量も通常一人前150gあるところ、この商品は一人前200gもあります。

コレは食べ応えありそうですね。

量もさることながら味も本格的な感じがます。

コレは食べるのが楽しみですね。

ちなみに今回購入したのは「OKストア」というスーパー。

コンビニよりスーパーの方が見つかると思うので興味がある方は探してください。

まるで店の麺「つけ麺の達人 究極のつけ麺」を実食

こちらが今回手に入れた「つけ麺の達人 究極のつけ麺」です。
パッケージ

黒いパッケージの中央には調理例。

そして、周囲には金色で文字が書かれています。

コレはなかなかインパクトありますよね。

スーパーで見かけたら目を引きます。

早速作ってみました。完成品がこちらです。
完成

ドーンとお店で出てくるようなつけ麺になりました。

今回トッピングとして、メンマ、チャーシュー、ゆで卵、ネギを乗せています。

なにがすごいかって麺とスープの存在感です。

まずはスープ。
スープ

専門店のようなドロっとしたスープ。

魚介豚骨なので魚粉と豚骨の香りがしてきます。

コレは美味しそう。

続いて麺をみていきましょう。
麺

麺は独特の色をしていますね。これは小麦ブラン(小麦の外皮)をブレンドしてあるからです。

そして、かなり極太。チルドのつけ麺ではあまりみられないような太さです。

お店で出しているような感じですね。

見た目でもかなりレベルの高いつけ麺であることがわかりますね

それでは早速いただいていきましょう。

まずはスープから。

めちゃくちゃ濃厚そうなスープの味はいかに?
スープのアップ

おぉ〜コレはすごい。まずは魚介の味がガツンときます。

その後に濃厚な豚骨のこってり感とまろやかさがやってくる。

結構この豚骨の風味が重いんですよ。

本当にお店のつけ麺を食べているかのようです。

続いて麺もいただきましょう。

まずはそのままでいただきます。
麺だけをいただきます

おぉ〜コレはコシがすごいですね。結構口の中で暴れます。

小麦の味もしっかり感じますね。

コレを先ほどのスープにつけていただきます。

ではこちらも一口。
スープにつけていただきます

濃厚なスープがコシの強い麺によく絡みます。

スープにも負けない小麦の風味がたまりません。

うん!コレは美味しい。

スープの存在感もあるので、具材としっかり絡むのが良いですね。

味付けメンマをいただきます。
メンマをつけてみる

つづいてチャーシューもいただきます。
チャーシューにもつけてみる

チャーシューのコッテリ感にスープの濃さも加わりより美味しくなります。

そして、そのまま食べるのに飽きたら一味をプラスすれば辛味も加わりいいアクセントに。
一味をいれる

食べていて気がついたのですが、この麺を食べるときは注意したい点があります。

一つ目は麺が硬いのでスープがはねるが飛びやすいこと。

もう一つはかなり濃厚なので麺につけすぎるとスープが無くなりそうになるということです(笑)

この辺は気をつけてください。

「つけ麺の達人 究極のつけ麺」の感想

感想

それでは今回いただいた「つけ麺の達人 究極のつけ麺」の感想です。

想像以上に本格的なつけ麺で驚きました。

もっと早くかって食べておけばよかった。そんな感想です。

それくらいすごいんですよ。

スープの魚粉と豚骨で濃厚感がたまりません。

結構具材をプラスしても味が薄くならないのが良いですね。

味の濃さで具材を覆い隠す感じです。

麺も極太でよかったですね。しっかりとコシがあるので結構顎を使います。

量もたっぷりあるので食べ応えも十分。

一人前だけでも十分お腹いっぱいになりますよ。

ここまでのクオリティーのつけ麺がお家で食べられるのはおどろきなんです。

店でも食べられそうなつけ麺なんですよね。

家なのでいろいろ具材をプラスするのもありですね。

ぜひスーパーで見つけたらGETして食べてみてください!

つけ麺好きはマジでおすすめですよ。

コレが「つけ麺の達人 究極のつけ麺」

改めて「つけ麺の達人 究極のつけ麺」をご紹介します
パッケージ
▲黒のパッケージが存在感ありますね
麺の量
▲麺の量は200gと大盛りです
背面
▲背面には各種情報
商品説明
▲商品説明はこちら
作り方
▲作り方はこちら。麺を10分茹でます
原材料表
▲こちらは原材料表
成分表示
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは746kcal
セット内容
▲セット内容は麺・液体スープ・魚粉

今日のポイント

以上、「つけ麺の達人 究極のつけ麺」をいただいた話でした。

二郎インスパイア系の「最強のラーメン」を食べた時もそうですが、チルド麺も進化してますね。

本当に美味しくなって驚きです。

今回のつけ麺が普通にお店で出てきても、多分チルド麺って気がつかない。

本当にそんなレベルですよ。すごい。

そんなチルド麺に今後も目を光らせてチェックしていきたいですね。
あまかず
あまかず
六厘舎みたいな濃厚な魚介豚骨つけ麺が大好きな方はぜひ食べて欲しい。本当美味しいんですよこれ!

あわせて読みたい関連記事

日清食品「行列のできる店のラーメン 最強のラーメン 背脂豚骨醤油」を実食。食べ応え十分の生麺がうまい。クオリティ高い一杯!

日清食品「日清これ絶対うまいやつ! 豚骨醤油」を実食。濃い味がうまい!

明星食品「明星 麺神 神太麺×旨 醤油」を実食。小麦の味を感じる極太麺がうまい!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ