「豚園背脂醤油豚ニンニク」を実食。もやしを用意するだけで手軽に二郎インスパイア!

 

■スポンサーリンク■


2020年3月16日より日清食品から発売になった「豚園 背脂醤油豚ニンニク」をいただきました。

この商品は手軽に二郎インスパイアを楽しめる袋麺です。

食べてみるとスープは結構本格的。コッテリ感がたまりません。

もやしを増やしてマシマシを楽しみましょう。

この記事では「豚園 背脂醤油豚ニンニク」の作り方や感想を写真付きで紹介。
  • コンビニで見かけたけど気になっていた。
  • インスタントでインスパイアってどうなの?

そんな疑問を持つ方は是非参考にしてください。
あまかず
あまかず
家で二郎インスパイア。もちろん「ニンニクいれますか?」でコールをしましょう!笑

■スポンサーリンク■

「豚園 背脂醤油豚ニンニク」を実食。もやしを用意するだけで手軽に二郎インスパイア!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回は二郎インスパイアが食べられる袋麺をご紹介します。

家で二郎インスパイア系が楽しめる「豚園」誕生!


ここ最近二郎インスパイア系を身近に楽しめる商品がブームとなっています。
  • セブンイレブン・ファミリーマートなどのコンビニのチルド麺
  • ラ王やマルちゃん正麺などのカップ麺
  • アレンジメニューのどん二郎
などいろいろ登場しています。

各種食べてきましたが、どれも美味しかったです。

インスパイア系として見ると再現度が高い物やそうでないもの千差万別。

もともと再現するのが難しいジャンルのラーメンなので開発者の苦心がみうけられます。

そんなインスパイア系ブームのなかで新たな商品が登場しました。

それが2020年3月16日に登場した「豚園 背脂醤油豚ニンニク」です。

日清食品からの発売となります。

日清といえば、「どん二郎」「ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」など、すでに他の商品ブランドからレベルの高い商品が登場しています。

今回の「豚園 背脂醤油豚ニンニク」はいわゆる袋タイプのインスタントラーメンになります。

果たしてどんな完成度なのか? いただくのが楽しみです。

今回「豚園 背脂醤油豚ニンニク」を手に入れたのはローソン。

セブンイレブンでも見かけたのでコンビニでは比較的簡単に手に入れられます。

価格は368円 (税別)と袋麺にしては高めの部類に入ります。

なおセブンイレブンでは割引サービスがあり330円(税別)で販売されていました。

今買うならセブンイレブンがいいかもしれませんね。

「豚園 背脂醤油豚ニンニク」の商品と作り方

こちらが今回手に入れた「豚園 背脂醤油豚ニンニク」です。

パッケージはなかなかインパクトがありますね。

黄色に黒字でデザインされた箱です。

箱を開けると中には
  • スープ
  • チャーシュー
  • ニンニク
▲背脂とニンニクは麺の袋の中に入っています

が入っています。

ちなみに、ニンニクと脂は麺の袋の中にあります。

この「豚園 背脂醤油豚ニンニク」ですが、作る際に必要な物が一つあります。

それが「もやし」です。一袋予め用意しておくといいでしょう。

それではさっそく作っていきます!

作り方はとてもシンプル
500mlの水を沸騰させる。同時にもやしをレンジで3分をほどチンする
沸騰したお湯に麺とチャーシューを入れ5分茹でる
麺が茹で上がる直前にスープを入れ一煮立ちさせる
丼に麺とスープを移す
ヤサイ・アブラ・ニンニクをトッピングすれば完成

このラーメンを作るポイントはスープを入れるタイミングですね。

だいたい茹で始めて4分すぎたら入れてみてください。  

「豚園 背脂醤油豚ニンニク」を実食

こちらができあがった「豚園 背脂醤油豚ニンニク」です。今回のヤサイはもやしいがいにキャベツをくわえてみました。

アブラ感じもとてもいいですね。程よく香るにんにくも美味しそう。

見た感じはインスパイア系。かなり驚きです。

いただく前にまずは全体をひっくり返す「天地ガエシ」をします。こうする事で野菜とスープが馴染みます。

それではいただいていきましょう!まずはスープから。

スープはしっかりと乳化されておりいい色合いです。

では一口。

おお~口に入れた瞬間濃厚な豚骨スープの味、濃いタレの味、そして、ニンニクの風味がガツンときます。

これは確かに二郎っぽい。なかなか強烈なインスパイアですね。

脂の甘さもあまり感じず、濃い塩味がたまりません。

これは美味しい。

続いて麺もいただきましょう。

麺は極太麺。しっかりと角があるのでお店の麺を彷彿とさせますね。

ちなみに揚げ麺なので箸上げすると独特の柔らかさを感じます。

また、麺がいい感じにスープを吸っているので麺自体に重みも感じます。

それではいただいていきましょう。

うん。もっちりした麺に濃厚なスープが絡んで美味しい。

揚げ麺なのでワシワシ感はありません。逆にやや柔らかめ。

プルンという食感ですが、極太麺なので食べている感がありますね。悪くない。

続いて具材もいただきます。まずはチャーシュー。
1枚やや肉厚のチャーシューが入っています。

肉の質感と味は問題ありません。

つづいて野菜もいただきます。

濃厚なスープに馴染んだ野菜が美味しい。

コレ一杯だけでおなかいっぱいになれますね。

「豚園 背脂醤油豚ニンニク」の感想

今回いただいた「豚園 背脂醤油豚ニンニク」の感想です。

スープは思ったよりインスパイアしていてよかったですね。

濃厚かつパンチが効いてて個人的には良かったです。

麺ですが、太さ的には問題ありません。

ただあの低加水率の麺はやはり再現不可でしたね。

もっとコシがあってゴワゴワした食感があると良かったですね〜

この辺は改善してくれるはず。

とはいえ、袋麺としてみれば、なかなか高いクオリティでした。

また、商品の構成も麺・スープ・調味料というシンプルなも。

なのでいろいろアレンジやリメイクが捗りそうです。

スープを使った二郎鍋とか面白そうですね。今度やってみよう。

興味がある方は是非食べてみてください。

これが「豚園 背脂醤油豚ニンニク」だ!

あらためて「豚園 背脂醤油豚ニンニク」をご紹介します!
▲パッケージは黄色いデザインに黒字が特徴的
▲箱は表裏で縦でも横でもいける仕様です
▲側面には原材料表
▲反対側の側面には成分表示。気になるカロリーは702kcalとなかなかヘビー
▲麺は揚げ麺。この時点でこの太さです

今日のポイント

以上、「豚園 背脂醤油豚ニンニク」をいただいた話でした。

この「豚園」はインスパイア系が袋麺でできるという証明で画期的な商品でしたね。

どん二郎あたりから始まったインスパイアブームはまだまだ続きそうです。

これからどんな風になっていくのでしょうか?

より本格的になっていくのか?

これからも引き続きチェックしていきたいですね。

<3月24日追記>

ネットで話題になっていた「豚園やきそば」をつくってみました!

これはマジで旨いのでオススメです!
あまかず
あまかず
今回の麺はチャーシューや煮卵を自分で用意してもいいかもですね。いろいろカスタマイズやリメイクも楽しめそうです。いろいろ試してみましょう!  

あわせて読みたい関連記事

セブンイレブン「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」を実食。確かにインスパイア系。極太麺とスープがたまらない!

日清「豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」を実食レビュー。生麺みたいなゴワゴワの極太麺がうまい!

「マルちゃん正麺 カップ がっつり系豚骨醤油」を実食レビュー!濃厚スープがうまい。完成度の高い一杯

日清「どん兵衛 ガチ豚ニンニクマシマシ篇」を実食レビュー。公式の「どん二郎」は ニンニク感が半端ない!

今回手に入れた「豚園 背脂醤油豚ニンニク」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ