ツナゲル ライフ インテグレーション講座に参加。自分の世界観を大切にしていきたい。

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

立花岳志さん、大塚彩子さん主催の「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」の第2講目に参加してきました。

2日目でのべ14時間。第1講より大きな学びがありました。

さらに、ここで自分の中で何かが見つかった気がします。

それではいってみましょう!

■スポンサーリンク■

ツナゲル ライフ インテグレーション講座2講目を受講!

11月末から参加してきたツナゲル ライフ インテグレーション講座 8期の2講目に参加してきました。

前回から約1ヶ月半経っての講座。その間はFacebookのグループでワークをしながら少しずつ自分自身の変化を感じていました。参加した仲間も同じく変化を感じていた模様。

講座初日の最初にはその変化を仲間から聞きながら刺激をえていました。

更なる学びがありました

この2講目の二日間でやはりたくさんのことを学べました。

時代の変化、自分のミッション、強みについて、情報発信や心の壁などなど。途中でワークをはさみつついろいろな事を仲間と共有しながら学んでいきます。

今回の学びで一番大きかったのは自分の中で何かが生まれた気がしたことです。

特に自分のミッションを探すワークをした際でした。過去を振り返りながら進めていくのかなでおぼろげながら今後に繋がる物が出てきました。

まさらに、最終日の最後のワークでは「なりたい自分を姿」をまとめるもの。このワークの時にようやく納得できるキーワードが出てきました。

今までは自分のことがさっぱり見えませんでした。それが紐解けただけでも十分に収穫かなと。

キーワードは「自分の世界観」

では出てきたキーワードはなんなのか?

それは「自分の世界観」という言葉。

すごく抽象的なキーワードですが自分の中で明かりがともったような感覚でした。同時にこのキーワードに対するブロックや枷みたいなものも見えてきました。なんとかしていかないといけないので一つずつ進めていければなと。

信じるのは自分の心

1ヶ月半4日に渡る長いスパンとなったこのTLI講座。

きっかけは直感でした。ただ、今はその直感を信じて良かったと思っています。この先もこの直感を信じて進んでいければなと思います。

ただ言えるのは学びは終わったわけではない。

ここがスタートラインなんだなということだけですね。

今日の一言

学びは一日にしてならず。

これからも深く自分のことを学んでいきたいと思います。

おまけ

やはりお昼はすごかった。

賛否両論のお弁当

そして釜寅のひつまぶし。

併せ読みたい関連記事

https://amakazusan.net/archives/4421

https://amakazusan.net/archives/4479

https://amakazusan.net/archives/5243

https://amakazusan.net/archives/4606

■スポンサーリンク■

あまかずからのお知らせ


個別ブログ相談受付中

ブログを書きたいけど思うように書けない。誰かに相談したいけどどうしていいかわからない。そんな時は是非あまかずにご相談ください!個別のブログ相談を受付中です!