エースコック「リンガーハットのまぜ辛めん」を実食。複雑な辛さがクセになる!

 

■スポンサーリンク■


エースコックから発売中の「リンガーハットのまぜ辛めん」をいただきました。

リンガーハットで人気の麺がカップで登場。

様々な辛さを楽しめてとても美味しい!

この記事では「リンガーハットのまぜ辛めん」の感想を写真付きで紹介
  • 「リンガーハットのまぜ辛めん」てどんな麺?
  • 麺は?具材は?味は?

など気になる方は参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はリンガーハットの麺がカップになったのでご紹介します。

リンガーハットの人気メニュー「まぜ辛めん」が登場!


2021年8月2日からエースコックより「リンガーハットのまぜ辛めん」が発売開始になりました。

この商品はちゃんぽんと皿うどんでお馴染みの「長崎ちゃんぽん リンガーハット」で人気のメニュー「まぜ辛めん」をカップ麺にしたものです。

リンガーハントは好きなお店の一つ。もちろんこの「まぜ辛めん」も何度か食べたことがあります。

野菜と挽肉が美味しいんですよね〜ご飯が欲しくなるメニューです。

カップになるとどうなるのか?

公式サイトによれば
しっかりとした弾力と滑らかさを併せ持つ食べごたえ抜群の太めんです。醤油ベースに、豆板醤、チキン、ガーリックなどを加え、ラー油と花椒オイルでピリ辛に仕上げた旨辛だれです。シャキシャキとした食感の良いキャベツ、大豆そぼろ、彩りの良い人参を加えました。 公式サイトより

とのこと。

食べ応えがあってなかなか美味しそうです。

これはいただくのが楽しみです。

今回この商品を手に入れたのはローソンです。

スーパーでも見かけたので比較的簡単に手に入るのかなと。

「リンガーハットのまぜ辛めん」を実食

こちらが今回手に入れた「リンガーハットのまぜ辛めん」です。

パッケージは赤と黄色を中心にした配色。

「まぜ辛めん」をイメージさせるデザインですね。

リンガーハット同様に国産野菜をアピールしています。

これを作るとどうなるのか?

こちらが完成した「リンガーハットのまぜ辛めん」です。

おぉ〜これはなかなか美味しいそうな麺ですね。

具材はキャベツ、大豆ミンチ、にんじんが入っています。

麺はやや太めで、辛めんらしく赤みを帯びていますね。

香りはスパイシーな香りが鼻腔を刺激します。

それでは早速いただきましょう。

麺を箸でつまむと結構もっちりとしています。

揚げ麺ですが弾力はしっかりとありますね。

それでは一口。

おぉ〜めちゃうまい。

口に入れた瞬間ラー油のピリッとした辛味が広がってきます。

他にもニンニクの風味やら豆板醤の旨みもしっかりと感じます。

後味は花椒の痺れる刺激がたまりません。

これはいいですね。

続いて具材もいただきましょう。

まずはキャベツです。

やや大きめのキャベツ。シャキシャキ感がたまらないですね。

辛味もまとって美味しですよ。

続いて人参もいただきます。

こちらもしっかりと食感があります。

人参の甘みも感じますね。

生卵をちょい足ししてみる

この「まぜ辛めん」そのまま食べても美味しいんです。

ただ、ちょい足ししたら美味しそう

ということで「生卵」をプラスしてみました。

卵黄だけでもいいんですが、ここは敢えて全卵をです。

まぜあわせて麺と絡み合わせます。

できました。

これは美味しそうですね。

ではいただきましょう。

おぉ〜卵のおかげで麺がするするっと入っていきますね。

うん!美味しい。

卵のまろやかさが辛味とうまくマッチしてたまりません。

より濃厚になりましたね。

「リンガーハットのまぜ辛めん」の感想


それでは今回いただいた「リンガーハットのまぜ辛めん」の感想です。

ラー油、豆板醤、花椒の幾重にも重なった辛味がたまらないですね。

段階を経て味を変わっていくのでなかなか面白いです。

激辛ではありませんがクセになる辛さがいい!

麺との絡みもバッチリでしたね。

あげ麺ですがもちもち感がありよかたですね。

ボリュームもあり食べ応えがありました。

卵のちょい足しも正解でしたね。

とろみのおかげでかなり食べやすくなりました。

ぜひプラスしてみてください。

個人的にはもうちょっと具材があってもよかったかなぁ〜

とは思いますがこんな感じでしょうか。

できれば本物の「まぜ辛めん」と食べ比べしたかったですね。

今度リンガーハットに行ってこよう笑

これが「リンガーハットのまぜ辛めん」だ!

改めて「リンガーハットのまぜ辛めん」をご紹介
▲パッケージはリンガーハットをイメージした配色
▲側面は商品ロゴ
▲こちらは原材料表
▲成分表示はこちら。気になるカロリーは507Kcalです
▲麺は揚げ麺です
▲蓋を開けると中にはかやくと調味タレ
▲こちらが調味タレこの状態でも結構辛めです
▲お湯を入れて4分。湯切りして調味タレを入れれば完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「リンガーハットのまぜ辛めん」をご紹介。

リンガーハットは最近行ってなかったので、久しぶりに行きたくなりましたね。

まぜ辛めんも好きなんですが野菜たっぷりちゃんぽんも好きなんですよね。

いろいろ食べたくなりました。

やはり近いうちに行ってこよう。
あまかず
あまかず
ピリ辛の風味がたまりません。クセになる辛さですよ。

あわせて読みたい関連記事

エースコック「一度は食べたい名店の味 狼煙 豚骨魚介カレーまぜそば」を実食。ピリ辛風味のカレーがたまらない!

エースコック「EDGE鬼アブラ こってり肉だれ風油そば」を実食。こってりだけど軽い?不思議な油そば ふ

エースコック「EDGE 濃厚たらこ味焼そば」を実食。たっぷりのたらこがたまらない!

エースコック「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 味噌まぜそば」を実食。こってり濃厚な味噌は確かに店の味!

今回紹介した「リンガーハットのまぜ辛めん」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ