ペヤング新作「なんちゃって蕎麦風」を実食。見た目はたしかに蕎麦!

 

■スポンサーリンク■


まるか食品から発売開始になった「ペヤング なんちゃって蕎麦風」をいただきました。

ペヤングの新作はそば粉0の蕎麦っぽい商品。

作ってみるとたしかに蕎麦っぽかった!味もなんとなく蕎麦?

この記事では「ペヤング なんちゃって蕎麦風」の感想を写真付きで紹介。
  • 「ペヤング なんちゃって蕎麦風」ってどんな麺?
  • 味は?具材は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回はペヤングの新作を紹介します。蕎麦っぽさがありますよ

■スポンサーリンク■

ペヤングから蕎麦風の麺が登場!


2021年3月22日よりまるか食品から「ペヤング なんちゃって蕎麦風」が発売開始になりました。

3月はほとんど新作を出さなかったペヤング。

1ヶ月ぶりとなる新商品は「ペヤング なんちゃって蕎麦風」。

そう蕎麦をイメージした商品です。

どんな物かというと
蕎麦粉を一切使用していない特製の『蕎麦風めん』を使用した商品です。忠実に再現された蕎麦の味わいを、アレルギーを気にせずにお楽しみいただけます。 公式サイト
とのこと。

過去にペヤングでは「ペヤング 和風焼き蕎麦」という商品がありました。それに近い感じでしょうか?

これはいただくのが楽しみです。

今回この商品を手に入れたのはイトーヨーカドーです。

コンビニはまだチェックしていないので、見かけたらご紹介します。

「ペヤング なんちゃって蕎麦風」を実食

こちらが今回手に入れた「ペヤング なんちゃって蕎麦風」です。

緑と白を使った落ち着いた配色。

スーパーで売っているゆでそばの様なパッケージデザインです。

蕎麦風ではありますが、「そば粉0」の表記もあります。

これを作るとどうなるのか?

こちらが完成した「ペヤング なんちゃって蕎麦風」です。

完成したときにおどろきました。見た感じは蕎麦ですね。ざるそばのような見た目。

麺の上にあるのはネギと揚げ玉の加薬です。

ほんのりお出汁の香りもしますね。

それもそのはず。ソースはこんな感じになっています。

粘度のあるソース。

ちょっと味をみると鰹だしがガッツリ利いたソースになっています。

これは麺にあせるのがたのしみです。

麺とかやくを混ぜ合わせて、さっそくいただきましょう。

麺はいつものペヤングらしいちぢれ麺。

ただ、色が蕎麦っぽくグレーになっています。

果たしてどんな味なのか?

おお~口に入れた瞬間に出汁の風味をしっかりと感じます。

その後に、甘みや醤油の塩味がしてきます。

これはいい!麺とマッチしておいしいですね。

麺も見た目は蕎麦っぽいですが、食感や味は通常の麺とほぼ同じです。

こちらは蕎麦っぽくないですね。(笑)

具材もいただきましょう。

といっても2種類しかはいっていません。

まずはネギ。

ドライタイプのネギで風味がたまりません。

つづいて、揚げ玉。

ちょっと小さいサイズですがタレとよくあいますね。

カリカリとした食感がアクセントになります。

味変するなら?

この「ペヤング なんちゃって蕎麦風」は普通に食べていてもおいしいです。

ただ、やっぱり味変して少し変化を持たせたいです。

そこで蕎麦にちなんだ物をついかしてみましょう。

まずは、「一味唐辛子」。

一味の辛味が和風のソースと良くあいます。

個人的におすすめなのが「ラー油」です。

蕎麦にラー油は普通かけます。出汁にピリ辛のラー油がよくあうんですよね。

このなんちゃって蕎麦風でもしっかりとマッチします。

これはくせになりますよ。

「ペヤング なんちゃって蕎麦風」の感想


それでは今回紹介した「ペヤング なんちゃって蕎麦風」の感想です。

鰹だしと甘みのあるめんつゆ風のソースが麺に良くあっておいしいですね。

鉄板の組み合わせです。

見た目もあり蕎麦感はたしかにありますね。

ネギや揚げ玉の食感もたまりません。

全体的な完成度はなかなか良かったです。

まぁ、そば粉は入っていないので蕎麦自体の風味はないんですけどね。

注目すべきなのは商品名。説明にも商品名にも「やきそば」の文字がないのが面白いですね。

強いこだわりを感じます。

ただ、鉄板であるが故に食べた事があるような味なのはしかたないですね。

過去にめんつゆ+揚げ玉は「たぬきやきそば」や「かきあげ風やきそば」がありましたから。

まぁ、シンプルにおいしかったのでその辺は許せるかなと。

これからもペヤングの新商品に期待しましょう。

これが「ペヤング なんちゃって蕎麦風」だ!

改めて「ペヤング なんちゃって蕎麦風」をご紹介します。
▲パッケージはそばをイメージしたデザイン
▲側面には原材料表
▲底面には各種情報
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは527kcal
▲開けると中には後入れかやく・ソースが入っています
▲麺はこの状態でも蕎麦の色をしています
▲お湯を入れて3分。湯切り後にソースと後入れかやくを入れば完成
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、「ペヤング なんちゃって蕎麦風」をいただいた話でした。

いやー普通のソース味もいいですが、和風味のペヤングもおいしいですね。

今回は味変でラー油や一味でしたが、かいわれ大根やわさびを入れても美味しそうですね。

見た目が蕎麦っぽいのでいろいろアレンジができそうです。

もう一つ買ってあるので今度ためしてみます!
あまかず
あまかず
今回は和風味。次は果たしてどんな新作が登場するのか?楽しみですね。

あわせて読みたい関連記事

【最新版】ペヤング 歴代商品をまとめてみた 【実食レポートあり】

ペヤング新作「ペヤング ベジタブルワールドやきそば」を実食。野菜たっぷりのタンメン風やきそば!

ペヤング「ペヤング 辛口ホルモンねぎやきそば」を実食。ピリ辛こってり味噌がホルモンに良くあう!

新作ペヤング?「ペヨちゃんやきそば」を実食。ペヨングがちっちゃくなって登場!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ