寿がきや食品「くじら食堂油そば」を実食。縮れ太麺に醤油ダレがよく絡む!

 

■スポンサーリンク■


寿がきや食品から発売開始になった「くじら食堂油そば」をいただきました。

東京・東小金井にある「くじら食堂」の名物メニューがカップで登場!

もっちりとした縮れ麺と濃い味のタレが美味い!味の再現度が高い一杯です。

この記事では「くじら食堂油そば」の感想を写真付きで紹介。
  • 寿がきやの「くじら食堂油そば」ってどんな麺?
  • 味は?麺は?

など気になる方はぜひ参考にしてください。
あまかず
あまかず
こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。今回は寿がきや食品のカップ麺をご紹介。レベルの高い油そばです!

■スポンサーリンク■

東小金井の名店「くじら食堂」の油そばがカップ麺で登場!


2021年2月22日より寿がきや食品より「くじら食堂 油そば」が発売開始になりました。

この商品は東京・東小金井にある名店「くじら食堂」の油そばを再現したメニューです。

「くじら食堂」は僕の大好きなお店の一つ。よく食べに行っています。

くじら食堂というと醤油ラーメンのイメージが強いです。しかし油そばも人気だったりします。

先日油そばを食べてきましたが、めちゃめちゃ美味しかった。
▲くじら食堂の「特製油そば」

そんなくじら食堂の油そばがカップで登場するのはとても嬉しい!

商品について公式サイトを見てみると
もっちりとした食感と噛めば噛むほど小麦の甘みが増す手もみ風縮れめんと、旨みの強い生しょうゆに焦がしネギ油と鶏油を合わせたタレがよく絡みます。 公式サイトより

とのこと。

これはいただくのが楽しみですね。

ちなみに、今回こちらを手に入れたのはイトーヨーカドーです。

コンビニだとファミリーマートで見かけました。

気になる方はまずはファミマに行ってみるのはいかがでしょう?

余談ですが、くじら食堂の近所にあるファミマでは大量に入荷していましたが2〜3日で売り切れていました。

これには驚きましたね。

「くじら食堂油そば」を実食

こちらが今回手に入れた「くじら食堂油そば」です。

くじら食堂の紺をイメージした色合い。

そして完成イメージやお店の看板が載っています。

これを作るとこんな感じに仕上がります。

かなり濃いめの色合いですね。

具材はネギ・玉ねぎ・糸唐辛子が入っています。

これは美味しそう。

ちなみにタレはこんな感じです。

たっぷりの油の下には醤油ダレが沈んでいます。

このタレを味見しましたが、油と醤油の旨みがいいですね。


それでは、油そばに戻って麺をいただきましょう。

麺はノンスライタイプで縮れの強い手揉み風の平打ち麺。

お店の麺を再現している感じです。

しっかりとタレが絡んでいますね。

果たしてどんな味か?

では一口。

おぉ〜もっちりした麺にこってりとした油がよく絡んで美味い。

タレの濃厚感がいいですね。しっかりと旨みを感じますよ。

麺の食感もいいですね。弾力がたまりません。

しっかりと小麦の風味を感じるのがいい。

続いて具材もいただきます。

具材は刻んだネギと玉ねぎ。

タレとシャキシャキした具材がよく合いますね。

生卵をトッピング

この油そば普通に食べても美味しいです。

しかし、お店感を出したいなら卵黄トッピングは必須です。

実際に乗せてみるとちょっと贅沢感が出ますね。

それでは卵黄を潰していただきます。

卵黄を混ぜると一気に全体が黄色に変わります。

果たして卵黄を入れるとどうなるのか?

では一口。


おぉ〜タレの旨みに卵黄の濃厚感が加わりさらに美味しくなりました。

これはいいですね〜

ぜひ家に卵がある方は試してほしいですね。

「くじら食堂油そば」の感想


それでは今回いただいた「くじら食堂油そば」の感想です。

濃厚なタレともっちり麺がよくあってとても美味しかった!

タレのこってり感がたまらなかったですね。

味の再現度も高くて良かった!

麺はノンフライでかなりもちもちしていました。

太さと縮れもあって良かったですね。

まぁ、生麺と比べると見劣りしますがそれでもカップにしてはクオリティが高かったです!

気になる点といえば、寿がきやのカップ麺なのでかやくが少し寂しい。

なので卵黄トッピングなどして自分でプラスするといいかも。

とはいえ、全体的に見ればなかなかレベルの高い一杯でした。

油そば好きはぜひチェックしてほしいですね。

これが「くじら食堂油そば」だ!

改めて「くじら食堂油そば」をご紹介!
▲パッケージはくじら食堂をイメージしたデザイン
▲側面は寿がきやとくじら食堂のロゴ
▲こちらは原材料表
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは464kcalです
▲作り方も載っています
▲蓋を開けると中にはかやくと液体スープが入っています
▲麺はノンフライタイプです
▲お湯を入れて5分。湯切り後に液体スープを入れて完成です
 

■スポンサーリンク■

今日のポイント

以上、寿がきや食品の「くじら食堂油そば」をいただいた話でした。

結構再現度の高い油そばで驚きました。

さすが寿がきやだなぁ〜という感じです。

これを食べたらまたお店に食べにいきたくなりましたよ〜

これからもくじら食堂とのコラボをやってほしいですね!

期待したいです。
あまかず
あまかず
かなり美味しかったので見つけたらまた買ってこよう!

あわせて読みたい関連記事

東小金井「くじら食堂」で「特製油そば」を実食。具沢山でボリューム満点。モチモチ麺がたまらない!

くじら食堂(東小金井)を初訪問。「特製醤油」がめちゃうまい!シンプルなラーメンに感動した!

寿がきや食品「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」(2021年)を実食。濃厚&激辛!一体感のあるスープがうまい

寿がきや食品「味噌麺処花道 味噌担々麺」を実食。濃厚なスープがマジうま!

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・アニソンDJ・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間41万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ