サンヨー食品「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」を実食。スパイスの効いたタレと麺がめちゃうまい!

 

■スポンサーリンク■


サンヨー食品から発売になった「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」をいただきました。

この商品はニンニクの効いた二郎インスパイア系のまぜそばです。

タレの味と麺の食感が良かった!

この意地では「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」の感想を写真つきで紹介。
  • コンビニで見かけたけど気になっていた!
  • どんな味なの?麺なの?具材なの?

と気になる方は是非参考にしてください。
あまかず
あまかず
サッポロ一番のサンヨー食品からもインスパイア系まぜそばが登場しました!

■スポンサーリンク■

サンヨー食品「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」を実食。スパイスの効いたタレと麺がめちゃうまい!

こんにちは、あまかず(@amakazusan)です。

今回はサンヨー食品さんのインスパイア麺です!

サッポロ一番のサンヨー食品からインスパイア系が登場!


2020年8月31日よりサンヨー食品から「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」が発売開始になりました。

サンヨー食品というと「サッポロ一番」のブランドが有名です。

有名というより、ほとんどの商品に「サッポロ一番」がついておりそちらが社名と思っている人も多いんじゃないかと。

そんなサンヨー食品から登場したのが「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」です。
サッポロ一番ブランドではありません。

ニンニク・豚・醤油のキーワードが示すとおり、この商品は二郎インスパイア系の汁なし麺。

最近いろいろなメーカーから登場していますよね。

どの商品もなかなか個性的でよかった。

果たして今回の「背徳のニンニク」はどんな味なのか?

サイトで調べてみると
豚骨と背脂のうまみ、黒こしょうとニンニクの風味が特徴の醤油味スープを絡めた、麺大盛りの汁なし麺です。
ボリューム感と噛み応えのある太めんです。豚骨と背脂のうまみに、ニンニクの風味とコクを合わせ、黒こしょうをきかせたニンニクの風味が特徴の醤油味スープです。キャベツ、肉そぼろ、フライドガーリックの組み合わせです。 公式サイトより
とのこと。

この黒胡椒がポイントですね。

今回この商品を手に入れたのはファミリーマート。

他にもスーパーやコンビニでも見かけたので比較的簡単に手にはいります。

キレのある味がいい「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」を実食

こちらが今回手に入れた「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」です。

黄色いパッケージが印象的。

二郎インスパイア系のラーメン大を彷彿とさせる「ニンニクいれてます」がインパクトありますね。

さっそく作ってみました。こんな感じに仕上がります。

ニンニクの香りがいい感じです。

ちなみにソースは液体だれと粉末スープ2種類になっています。

液体ダレは背脂と醤油。

粉末スープは黒胡椒や調味料中心となっています

気になる具材は、キャベツ、ミンチ、フライドガーリックです。量はそれほど入っていないので注意が必要です。

麺もみていきましょう。

麺は中太麺。しっかりとちぢれもあります。

箸で持ち上げると柔らかすぎず弾力もありますね。

では一口。

おぉ〜口に入れた瞬間、ニンニクの風味がいきなりガツンとやってきます。

こってりとした油分も感じますね。

そして、やってくるのがキレのあるタレの味。

ピリッとしているのがいいですね。黒胡椒の風味でしょうか。

麺の食感はというとコシがあって歯切れの良い麺。これはなかなか良いですよ。

めちゃうまいですね。

具材もいただいてみましょう。

まずはミンチから。小ぶりのミンチ肉がいくつか入っています。

しっかりとお肉感を感じるのでいいですね。

続いてキャベツ。シャキシャキ感があるのがいいですね。

タレもとあいますし、いい箸休めにもなります。

フライドガーリックは結構細かいです。

ですが、しっかりとニンニクの味もするのでいいアクセントですね。

まろやかになるちょい足し!

せっかくなのでちょい足しをしてみます。

今回するのは「卵黄」です。

全卵でも良かったのですが、汁なしというと卵黄が載っていることが多いです。

それも再現するためにのせてみました。

果たしてどんな感じになるのか?

まぜあわせていただきます。

これはいいですね。

濃い味のタレにまろやかな風味が加わって美味しいですね。

これはたまりません。

「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」の感想


それでは今回いただいた「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」の感想です。

ガツンと効いたニンニクの風味。こってりとした背脂の風味。

ピリッとっと辛みのある醤油だれ。

同じような味になりやすいガッツ系の油そばも独自の特徴が出ていて良かったですね。

個人的に良かったのが麺。

タレの絡みもよく、食感のいい麺がたまりませんでした。

1週間前に発売された「U.F.O.」の「 汁なし豚らーめん」とは全く異なる感じだったのでいい差別化ができていました。

今回のアレンジは卵黄だけでしたが、いろいろトッピングはできそうですね。

「追いニンニク」とかもいいかも。いろいろ楽しそうです。

ガッツ系のまぜそばが好きな方は是非チェックしてしてみてくださいね。

これが「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」だ!

▲パッケージは黄色を基調にしたデザイン
▲側面にはロゴ
▲こちらは原材料表
▲底面は各種情報
▲こちらは成分表示。気になるカロリーは752kcalと通常より低め
▲かやくは既に入っているタイプ
▲かやくは既に入っているタイプ
▲お湯を入れ5分。湯切り後、液体ダレ・粉末スープを入れれば完成です

今日のポイント


以上、「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」をいただいた話でした。

ここ半年くらいでサンヨー食品、明星、日清とインスパイア系まぜそばがいろいろ登場しました。

どの麺もなかなか特徴的で良かったですね。

果たして次はどこのメーカーが出してくるのか?気になるところです。

またラーメンの方も気になりますよね。

これからもチェックしていきます!
あまかず
あまかず
ピリッとスパイスの効いた味と麺の歯切れ。これがめちゃくちゃ良かった!

あわせて読みたい関連記事

日清食品「日清焼そばU.F.O.大盛 汁なし豚らーめん ニンニク背脂醤油味 卵黄ペースト付」を実食。こってりうまい。これが日清の本気だ!

セブン&アイ限定「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」を実食。コッテリ感がたまらないレベルの高い一杯

明星「千里眼監修 まぜそば 大盛 超絶ニンニクザンマイ」を実食レビュー!ニンニク感が半端ない。4年に一度の限定メニューがカップで登場

日清「豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」を実食レビュー。生麺みたいなゴワゴワの極太麺がうまい!

今回いただいた「背徳のニンニク 豚醤油汁なし麺」

 

■スポンサーリンク■

WordPressでブログやるならCONOHAがオススメ!

この記事を書いた人

あまかず

ブロガー・ブログコンサルタント・講師・ペヤンガー・アニソンDJ・オタク etc様々な側面で活動中。「世界を楽しくする」為にブログ「あまかずさん@がんまらない」(月間38万PV)を絶賛更新中。楽しくブログを書く方法、生き方を見つめるノート術、アニソン、TSUTAYA情報など発信中。自由で豊かなオタクを目指してます。合言葉は「No,Anison No,Life」。主な関心事は「あり方」と「引き寄せ」と「アニソン」。詳しいプロフィールはコチラ